02
1
2
4
5
6
8
9
10
12
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
   

夜間発酵

ホシノ丹沢酵母でに夜間発酵した。

朝ピザシンプル

昨日の朝食に前日に仕込み夜間発酵した生地でピザ。
ピザは仕上げ発酵がいらないので、夜間発酵すると朝は成形して焼くだけ☆
焼きたてピザが楽々食べられる~♪ヽ(≧∀≦)ノ

全粒粉

今日は夜間発酵した普通の生地と全粒粉入の生地で、普通はレーズン、全粒粉入はピーカンナッツとウインナー。
時間がもっともかかる一次発酵を夜間発酵したので午前中に焼き上がった♪(*≧∪≦)

水分量も前回より少し減らしてイイ感じ☆
見合った適量って大切って改めて実感!

ホシノは時間はかかるけど、時間かかった分だけ美味しい♪
時間をかけてキチンと発酵すれば、俗にいう天然酵母臭さもない。

ドライイーストは時間は短いが、短いといっても30分~の発酵時間はかかる。
中途半端な時間だと他に何かするにしても限られる。

天然酵母は時間がかかる→を、時間にゆとりがあると置き換えればイイ☆

レーズンとピーカンナッツ

レーズンピーカン 丹沢

久々にホシノ丹沢酵母でパン焼いた。
時間はかかるが、かかった分だけやはり美味い☆

具は半分がレーズンで、残りがピーカンナッツ。
クルミにしようと思ってたけど、富沢でクーポンでもらったローストピーカンナッツがあり賞味期限がクルミより短かったので使った。

粉は富沢の実店舗の宇都宮店で購入した北海道産キタノカオリ
富沢で扱っている国産小麦粉では一番ボリュームが出ます」ってポップが店頭にある。
以前にも一度購入して使ってみたら、確かにボリュームが出た。

久しぶりに使ってみたが、栃木県産「ゆめかおり」と同じ水分量にしたら、キタノカオリのほうが吸水率が低いらしい・・・
他のパン用の小麦粉と比較すればキタノカオリも吸水率は低くはないとは思う。
通ってた教室のオリジナル国産ブレンドよりはキタノカオリのほうが高いと思う。
ゆめかおりがすごく吸水率が高いのかもな~
同じ国産小麦粉でも千差万別。
吸水率が高ければイイってもんじゃないし。
作るものにもよるし。
そこが奥が深いとこで面白いとこなんだけどね~ヽ(≧∀≦)ノ


さっと薄型チョコ

新しい薄型チョコモールドを、またチャレンジしてみた。
型や周辺がチョコだらけになるのと、チョコの無駄(ロス率)が増えるので、
基本私はしない「ガッとチョコを流してから平らにすり切る」のを久々にやってみました。
すると、綺麗に角も出て薄く仕上がった。
後片付けが大変でも、この型はこのやり方が合うみたいだ。

普段は、絞り袋でチョコを型に絞り、型をカタカタやってならすやり方。
流すとこ以外の部分にチョコがあまり付かず、空気も抜けて、ヘタにならすより綺麗に無駄なく仕上がる。
ある程度厚みがある型はこのほうが私はイイ。

NEWチョコモールド試作☆

合羽橋で新しく購入したチョコモールドを試してみた☆

チョコモールド 薄型四角

「薄いの下さい」といって店員さんに勧められたのがこちら。
同じサイズで波模様無しもあったが、波模様有を購入。
スペースに無駄がない型である
余白部分が多い型だと、同じサイズでも数出来ない上に余白部分にチョコが付いて無駄も多いし後片付けも大変。

私が持ってる中で断トツ薄い型。
使ってみると、厚めの型より流すのが難しい
形も丸みがなくて完全に四角なので角を出すのが難しい

出来上がりはすごくお洒落
やっぱり波模様有で正解!o(^▽^)o
今時期だと涼しい場所に完成したチョコ置いとけば、パリッと感がましそう♪


同じく、薄めで勧められたのがこちらの小さいハートがたくさんのチョコモールド

チョコモールド

これはお店で見た瞬間!絶対可愛い~!!!と思った。☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

マーブルチョコよりちょい大きいくらい。
色んなチョコで作ってマーブルチョコみたいに袋にガサッと詰めたらハートがたくさんで幸せそう~
菓子やパンの飾りにしてもきっと可愛い!

バレンタイン終わったら、セールしてる材料購入して色んな菓子に飾りとして乗っけてみた~い(*≧∪≦)

東京行ってきた。

長期休暇ゲットしたので、まずは月曜に東京へ約11ヶ月ぶりに行ってきた。

遊びでなくて、目的は視察。
バレンタイン商戦をチェックしてきました。

普通に美味しいチョコレートを食べようと思ったら、クリスマスと同じで時期外したほうがイイ。
でも!この時期でないとチョコレートの試食は出来ない!(笑)
そもそも珍しい、普段並ばないメーカーのものは見れない!

いつも通り車を池袋西武特約駐車場に止めて、地下鉄の一日乗車券購入し、まずは合羽橋へ。

新作 薄めチョコモールド

左の肉球型は3個すでに持ってるが、さらに3個追加購入。
右の型は新しく薄めのチョコモールドを2種類購入。

合羽橋はさほどバレンタイン商戦はしてはいなかった。
包材の店でちょろっとハート柄のがあったくらい。

途中乗り換えの三越前でちらっと商品チェックして、今回の本命の池袋東武と池袋西武のそれぞれ催事場で開催されているバレンタインイベントへ。

東武より西武のほうが倍くらいスペースが広かったので店舗数がぐぐぐと多かった。
ピエールマルコリーニとか超有名ショコラティエや、メリーやモロゾフとか両方にあったが、
あんまりブランドがかぶってなかったのが良かった♪♪

全店舗で試食はしていなかったが、かなりのとこで 「試食だけでもどうぞ~♪」と店員さんがいうので、
遠慮なく試食しまくったヽ(≧∀≦)ノ

数日前に宇都宮東武で包丁研ぎにいったとき待ち時間にバレンタイン催事で試食したが、
規模は比べものにならないけど、それなのに!なぜか試食はどこもプラリネばかり!?
栃木の地元FKDでも試食はプラリネだったし。
去年もそうだったんだけど、なぜにプラリネ??ばかり?
プラリネってセンターのど定番だけど~
イチオシがプラリネばかりの店舗ばかりしかないのか~ 疑問だった。

そこはさすが東京。
駅挟んで東京でも大規模な売り場面積を誇る池袋の東武と西武。
プラリネもあったけど、各店舗によってイチオシが違うのか色んな味を試食出来た。
フランスの外がパリッと薄いボンボンショコラ。
ベルギーの厚め食べ応えあるのプラリーヌ。
大ぶりのドイツのもの。
斬新な女性ショコラティエのザクザクサクサクパリパリのもの。
日本人ショコラティエやパティシエのもの。
よく分からないコラボ商品もの(笑)

試食した中で特に美味しかったフランスとベルギーのチョコを購入。
これは一人で後でこっそり食べる予定。(笑)

オッサンズと食べたのは、愛媛コラボ「山田屋饅頭」と「ベルアメール」の商品名「きんつばショコラ」
これは試食がなかったので買ってみたが、試食してたら買わなかったな~
餡とチョコの融合という挑戦ではあるが、チョコ餡とかもあるけど私は正直、餡とチョコは混ぜないほうがイイ。
チョコは溶けるが餡は溶けないからである。
どんなもんかな~と思ったけど。
餡とチョコは組み合わせるにしても、混ぜない方がいいというのを確認したと思うことにした。

催事で一番感心したのが、どちらの会場のどの店舗でも↓連呼していたこと。

冷蔵庫に入れないで涼しい場所で保管してください

これは大切で重要なポイント
せっかくの高品質チョコレート商品を購入したのに、保管状態が悪いと高品質だけに劣化してしまう。
冷蔵庫に入れたせいなのに、「有名で高級品なのに美味しくないのねぇ」となってしまう。

チョコ以外のお土産がこちら。

すずめやのどらやき

池袋にある小さい和菓子屋。
本当に古風で趣のある店ですっごく雰囲気が最高☆
本で見て行ってみたけど、すっごく大当たり
どらやきが看板商品で、後は最中と上生菓子が4種類のみ。
売り切れたら終了で、2時頃行ったら桜餅は売り切れていた。

行きたかった理由は「切らず餡」と紹介されてたから。
餡を作るとき、最初の沸騰で一旦ザルにあけ水をかけたりして「渋抜き」という作業をするのだが、
「渋を切らない」製法をあると本で見てどこでもいいから渋切らず餡の店で食べてみたかったのだ。

餡は、小豆の風味がしっかりあり、適度なコシを残しながらなめらかで、すっごく美味しかった☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

餡だけでなくて皮もすっごく美味しい~(((o(*゚▽゚*)o)))
ふんわりしてるけど、ホットケーキみたいな行き過ぎの荒いのでなく。
しっとりしてるけど、重くなく。
まさに絶妙~

しかも原材料表記見ると、砂糖・小豆・小麦粉・卵・蜂蜜・重曹
驚きのドシンプルさ!!!
どらやきの生地って隠し味にミリンとか何か入ってたりするんだけど、まさに直球勝負。
渋切らず餡もだけど、材料の品質・職人の知識と技術にあってならでは!
ザ☆職人技

オッサンズからも大好評!

近所なら週1くらい買いに行くかも~♪

ちなみに私が池袋に住んでいたときはありませんでした。
14・5年前に夫婦で開業したと本にはあった。



いよかん

2月になった。
長期休暇は2月23日まで。
残り約3週間。
有効活用したぞ~!と23日いえるようになっていたい。

とりあえずスポーツクラブにはいっている。
まずは心身を整えることは順調に行っている。
こちらは順調すぎて、3週間後にはアスリートモードに仕上がってるとそれはそれで怖い(笑)

動いたら、当然食べる。
食べるから、動く。

2月最初に作ったのは

いよかん

伊予柑で伊予寒を作った♪

どの柑橘類でも出来るけど、伊予柑が果汁が豊富。
皮と実の離れもよく中を取りやすい。
名前も伊予で固めるから伊予 ヽ(≧∀≦)ノ

少し余った分を容器に入れたけど、食べやすいのはこっちだけど~
見た目と風味は皮を容器したほうが断然イイ!!

これは2月1日に作ったが、昨夜は例の文旦が今年も10キロ箱で我が家に転送されてきた。
金曜はよつば生協の日で注文したはるみも届いた。

伊予柑は皮ごと使ったけど、どれかで皮を使って柑橘ピール作りたいな~

これから数ヶ月は色んな柑橘類が出てくるから楽しみ~

今日3日はプチレーズンパンを焼いた♪

ぷちレーズン

クーポンでもらったサルタナレーズンと、1個だけ残っていた金サフ小袋使った。
サルタナレーズンは柔らかくて生地の水分あまり吸わず、焼いても焦げづらい。
利点もあるんだけど、風味は普通のレーズンのがあるので半々のがパンには合うかな~と思った。

長期休暇なので、久々にホシノ丹沢酵母を購入。
次からは丹沢で作るぞ!


アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

おやちゃん☆

Author:おやちゃん☆
おやちゃんです。
「おやちゃんさん」の「さん」付は禁止です☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク