FC2ブログ
季節が逆戻り?
2018年12月05日 (水) | 編集 |
昨日の気候は何だったんだろう~?

12月なのに、我が家で一番日当たりの良い2階の南西の部屋は室温25℃近くあった!Σ(゚д゚|||)

現在も午前10時で20℃くらいあるし・・・・

季節が逆戻り。

これではチョコレートは無理なので、冷蔵庫に開封済みの試作の柿ジャムを使って和菓子を試作。

熟さない柿

白玉粉に柿ジャムと砂糖を加えて蒸し器で蒸して白餡も包んでみた。

私のイメージではもっと見た目が柿色になって欲しかったが、
見ての通り季節が逆戻りの全く熟していない柿色。

ホントは仕上げに柿のへたをつけようと思っていたが、これなのでこのままで終了。

色以前に、白玉粉など餅米の粉の求肥系でなく、上新粉などのうるち米の粉でういろう系の生地にするべきだった。
ういろうのほうが成形がしっかり出来るし、ういろうでないとへたつけるのも無理だ。

さらに、柿ジャムを加えるのは外側の生地でなく、中の餡にすれば良かった。
色味は天然系の着色料でキチッとつけて中餡を柿味にしたほうが、見た目も味もよかったと思う。

でも、味は悪くない。
求肥のほうがやわらかくなめらかだし、ほんのり柿風味で甘さも控えめ。
でも見た目は謎のオレンジ色のやわらか大福もどき~(笑)
もう今年はララルル。
2018年12月01日 (土) | 編集 |
今日から12月!
今年も残り1ヶ月!
早っ!!

12月なのに、相変わらず気温高め。
「季節が1ヶ月前」と今朝の天気予報でいっていた。
暖かいのは過ごしやすいけど。
今日も、週間予報を見ると来週末まで、チョコレートは無理そう・・・

今日は久しぶりにパン焼いた♪

カレボーチョコチップ使い

同じ生地で、ウインナーロール・レーズンロール・チョコチップロール

ちなみにパンを作るにはさすがに気温は低い(笑)
でも20℃近くあると、発酵器の温度上がるのも早い。
真冬は発酵器の余熱も時間かかるので、まずは先に発酵器の電源オン!
このくらいの気温だと生地作ってるうちにちょうどよく上がる。

今年も残り1ヶ月ですが、我が家の今年の一番のニュースといえばララルル

ミーナがいなくなって1年3ヶ月経ち。
7月の初めに我が家にやってきて5ヶ月。
やってきた頃は生後2ヶ月ちょっと・体重1キロちょいだったのが

仲良し♪♪

今では3倍以上に立派になった~♪───O(≧∇≦)O────♪

181201_1256~01

来た頃はヒゲも短いというか無い?って感じで、毛も薄くて、小さくて、
うっかりすると潰しちゃいそうだった。
現在はヒゲも立派に整い、毛も濃くなり(まだブラッシングしてもさほど抜けないけど)
もう潰れないって感じ(笑)
それどこか、お気に入りのキャットトンネルは1ヶ月くらい前にララルルが遊び倒し潰した(爆)

まだまだ子猫なので、まだまだデカくなるはず。

まあ~
今年だけでなく。
来年もララルル大暴れ間違いないだろなぁ~(笑)
バナナココアシフォン
2018年11月30日 (金) | 編集 |
久々にシフォンケーキ焼いた。

バナナココアシフォン

すでに半分ほど食べてから写真撮ったので、この有様(笑)

フレークバナナとブラックココアのマーブルにしてみた。

ココアはシフォンケーキにはブラックではなく普通の茶色いココアのほうがよかったかも~
パン生地にブラックココア使ったときは黒色がハッキリ出たが。
シフォンケーキだと卵の色があるので微妙である。
バナナとの相性も普通のココアのほうが合いそうな気がした。


相変わらず平年より気温が高め・・・
ここ2日くらいは朝晩も暖房器具使わなくてもいいくらいだった。
通常の11月なら、朝晩は暖房器具は必須・外出るときは冬用コートなのに。
今期はまだ一度も冬用コート着ていない。

過ごしやすくていいけど~チョコレート作業には不向き(T_T)
今週は作業休止中。

来週も気温高めの予報で
火曜は最高気温20℃ってΣ(゚д゚|||)

12月なんですけどぉ~

これで年明けに大雪とかだったりしそうな気がしないでもない。。。
みかんゼリー
2018年11月27日 (火) | 編集 |
久々にチョコレート以外のものを作った~♪

みかんゼリー久々


高品質みかん缶とゼラチンでみかんゼリー
すぐ出来ます(笑)

気温が下がってきたな~と思ったら、またまた本日は気温高め。
20℃近くまで上昇している。
気温がそうなら、室温はさらに数度高くなる。

チョコレートの作業には全く不適(T_T)

だからやらない。やれない。

今年は暖冬らしいが。
大寒波より過ごしやすいのでそれはそれでイイのだが。
11月に予定していたチョコレートの作業は無理・・・

そこで、お願いして12月の前半くらいまで延長して場所借りることにした。
延長出来たので、気温が高い日は潔く諦める(笑)

11月も終わりなのに、柑橘のゼリーが美味い♪って?
デカくなった。
2018年11月24日 (土) | 編集 |
急に寒くなった!
11月なのに10月下旬並みとか天気予報でちょっと前までいってたのが、一気に例年並みに。

で、例年並みになったら~
チョコレートの作業が昨期の同時期並に進むようになった!(°_°)

前回のブログで書いたが、チョコレートの作業温度は重要だった!

少し最終のテンパリング温度を0.5℃ほど下げたら、気温が下がったのと合わさって
今度は固まるのが早いっ!!!

型が厚みも大きさもあるので早く固まるのは良いことなんだけど。
今度はスピード勝負になってきた~

やはり少しは私の作業速度も上がってるらしい。
たぶん2・3年前なら、この気温(室温)+テンパリング温度では今の数流すのに2回で流せない。

これまでの経緯や状況で気づいたのは、チョコレートの作業温度は作業する内容によって違うのでは?と。

理想の作業温度は20℃~23℃と一流ショコラティエの記事にはあるが、
これはあくまでもボンボンショコラのコーティングや型の面取作業時の気がする。

肉球ロリポップみたいに厚みも大きさもある型に流して固める場合は、
作業が出来る下限ギリギリの温度のほうが良い状態で固まる感じがある。

羊羹やゼリーを固まるギリギリの温度に粗熱取って型に流すのと似た感覚。
羊羹も飾りで絞るときは絞れる温度でするし。

何事も数をこなして分かることや、迷宮入すること沢山だな~(笑)

で、たぶん作業が進展しない一番の理由はやはりララルル

もうこれは仕方ないけどねぇ~
まだ7ヶ月くらいだし。
ただ7ヶ月なんだけど、ここにきて一気にデカくなった

DSCF3143.jpg

特にルルが人でいうと身長がぐっと伸びたし、痩せてるだけどズシッと重量感ハンパない!!

DSCF3142.jpg

キャットタワーももう2匹で同じ場所に乗ると狭い。

7ヶ月だから、まだ大きくなるんだよな~
ララはいいとして、ルルは少し怖い