2017年の目標は『勝負』です☆
シンプルなパンがたくさん
2009年03月30日 (月) | 編集 |
IMGP0479.jpg

昨日またホシノフランスパン種でバタールを作ってみた。
前回よりも深めに意識してクープ入れたのでそれなりに開きました(笑)
形が曲がってるのは発酵時にゆがんでしまったから。。

で、ベーコンエピ入れ3回フランスパン種使ってみたが、仕上げ発酵を自然発酵するにはまだ早い!
なので残りの生種は自然発酵しないパンを作ろう。

おっさんズが菓子パン派で、たまにはフランスパンも食べるけど1週間で3回もコレだとさすがに不満気味だしね。
でも、今日はパン教室だったんだけど、偶然にもけっこうリーン系なパンだった(笑)

セミナー5パン

上から
・バルバリ
・ピタ
・ハーブクラストブレッド

ハーブクラストは生地にオリーブ油入りで残りは生地に油脂無。
配合だけ見るともっと味気ないというか食事パンって感じなのかと思ったけど
食べてみると砂糖の配合が少ない分塩気が引き立って中々美味い♪
配合もシンプルだし成形も簡単だしコレは手軽に作れそう♪

でも、このままだとおっさんズに嫌な顔されそうなので
ピタの中味に餡かジャムかチョコでも何でもイイので詰めとかねば(笑)


明日は夫と一緒に東京へ。
今回は合羽橋ではなく築地に行く予定。
教室の帰りに電車の切符購入しといた。
当日の朝駅で購入するより前もって購入した方が楽ですからね。



テーマ:手作りパン
ジャンル:趣味・実用
ちゃんと水気は取りましょう!
2009年03月28日 (土) | 編集 |
IMGP0478.jpg

久しぶりに饅頭を作った。

そろそろ開花ということ桜の焼印にした。

利休饅頭、ようは黒糖饅頭で、小麦粉・黒糖・水・重曹・粒餡の定番中の定番。

なんだが、出来がイマイチ

久しぶりに作ったというのもあるが、最大の原因は粒餡の水気を取らなかったこと!

賞味期限も迫ってるのか水気がけっこうあったのだが面倒なのでそのまま使ったら
こうゆうことになった

やっぱ、手を抜いちゃダメですね~

反省!


饅頭作る前に残ってるフランスパン生種で生地仕込んだ。
明日の朝には一次発酵終了してる予定。

ホシノ50gで生種起こすんだけど、ホシノ専用発酵機あるから起こすのは簡単だが、使い切るのが大変!
出来上がった生種は2週間以内で使い切るのがイイんだが、中々ね~
何たって天然酵母は時間かかりますから。
テーマ:手作り和菓子
ジャンル:趣味・実用
ベーコンエピ
2009年03月26日 (木) | 編集 |
IMGP0477.jpg

生種を起こしたらどんどん使わなくてはならないので、ベーコンエピを作ってみた。

前回より水を1%減らし、生種を8%にし、塩を1.8%、モルトも0.1%加えた。

今回は朝生地作りし、約30℃の湯をいれたシャトルシェフで1次発酵。
途中3時間で湯の温度確認したら20℃近くに下がっていたのでもう1度30℃くらいにし、
全部で6時間ちょっとで1次発酵終了。
モルトが入った分と温度が高めのためか発酵の上々。

ベンチとって成形。
ここで悩んだ。
自然発酵して焼く直前に切れ目を入れるか?
切れ目を入れて自家製発酵機(発泡スチロール)で仕上げ発酵するか?
時間的に自然発酵したら焼き上がりが夜遅くなりそうだったので後者にした。
後者にしたので2時間弱で発酵済んだが、膨らんだ分穂の形が丸くなった
次作る時は前日に生地仕込み・自然発酵で仕上げ発酵して焼く前に切れ目入れよう!

でも、やっぱり天然酵母のエピは美味さが違う♪
外はカリだけど中はもっちり♪
時間はかかるけど、これは天然酵母ならでは!

美味いんで一人1本あっという間に食っちゃいました(笑)


私、ベーコンエピ大好きなんですよ~♪
菓子パン派のおっさんズもこおゆうのは大好きなので、
フランスパン種買ったら絶対作るぞ!って決めてました。

大好きだけど、外で購入することはまずありません。
「天然酵母使ってます」
「自家製酵母使ってます」
「国産小麦使ってます」
「中のクリームなども自家製です」
などなど、こおゆうパン屋さんも増えてきてるけど、ベーコンやウインナーなどを無添加を使ってるのって滅多にない。
わざわざお店の人に確認はしてないが見た目・色的に発色剤とか何か使ってそうな気がする。
食べれば具合悪くなる度合いで絶対判別出来るけど、そこまでの危険冒す必要はない。
せっかく、そこまで気使うなら最後まで気使って欲しいな~
おしい。

私はアレルギーで添加物ダメなのでパンだけでなく、外でベーコン・ウインナー系を食べることはまず出来ない。

ベーコンエピが食いたければ自分で作るしかないのである。

やっぱりベーコンも無添加の使った方が絶対美味い♪
使ってる豚肉も違うし、ベーコンの旨みがパン生地が吸ってるとこがまたベーコンエピの美味いとこだもの~♪

無添加のベーコン使えばコストは上がるが、手作りだから添加物入りベーコン使用のエピを買うよりはるかに安い!
そして、安心・安全な上に肝心な味も美味い!!
テーマ:手作りパン
ジャンル:趣味・実用
中はフランスパンだった。(笑)
2009年03月24日 (火) | 編集 |
初めて使うホシノフランスパン種でプチフランスパン作った。

IMGP0475.jpg

クープの入れが浅すぎた為、全く開いてません
普段クープ使うパン作らないから上手く使えないし入れ食い具合が分からない。

でも、一番は味だし。
と、切ってみると

IMGP0476.jpg

ちゃんと、フランスパンらしい気泡が出来てて中はイイ感じ♪
当たり前だが食べてもフランスパンの味がする(笑)
他のホシノや天然酵母だとフランスパンというよりリーンな素朴な天然酵母なパンってだけな気がするし、イーストで作っても発酵種とか入れないと同じような感じで、色んな面でやっぱりフランスパン種なんだなって。
イーストと違って翌日も中しっとりというかもっちり感あって良し

フランスパン種って初めて使うので配合は、ホシノ監修という本を参考に
中力粉 150gに、生種6%、水分60%、塩1.5%で作ってみたが、
生種6%って他のパンに比べて低めなので大丈夫なのか?と不安だったが、
起こして2日目なので平気かな~とやってみたら気温もまだ低い時期だというのもあるのか
24時間ほどで1次発酵終了。

塩を他のレシピ本に比べて低めのせいか、1次発酵後の生地がべたつき感あった。
オーバー発酵ってのはありえないので、塩分多めも困るが次はもう少し多くてもイイかも?

糖分入ってないせいか、焼き目が薄い。
300℃で天板に石ひいて加熱して蒸気注入して200度に下げて20分焼いて
中もちゃんと火が通ってるから焼時間・温度的には問題なさそうなんだけどな~
もうちょい焼き目がついてる方が好みだな~
次はモルト少し入れてみるかな?

あとは、なんていっても次作るときはクープしっかりいれなきゃだわ(笑)
テーマ:手作りパン
ジャンル:趣味・実用
半分だけ苺ショートケーキ
2009年03月22日 (日) | 編集 |
昨日、3月21日は夫の誕生日。

結婚以来この日は年に1度苺ショートケーキを作る日だ。

で、今年も作ったが今年は半分だけショート☆

IMGP0471.jpg

いつもは15cmの型を使うが今年は18cm使用。

2007年秋から暮れのオーブンレンジの実演がココアスポンジデコで毎週作ってたが
そのとき18cm紙型使ったが配合も材料も同じなのに15cmで作ったのより美味いのだ!
やっぱり型もんは大きい方が美味いんだな~と再認識。

IMGP0468.jpg

そして、型は紙でなくテフロン加工でなく金属性。
一手間かかっても側面はバター塗り強力粉をまぶし、取り出しやすいように底のみ敷紙。
これはブリキ製で購入後初めて使ったが、紙型と同じ180度で5分早く20分で焼けた。


ただ、3人家族で日持ちしないケーキで18cmだと多すぎる。
たぶん18cmホール1個でも食いきれるけど、それは別の問題が発生する(笑)

で、半分だけデコして残りは適当にカットしてミッキーボックスに収納。

IMGP0470.jpg

デコさえしなければ、卵100%に薄力粉50%・砂糖60%の基本的配合にバターと基本的配合のスポンジなのでそのまま食っても十分だし1日2日置いて味が馴染んだ方がより美味い☆

「こんな風にも出来るんだ~♪こんな数字のロウソクあるんだ~♪」
と、夫の反応も上々♪

丸でデコするより側面がやりづらいかったが3枚にスライスするのは楽だった。

でも、生クリームの量が少し足りず絞る分がほとんどなく、ちょっと淋しい絞り出しになった。
ぶしゅっとか絞ってたらいうし(笑)
でも、生クリーム2箱だと多すぎるんだよな~

IMGP0474.jpg

苺ショートはなんってたって3段
特に洋菓子店の看板掲げてるトコで2段なんてダメです。
プロの職人さんが手抜きしちゃ絶対ダメ。
他は全部同じでも味は全然違ってきますもーん!

3段でも天板でロールケーキみたく焼いたのを3枚重ねたのはダメ!
切り口にシロップして生クリームが馴染むのが美味いのだ♪
表面はデコするので崩れない為にも焼き面だからイイのだ。

IMGP0469.jpg

苺は女峰。
お昼すぎに苺園で当日朝取りの購入☆
地方に住んでる数少ない特権(笑)
先週購入したときの箱持ってたので箱代50円引き♪
もったいないのでシーズン終了まで箱は使いまわします。
生食用にとちひめも買ったが、とちひめのが果肉まで赤く見た目も赤いというが
ココのはどっちも真っ赤で全く分からないのでシール貼ってもらった。
でも、苺農園の方はパッとみて区別つくので、やっぱプロは違います!
素人でも食べれば絶対区別はつく。
そのまま食べるならとちひめのが甘くてジューシーで美味い♪
が、水分多いのでお菓子にしたら大変なことになるし、甘いだけより酸味とバランスある方がお菓子には相性良し
これは、おっさんズにもはっきり区別がつく。


私:「どう?美味しい?」

夫:「市販のとスポンジが違って美味いよ」

「どう違うの?」

「歯ごたえあって美味いよ」

「歯ごたえって。。それって、固いってことかよ!?」

「違うよ!ちゃんとして美味いって言ってるじゃん!!」

ちょっと考えてみた。
ちなみに私が作ったスポンジはけっして固くは無い。
基本に忠実な配合で作った王道なものだし、一時実演で毎週土日作ったし、
めちゃくちゃ上手に出来てるとは言わないが、火どおりの良い型で焼時間短く仕上げ側面に紙不使用だから良く出来てる方だと思う。

本屋でレシピ本見てると近頃は粉・砂糖控えめの柔らかい配合のスポンジが多いし、市販品もそおゆうタイプが多い気がする。
でも、それはスポンジで配合でなくてロールケーキの配合に近いのでは?
ロールケーキは巻くから柔らかめで、スポンジはデコするのだからしっかりめ(しっとり)
だから別立てよりキメ細かくしっとりする共立てが合うとされるわけだし。

お菓子に限らず柔らかければ美味いってわけじゃない!
ただ柔らかいだけだから2段のショートケーキが増殖してるんじゃないのかな?
3枚とかにスライス出来ない・デコに耐えられないんだろうな~

フワフワしたやわらかーいものが食いたければシフォンケーキにすればイイわけで。
「シフォンの生地でロールケーキ焼くと美味しいのよ~♪」
と少し前に知人に教えてもらってそのうち試してみようと思ってたけど。
これは、ロールケーキとシフォンケーキの生地の違いがお互い分かってないと成立しない会話だ。

スポンジもロールケーキもシフォンケーキもそれぞれ良さがあって美味い♪
ほぼ同じ材料なのに配合や作り方が違うだけで、また違うのが出来るのがお菓子作りのワクワクするトコだ♪

お菓子を上手に作る、上達するにはその違いが分かるってのが重要だと思う。
そして、食べるだけの人にもその違いが分かってほしい。
でないと、何がこれで、これがあれだとか、本物と偽物となんちゃっての区別がつかなくなる。


夫:「高級(価格が高い)なケーキよりうちで作ったのが一番だよな~」

私:「それ違うよ。うちのケーキのがコスト高いから別の意味で高級だよ」

「あはっはは~、確かにそうかも~!」

分かるなら、もっと、ありがたく食べて欲しいんだけどさ(笑)

横で黙々と食ってた父はロールケーキが食いたかったらしい。
「別にケーキじゃなくてもロールケーキでイイじゃん」
と、私が作ろうとして材料や道具準備してるときに言っていた。
じゃ、父の誕生日はロールケーキにしてするかな?
でも9月までまだ先だからその前に作らないとマズイか?






入れ代わり立ち代り
2009年03月20日 (金) | 編集 |
昨日は1ヵ月半ぶりにスタジオ練習だった。

ホントは先月19日と26日にも練習だったのだが、体調悪かったので休みました。

しかも19日は私だけでなくドラムも胸を強打して骨折までいかないがしばらく安静ということで
メンバー4名中2名が休み、しかもリズム体で残りはギターのみではどうしようもないのでスタジオキャンセルに

で、昨日はギター1名がぎっくり腰になり欠席。

まあ、入れ代わり立ち代りで。。。

残る一人も昨年ぎっくり腰になってるし。

平均年齢34歳。
皆、ふつうの(?)同年代より若いつもりだが実際は10代ではもう絶対無いので
無理せず適当に頑張っていきましょう~ってコトになりました(笑)

やっぱり一人でも欠けると全く違ってきちゃう。
ギター2名なので一人いなくてもイイかといえば、そうじゃない。

まあ、メンバー欠けてても一人で家で練習するのと皆でスタジオで練習するのでは内容が全く違う!

やっぱ一人でメトロノームやCDに合わせて弾いててもダメですよ~
メンツがいないと進歩しません。
一向に上達はしてないんだけど(笑)
一人でやるのと仲間がいるのでは大違い。

でも、具合悪かったんで全く練習どこかベースしばらく触ってなかったりしたんで
出来は最悪だったんですけどね~

とりあえず気分転換にストラップ変えた。

IMGP0467.jpg

季節に合わせてというか柄は桜。
ちょうどベースの色とストラップの色が似てるのでイイ感じ♪

IMGP0466.jpg

前のも柄は花柄だけど、こちらは少し上品な感じ。

弦も1週間前に張り替えたし、無理せず年齢相応に練習していこう(笑)



体調悪かったんで新しくホシノのフランスパン種買ったんだけど冷蔵庫に放置したままだったが
今日久々に生種起こしした。
完成予定は明日11時前後。
なので、とりあえずドライイーストでパンでも作るかと思ったら強力粉がちまっとしかない!
買い置きあると思ったのに無い!!
しかも今日祝日だから買えないし。。。

実演とかで普通にどこでも売ってる粉でお菓子とか作ると何か美味くないというか微妙で。
せっかく手作りして他にどこか問題あるわけじゃないのにどうしても納得出来ないって許せなくて
粉類とか一袋買っても1回の実演で使いきれないものは家から持ち出しすることにした。
それだけ、粉が占める要素って大きいんだな~って実感した。

薄力粉と上新粉・餅粉・上用粉とか米粉系のはたくさんあるけど
ホシノ生種起こししちゃったからな~

明日買って来るか~
またまた買っちゃいましたよ~♪
2009年03月15日 (日) | 編集 |
金曜にシネコンで夫と映画を見た帰りに隣のショッピングモールの歩いてたら
某通販の実店舗がアウトレット専門にリニューアルしてて、今までその店入ったことあるけど別の何の魅力も感じ無かったの買ったこと無かったが今はすごく価格が魅力的!!
おお!店内お得品がいっぱいだわ~♪
前の価格じゃ買わないが、桜型の2段重が2000円!
今の季節にぴったりだし1個あってもイイかも~?って思ってたらさらにすぐ近くに別のを発見!

IMGP0463.jpg

同じくらいの価格のケーキケース!
しかもカバーだけでなく下のトレーもセットでこの価格!
カバーだけだってこのサイズなら3000円前後するし、プーさん柄入りなので元はさらに高かったんだろうな~
別のプーさんファンじゃないので柄無でも良かったんだけどトレーの色は黄色のが絶対可愛い♪
お菓子とか乗せてもきっと映える☆

IMGP0464.jpg

我家にいまあるフードカバーは丸型で下のトレーは別売りで白しかなくトレーだけで千円ちょっとした。
トレー買う前はピザプレート代わりに使ってたけどそれもやはりイマイチでお皿だと平らじゃないので論外だった。

これは初めから専用トレーセットで、サイズも30.7cm四方に高さ16.6cm。
大型パンも入りそうだし、容量もバッチリ☆

そして大きいけどなんと折りたたみ式!

IMGP0462.jpg

畳むとトレーにすっぽり収まり高さ4センチとコンパクト。

こおゆうケースって無いと不便だけど大きさもそれなりにあるので収納場所に困る。

折りたたみ式、トレー付、このサイズでこれはお得だわ~♪

「中味見えるからコレのがイイなあ~。ってか、中味はいつ作るの?」
と、一緒にいた夫。

中味かあ~
それはこれから作るか。

相当これ中味入るけど(笑)

苺にランクなど存在しない。
2009年03月11日 (水) | 編集 |
昨日午後、確定申告(医療費控除)してきた。
いつもはもっと早い時期(2月中)にするのだが体調悪かったりして気付けば来週の月曜で終ってしまうとあわてて行って来たが、期間終わりに近いので混んでいた。
戻って来るのはほんの少しだけど貰えるもんは貰わないと損である。

確定申告から家に帰って来て苺ジャムを作った。

その前日に夫と那須に行ってきて、そのとき苺ジャムを買ったのだが、どうしても作りたくなったのである。

1月に那須に行ったとき3館入館チケットを購入したのだが内1館が冬季休業・点検期間で見れず、期間が3月中だったのでもったいないので出かけてきた。
せっかく那須に来たので、観光案内で紹介されてた手作りジャムの店を覗いてみた。

個人でやってるって感じのお店で、店内のジャムは全て無添加の手作り。

「うちの店は初めてですか?今何種類か試食だしますね」
と、3種類小さなカップに入れてだしてくれ
「他にも試してみたいのあったらどうぞ」と中々愛想の良いご主人。

店内にはこの後近所の知り合いのペンションに泊まる先客とご主人の近所の知り合いさんがいて、
先客が終るのジャム試食しながら店内を物色。

「ブルーベリー2種類あるけど、どう違うんですか?」

「こっちは限定品の野生種で、それは下でうちで栽培してるものなんですよ」

ふむふむ。なるほど。
じゃあ、限定品の野生種のが好みかも。

「苺は『とちおとめ』とか使ってるんですか?」

「いいえ。『べにほっぺ』ですよ。『とちおとめ』よりランクが上の苺ですよ」

。。。。。。

あの~、ランクが上って。
それはちょっと違うんじゃないですか~?
内心そう思った。
夫も同じようなこと思ったらしいが、ココで何か言っても仕方ないのでその場はスルーすることにしたが、やっぱりそれはオカシイでしょ?

ってか、栃木で、そこの看板ブランドの苺をそおゆう風に言ったら、那須で地元で商売してる身分でマズイじゃないでしょうか?

そこのご主人はとちおとめよりべにほっぺのが好みなのかもしれないけど、
苺にランクなんて存在しないでしょ?

そもそも私が期待した答えはブルベー野生種と同じくジャムに適した酸味がある苺の品種の名前だ。

正しくはランクでなく品種の違いでしょ?

私が知る上でいうと、とちおとめもべにほっぺもどちらも新しい方で甘味が強い生食向きであってジャム向きの品種ではないと思う。

ランクが違うというかどうかは別として、べにほっぺと比較するなら栃木ならとちひめであろう。
糖度が高く果肉が柔らかくジューシー、果肉は中まで真っ赤。
とちおとめは育てやすく流通しやすいので栃木以外でも全国でもっとも栽培されてる品種だ。
なので、生産者・消費者からすればありがたいが価格は下落ぎみの主力苺だ。
要は、そおゆうことが言いたかったんじゃないのかなあと思う。
でも、それってジャムやお菓子にはもっとも向かないじゃないの?

IMGP0415.jpg

栃木で最も苺生産が盛んで日本一苺が取れる街・二ノ宮の道の駅に1ヶ月くらい前にいったとき
すごっくたくさんの種類の苺があったが、価格が微妙に違ってて。
一番品数サイズ豊富なとちおとめが当然お手頃価格で、最も高いのは流通に全く不向きで栽培してる農家も限られるとちひめ。

値段が高いから良い苺かといえば、そうではなく、それぞれ品種によって長所短所・人それぞれの好みもあるし、生産者違えば同じ品種でも全く見た目も味も変わってくるもんである。

私が最もお気に入りの隣市の苺農家は、とちおとめ・とちひめ・女峰のどれもサイズ違いで価格差あるだけで品種による価格差は無い。
切ったり食べれば違いが分かるが、ココの苺はどれも形が良く・色良く立派で見た目だけじゃ素人には全く区別がつかないイイ苺だ。

こおゆう生産者からすれば、ジャム屋の主人の発言聞いたら絶対気分を害するのではないだろうか。
少なくとも私と夫はイイ感じはしなかった。
ジャムは悪くは無かったけど味は良かったのに、この店に行く事はもう無いだろう。

この苺農家のHPや実際に話をするとジャムに合うのは『女峰』だという。
これは私も絶対そうだと思う。
去年3月にジャム作ろうと思い女峰買いにココにきたら
「とちひめがどうしても人気あって今年は女峰もう終っちゃったんですよ~」
と、言われ仕方なくとちひめでジャム作ったが、微妙だった。
味はもちろん悪くは無いし、色は果肉まで真っ赤な苺なのですっごく綺麗な真っ赤に出来たけど
ジャムにするには酸味が無いのだ。
なのでレモンを足したのだが、レモンは入れないジャムが私は好きだ!
その方が果物の風味をが生きるし、もとの酸味を生かすものだもん。

別に女峰でなくても章姫よりアイベリーとか、酸味がある昔ながらの苺がジャムには合う!

だからそこの商品は無添加だけど、すべてレモン入りでした。
べにほっぺとか使うから当然レモンないと成り立たないんだろう。
レモンは怪しげな添加物ではないけど、本来きちんと酸味がある果物を使えばいれなくてイイものである。
ペクチンなんかも、果物に粘度があればいらないのだ。
レモンやペクチンを入れないとジャムとして成立しない素材を使ってまでジャムにしなくてもイイじゃないと私は思う。


すっごくモヤモヤしてたので、どうしても自分で作って検証してみることにしたのだった。
もちろん使ったのは確定申告行く前にそこで買ってきた朝取りの女峰。
今年はこの時期でもちゃーんと女峰ありましたよ~♪
きっと去年私みたいなのがたくさんいたんでしょうね~(笑)
最近の果物って甘けりゃイイみたいなの多くて女峰みたいなジャムやお菓子に合う品種を確実にお目にかかれるトコってココくらいですもん。

IMGP0460.jpg

左が購入した、べにほっぺ使用苺ジャム。
右が自家製女峰使用苺ジャム。

色が違うでしょ~?
作る時間が違うってのあるけど、レモン入れた方が色が鮮やかになるはずなのにレモン不使用の自家製のが赤が鮮やかで粒がしっかりめ。

女峰は赤が鮮やかで果肉がしっかり酸味がありジャムやお菓子には相性適した品種。
とくにココの苺はツヤがあって赤が鮮やかで最高だし

味は好みがあるけど、どちらも甘さは控えめだけど酸味がやっぱり違う。
苺がそもそも持つ酸味とレモンの酸味は違うもの。


「昨日苺ジャム買ったのに苺ジャム作ってんだよ!」
という、おっさんズの視線があったけどさ~

だって、何かすっきりしなかったんだもん!

これで今年はシーズン終了まで女峰が楽しめることも分かったので、
今月21日の夫の誕生日のケーキはこれで苺ショートケーキで決まりだわ☆

生食用にとちひめも買うけど、糖度高くて水分多い苺なんかお菓子使ったら味は合わないわ、水分出て劣化するわで大変よ~

別にべにほっぺが嫌いなわけじゃありません。
ただ、それぞれに合ったものがあるわけで、現在栃木に住んでるのだから地元の風土に合った品種だし、食べ物マイレージを考えてもエコです。
べにほっぺの地元にも女峰に対する酸味がある品種があるはずだし、そもそも苺は初夏が旬で酸味がある果物なんですから。

ジャムに一番合うのは元来の旬の路地もの小粒の苺だと私は思う。
でも、路地ものの苺はよほど運とタイミングが良くないと入手出来ないんですよね~




みかんの親玉
2009年03月08日 (日) | 編集 |
IMGP0454.jpg

夫の実家愛媛からみかんが届いた。

だが、様子が少し変だ。

箱には「愛媛みかん」と書いてあり、中味もみかんで間違いないが、どうみても違う。

これだと分かりづらいので、たまたま少し前に父がスーパーで買ってきたみかんが1個残ってたので並べてみると。。。

IMGP0455.jpg

デカイ

明らかに普通のみかんの倍はある。

でも、姿形はみかんなのである。

そろそろ、みかんも終わりだし収穫遅れて成長しすぎたのか?

よく伝票みると品名が「みかん(甘平)」とある。

きっと新種なのだろう。

みかんのように手で皮が剥ける。
皮はみかんより少し薄目な感じ。
果肉はオレンジ、ぽんかんみたいな感じ。
味もみかんよりオレンジ・ぽんかん寄りぽい感じ。
みかんよりデカイが、甘夏・夏みかんより小さい。

ジャムとかお菓子にするより、これはみかんと同じく生食用だな。

みかんより食いごたえあるので小腹空いた時にちょうどイイかも。
その分減り早いけど(笑)

とりえあえずまずは食洗機
2009年03月07日 (土) | 編集 |
ぼちぼち調子がもどりつつあります。

ぼちぼち溜まってることものーんーびーり~と片付け始めつつあります。

パソコンに電源入れるの5日ぶりだが、ここでもメールが溜まってました。
これもおいおい片付けるとして、まずは食洗機!
新しい食洗機購入しました!!

ホント無いと不便というか面倒なんですよ~
一度使うと無い生活には戻れません。

結局購入したのは予算とすぐ欲しかったので据え置き型。

据え置き型は社名が変わったメーカーが圧倒的シェアをほこるため撤退が相次ぎ、
今売場にあるのは3メーカーしかなく選びようがない。

でも、それしかないので仕方ない。

その中で最も良いものを選択したつもりだ。
たぶんそれなりにかなり詳しい私(笑)と、
全く分からない一緒に見に行った夫と、
2人の意見が全く一致して選んだ商品だからである。

かなり知識があるのと全く先入観無い両方から支持されるというのはポイント高い!

購入したのは中のカゴが唯一全部ステンレス製の2番手メーカーの上位機種。
他のは一部プラ製だし、ピンが折りたたみ出来るものコレだけだった。
中の構造自体はどれも大差はない。

偶然だが前に使ってたのと同メーカーだけど今あるのが4人用しかないので6人用のよりぐっとサイズが小さくなったので洗える量が少なくなった。
1.2こ前で5人用サイズがあったんだが調べてもらったらどこも在庫無かったのあきらめた。
置いてみると、確かにコンパクトになったけどそれなりに場所を取るのだから大は小を兼ねるし少量洗いも出来るのだから大きいほうがイイんだけど無いのだから仕方がない。

以前と同じメーカーだけど他メーカー採用してるのと同じ上下開きになって邪魔だ。。
以前は冷蔵庫であるどっちで開くタイプの左右開きで、この方が使い勝手もイイし中を乾燥させとくのに開けっ放しにしておいても邪魔にならなかったのに~
ぶっちぎり首位のメーカーのは社名変更したら扉が「これ絶対だめでしょ?」と売場にいる従業員からダメ出しが一目見た瞬間出た商品だったが、購入したタイプでこの状態なのであれはやっぱりダメだと確信した。
でも、これも選択肢が無いのだから仕方がない。

メリットとしては、新しいだけあって洗浄時間が以前の半分以下。
なの使う水道代などは少ないけど、それでいて汚れ落ちははるかに良い!
ピンが折りたたみが出来るからフードプロとか洗うのも便利そうだ。
やっぱり新しいものは違うのね~☆
まあ、これもこのメーカーだからだとは思うけどさ。
前のの二つ後くらいに大幅にモデルチェンジしてるので性能違って当たり前なのかもしれない。
直すのでなく買い替えたのも大幅チェンジしたの知ってたからだ。

首位メーカーのはここ数年さほど大きく変化してないどこか社名変更したら扉とかよりダメになってるし。。
社名変わる前の残ってたら安く買えるからそれでもイイかと思ってたけど小さいサイズのしか残ってなかったので止めた。

そもそもビルトインが欲しいと思ってたのも外付けが選べない状況だと知ってたからというのもあった。

選択肢が3つしかないってさ~

もうちょっと家電メーカー頑張れよ!

そして売場の買うほうも少し頑張れ!

良い商品が売れるとは限らないというのも原因だと思うもん。
現実その逆がほとんどだもんね~