月香茶会分室ブログ

2017年の目標は『勝負』です☆

これは家では無理かも~

今日はチョコレート教室でした。

IMGP0708.jpg

アントルメ・パッション・ショコ

IMGP0705.jpg

IMGP0706.jpg

試食用の先生が作ったのをカットしたもの。

ものすっごく手間がかかってます!
土台はアーモンドプードルたっぷりのメレンゲ。
グリオット入りパッションフルーツ風味のババロア。
ホワイトチョコのクレームシャンティショコラ。
そして上と外の飾りのチョコの手作り☆
スイートチョコで点々を書き、その上にミルクチョコ。
で、それを半分固まってるくらいでケーキに巻きつける。
1人じゃとてもじゃないが巻けません

ものすごーく手間がかかってる分上手いが、
これは絶対家で1人で作るのは無理だ!


チョコは第二木曜なんだが8月は夏のイベントメニューで通常コースは休みになるので来月分が今日になった。
前回の目に注射したりでアップしてなかったのでまとめてアップします。

IMGP0680.jpg

アントルメ・ショコラ

IMGP0681.jpg

本当はもっと綺麗に表面のグラサージュがかかってたはずなんだが家に持って帰って箱開けたら決壊していた

こちらも手間がかかってます!
スポンジは底と側面のが2種類。
パーターポンプを使ったムース。
仕上げにグラサージュ。

ムースも作り方色々あるけど、これは一手間多い分ワンランク上の仕上がり

上にはチョコで作った飾りが乗るはずで作ったんだが湿気のため半壊してしまいました。。
今日のもだけど、チョコレートは温度と湿度にとても敏感だとよくよくよく分かった。
こっちは底のスポンジを前日に焼いて置けば家でも1人で出来そうだが、今の季節は無理だな。


IMGP0677.jpg

その前に習ったオペラも家でも一人で前日にスポンジ焼いて作ってみたが、
これも1人で作るもんじゃないと思った。(笑)
3時間以上かかります。。

ちなみに画像はほんの切れッ端です。

今日のアントルメ・パッション・ショコラは教室で計量や道具が全て揃えられてる状態でスタートして3時間半くらいかかってるので、もし家で1人でするとなると半日はかかりそう~

先生:「中のババロアだけ作ってグラスに流せばイイじゃない~」
あっ。それなら1時間くらいで大丈夫かも。
でも、それなんか違うけど。もうケーキじゃなくなってるし。(笑)


今日は夜8時から1ヶ月ぶりのスタジオ練習ですが、
昨日夫とボーリングに久々行ったら、いつも午前中ガラガラなのにけっこう混んでて。
なぜかと思えば「午前中1000円で投げ放題!」をやっていたからだった。
通常1ゲーム550円で2ゲームと考えてたので1000円で投げ放題の方は安いので
11時20分頃着いたのだが1人1レーンで投げ放題で4ゲームしたら、
今日起きたら体の節々が。。。
12時までにハイペースでしたのが見事たたってる。。
精神年齢は若くても肉体には限界があるのを忘れてた。
2時間もベース肩にかけたら限界を超えるぞ~

くず桜 黒かん 生やつはし

今日は和菓子教室でした。

IMGP0700.jpg

今の季節にぴったりのメニューで。
くず桜 黒かん 生やつはし

最近家でもよく寒天を使うが、黒かんは棒寒天使用でした。

寒天はすごーく種類がたくさんあって、家でよく使うのは粉寒天、同じく粉寒天のやわらか寒天。
教室でも工業系寒天の粉寒天や固形寒天がほとんどで、天然系寒天は滅多に出てきません。
すぐ使える工業系と違い天然系は一晩はじっくり水に漬けて戻す手間があるからだよなあ~

寒天が違うと微妙に食感が違ってくる。
「家ならあるのでイイのよ☆」と先生は言ってたが、黒かんやみつ豆とかの寒天は天然系が合う気がする!

最近寒天でも今流行りのゆるめのやわらかめのが多い為かこの黒かんはやわらかくはないけど歯ごたえは控えめでした。
私は歯ごたえがあるものはちゃんとあり、ふるふるのものはふるふると区別してるほうが好きなので
この手のはもう少し歯ごたえがあってつるんとした寒天のが好きだな~

『寒天は固い』ってイメージがある人もいるみたいだが、それはゼラチンと同じ感覚で使うからであって、寒天でも量を少なくすればやわらかくなる。
現にマンゴーミルク寒はかなーり少量の寒天だったのでフルーチェぽくなったし、
寒天だからこそフルーチェぽい感じになったと思う。

ゼラチンと寒天ではやわらかいの質が違うといことに気が付いた。
ゼラチンのやわらかさは溶ける
寒天はのやわらかさは脆い

杏仁豆腐、マンゴー寒と冷やしものを作ってたので久しぶりに『お菓子「こつ」の科学』という本のゲル化剤のページを読み直してみた。
そこのゲル化剤一覧の表の口当たりの欄を見ると

ゼラチン:柔らかく独特の粘りを持つ。口の中で溶ける。
寒天:粘りがなく、もろいゲル、ツルンとした喉ごしをもつ。
カラギーナン:やや粘弾性も持つ。

この定義でいくと、やわらか寒天はカラギーナンに食感が近い気がした。


「寒天のすっーーーと溶けてく感じが好き♪」

WOの頃こんなコメしてくれた人いたが、今思うとこれ上手い表現だ☆
ゼラチンはスッと溶けて、寒天はすっーーーと溶ける。
常温で固まるか固まらないかの性質の違いからくるのだけど、
ムースとか脂肪分多いのはスッと溶けたほうが美味いけど、
水羊羹でスッと溶けたら餡だけが口の中に残ってオカシイ。

『各々のゲル化剤の性質を充分に知って、目的とするお菓子の特製に最も適したゲル化剤を選ぶことが大切です』
と、本にあったがこれは重要だ!
何でもかんでも同じ食感じゃつまらんし、それじゃ美味くない。
使う食材の持ち味を生かさないともったいない。
やわらか寒天あればゼラチン代わりになるからイイや~って最近まで思ってたけど、
やっぱりチョコレートのムースとかだとゼラチンじゃないと変なので1ヶ月前に5・6年ぶりくらいに粉ゼラチン購入しました。(笑)
寒天に比べ大入り袋で「こんな使いきれるかな~?」と思ったが
「大丈夫。大丈夫。ゼラチンは使うとすぐ無くなるから☆」と言われ、使ってみるとすぐ分かった!
寒天に比べゼラチンは同じ水分量で同じ固さくらいするのに5倍は量が必要だからだ。

カラギーナンと寒天はこの本の使用目安量だと同じなので、コスト的には海藻系ゲル化剤のがお得だ。
しかも寒天は賞味期限が2~3年もあって長持ち!
天草だと賞味期限は無いらしいので保存状態さえ良ければ延々使えるそうです。


「くず桜」は名前のとおり、ゲル化剤でなく葛粉でぷるるるんとなってます☆
これはまた違った独特の食感で美味い♪

和菓子は他にもわらび粉とか固めるにも色んなのあって、昔の人はその微妙な違いを繊細に区別してたんだなあ~

気をつけて買わないと葛粉やわらび粉は混ぜ物入りあって、それだと食感が違ってきちゃうのでココは高くても本物を購入してます。

作ろうと思えば、黒かんもくず桜も粉寒天でそれなりに出来ちゃうけど、それじゃ何か大切なもの失っていきそうですよね。


マンゴーの食べ方がわからない

IMGP0699.jpg

夫がマンゴーをもらってきた。

1ヶ月くらい前にも父がマンゴーを食ってみたいというので自分でスーパーで国内産と外国産のマンゴーを1個づつ購入してきたのだが食い方というか剥き方切り方が全く分からない。
テレビでみるような感じを目指したのだが、高くて大きくて肉厚のようなものでないとああならないらしい。。

で、これは加工することにした。

マンゴーの皮を剥き適当にカットし量ると175gあった。
同量の水と牛乳。
粉寒天を1g。
砂糖はマンゴー一口つまんだ感じでビートグラニュー糖30g。

マンゴープリンと言いたいが、プリンは卵の凝固力で固めるものなので、
マンゴーミルク寒かな~

寒天が少なめで食感はフルーチェの型もんって感じだった。
これはこれで美味いよ。

「普通に食うよりこっちのがイイじゃん!」と、おっさんズには好評だったが、
「同じ値段出すならメロンかスイカがたくさん買えるよな~」と全員一致だった。(笑)

西瓜とぶどう

西瓜と葡萄

昨日は和菓子の単発でした。

昨日アップしようと思ったんですが、水菓子なので冷蔵庫でよく冷やしてからカットしました。

メニューは「西瓜」と「ぶどう

もう見た目がめちゃくちゃ可愛い♪♪
特に西瓜!
メニューの写真見たときどうやって作ったんだろう?って疑問で、上生菓子?って思ってたら、
外の皮はオーブンで焼いて作り、中は西瓜の果汁入り羊羹でした。
皮は2層(3層?)仕上げで、まず外側の生地を作り一部をココアで茶色にして西瓜の模様を書きその上に残りを緑にし流し焼、粗熱が取れたら白生地を流し再度焼く。
西瓜羊羹は黒ゴマを入れて種を表現。
食べても西瓜の果汁が多め配合の羊羹なのでさっぱり☆
まさに夏向きの1品

ぶどうの方は「今日はデラウエア」だったが種無しのぶどうを入れて作るこし餡が葡萄色になるくらいちょこっと入れたゼリーに近い感じでこれもさっぱりしててほのかに餡の味がして新しい!
西瓜は普通の粉寒天で、ぶどうはやわらか寒天使ってるので寒天だけどフルフル感もあって夏向きだわ~♪

よし!家でもやってみよう!


あいかわらずダメダメなのね~(長いです。時間に余裕ある方のみどうぞ)

今日は日食だったらしい。

ちょうど日食のあった時間帯は和菓子単発講座で教室にいたので見れず。
教室があるのは商業ビルの最上階の10階だが窓が無いのだ。
いずれにしろ曇り空だったので微妙だな~

教室で作った和菓子は水菓子2種で今冷蔵庫で冷やし中で、後ほどアップする予定。

教室から戻り所用を済ませるともう2時過ぎだったので昼食は徒歩1分ほどのパン屋で済まそうと行くと、レジの横の壁に中学生からのお礼のメッセージが書かれた紙が貼ってあった。

宇都宮市で数年前から「宮っ子チャレンジ」として市内の中学2年生が1週間ほど市内の色んな業種の店舗で職業体験というのをやっていて、たいていスーパーとかマクドナルドとか大手しか受け入れてないのだが近所のパン屋は人がすごく人が良く主人と販売員と2.3人で営業してるのに毎年協力してて近所で「えらいよね~」と感心している。

しかしその貼紙を見た瞬間、凍りついた。

頭悪いなあ~本当に中学生?小学生じゃないの?」
思わず口に出てしまいました

「そうでしょ?私もびっくりしましたもの。何でこんな書き方したんでしょうね~」
と、パン屋の店員さんもため息まじりに言った。

もう本当に酷い!
まず字の汚さ。とても中学2年生とは思えんし、友達にメールしてるんじゃないんだし。
お世話になったパン屋さんに対して失礼としか思えない文面。
もう、知性の欠片も常識も良心も感じられない構成。
私が教師なら国語の成績は絶対だ。
来年入試なんでしょ?
こんなんじゃ作文なんかあったら絶対落ちるでしょ??

その隣にこのパン屋は保育園の給食もしてるので園児の似顔絵が貼ってあり、
さらにその隣に別の中学校の生徒達が書いたものがあったが、
こちらはちゃんとしてて、パン屋さんに対して感謝の気持ちもあらわされていた。

どちらも同じ市内。しかも学区域隣の中学校の生徒。
でもどう見ても考えても同じ中学生とは思えないもので。。。
「働いてる時もこっちの生徒さん達のほうが真面目でしっかりしてましたもの~」
「先生が見回りに来たときの態度も全然違うし、先生自体も違いましたね~」
そうだろうな~
当然だろうな。
近所なんで年中通るので実際パン屋での中学生達の姿見たが、
「よくパン屋のおやじ付き合ってるよな~。商売の邪魔してるだけだろ?あれ?」
と、うちの父もその様子を見たあと家で言ってたなあ。
さらに近くのスーパーでその問題の中学の生徒がいたが、やっぱりダメダメでした。。

たぶん、キチンとした生徒さん達は高校もちゃんと通って社会に出ても適応してやっていけるんだろうけど、片方はこのままいったら大変だな

ホントあいかわらず頭悪い学校なんだな~

このダメ中学生達の中学校は私が中3の2学期から半年ほどいたとこだ。
当時から酷い学校だった。
あれから20年くらい経ってさらにバカ度が増したとみられる。
この中学に何の思い出も無いどこか卒業アルバムはもらってすぐ捨てた。
だって私の文章も写真も載ってないのだから。
そんなのただのゴミでしかない。

なぜ載ってないのかといえば、本当の事を真実を書いたからだ。

当時栃木県は日光の方が寒かった為2学期の始業式が8月末で、私の東京の中学の在籍が8月31日になっていて、「これじゃ困るので直してきてください」と夏休みに中学に父と挨拶に行くと言われた。
「うちの学校は3年生は毎日夏休みは学校で勉強してるんですよ。あなたも明日から来ますか?」
それどこかクラスも決まって無いのに言い出し、さも来るのが当然なような口調に加え、
「制服とか1人だけ違うと困るので買ってください」
中学生活残り半年、同じ紺ブレザーでダブルかシングルかの違いでほとんど一緒なのに何なんだよ!
私が内面かなりムカッときてると父がこう言った。
「別にうちの子勉強嫌いだし、どうせ新学期始まって最初のうちはろくに授業無いし9月から行かせますからイイですよ」
「そんなの困りますよ!お父さん。直さなくてもイイから8月から来て下さい!」
と慌てだす。
なんだ。別に直さなくてもイイじゃんか。

そんなこんなで最悪のスタートで、どんだけ授業が進んでるのかと思えば、
東京で1学期に終った内容が2学期終るまでかかった(笑)
東京が進んでるのでなく宇都宮が激しく遅れていたのだ。
だって入試前に終らなかったもーん。もう笑うしかありませーん。
しかも使ってる教科書は国語以外は一段階はレベルが低いもので、小学校6年の教科書を間違ってくれたのかと思ったくらいだ。
「宇都宮市の教育委員会はいったいどうなってるんでしょうか?」マジでヤバイとこに引っ越してきてしまった!と当時14歳の私はあきれた。

そんだけ頭が悪いというか授業が遅れてレベルが低いからなのか、
「放課後の勉強会」通称「学相」というのがあり、
3年生が放課後1時間ほどただ集まってプリント配ってるだけで、どう見ても考えても時間の無駄遣いなだけで自由参加というので、当然勉強が嫌いな私は不参加だったが、参加してないのは学年中で私1人。それどこか学相始まって以来の大事件らしく、転入して1週間もせずに職員室に呼び出し。

「なんで、学相参加しないのかな~。皆やってるんだけどな~」
担任ものすごーく困った様子で周囲の教師も耳だけしっかりこっちに向いていた。

「だって自由参加だし、どう見ても為になってるように思えないし時間の無駄だし、何の為にやってるんですか?」

今まで生徒に意見されたこと無いらしく、しばらく間があり本音を漏らした。
「先生もまあそう思うんだけど、PTAがうるさいから仕方なくやってるんだよ」
カチーン!
「先生がそんな風に思ってるもん参加出来るわけないじゃないですか。
そんなんだったら自由参加でなく強制にすればイイじゃないですか?
用それだけなら私もうイイですよね?」
瞬間、周囲で聞き耳立ててた教師一同の視線が突き刺さった。
が、誰も文句言うどこかこれ以上こいつに関わってはいけないぞみたいな雰囲気だった。

さらにその2・3日後教室の片隅でクラスの女子のほとんどに囲まれる。
皆本当は参加したくないのに私だけがやらないのが気に食わなく担任に言いにいくと
本当のことを言えない担任は事もあろうか、こう言ったらしい↓
おやちゃんは東京から来たからイイんだ
そりゃ囲まれますよね~
私は東京から来たからあんた達とはレベルが違うのよ、フフン
って、私が言ったみたいだもの(笑)

でも囲みはすぐほどけた。
「なんで、おやちゃん学相やらないの~?」とリーダー格の女子が意地悪気に言った。
「勉強嫌いだから!」
即答したら相手が全員黙り込んだので「自由参加なのに何でやってるの?」
「だって内申書が~」
「親がうるさいし~」
などと、ブツブツ言い出したので相手するの面倒なので
「私勉強嫌いだし、内申書なんかどうだってイイし、用無いんだったら帰るからどいてくんない?」
一瞬でぱーっと囲いが割れましたよ~(爆)
そして翌日から転入後から私のことチラチラチェックしにきてた、まだ存在したのかよみたいな不良の姿も消えました。
高校で同じクラスになった中学出身者によると
「おやちゃんは東京でものすごーい不良で、だから栃木に飛ばされた」などと色んな噂が飛び交ったらしい。(笑)

ホント他にも「教育委員会かマスコミに訴えてやろうか?」状態で、
特に東京から来たってのがよほど気に入らなかったらしい。
一言目には「東京人」。二言目には「東京人だから」
とどめに「標準語で教科書読んでください」と社会の授業中に教師に言われましたからね~
同じ日本人なんだよ!ってば!
何なんだよ。こいつら頭悪すぎー!もう最低ー!!
誰も知らない宇都宮の地で父と2人きりの上に学校中を敵に回しましたそんな日々。

そんな約半年間をドキュメンタリー風にノンフィクションで卒業文集に書いたから、載せてもらえませんでした。
まさにこれぞ証拠隠滅
卒業文集は学校に保存しますからね~
だからもらってすぐ捨てた。
私の中からも削除することにした。
削除したんだが、今日パン屋で貼紙見たら思い出したのだ。
あれから22年経ったが、あいかわらずあの中学校は大馬鹿野郎らしい。

10年前に社宅の借り入れマンションからちょい離れた一軒家に引っ越したので今住んでる場所はどちらの中学校の学区ではないのだが、数年後に改正でその馬鹿野郎中学の学区に変更になるらしく、もし子供がいて中学校に通わせるなら隣の中学に越境入学させようと思います。

長くなりましたが、例えどんな状況でも自分をしっかり持ち、自分自身がビシッとしてれば何とかなります!
そしてビシッと出来ずに困ってるクラスメートがいたら、ビシッと手を差し伸べてください。
それが本当の友達です。
と、現在学校生活に何らしらある中学生に言ってあげたいです。

皇杏と南杏で杏仁豆腐

IMGP0693.jpg

起してから1ヶ月近くたつホシノフランスパン酵母で久々に家でパン焼いた。
同じ生地成形でチョコチップとチーズ入り。
フランス種なので焼き色は薄め。
若干酵母は酸味を感じたが焼いてみると普通に美味かった☆
暑いので発酵が早く自然発酵で5時間ほどで一時終了。
暑くて便利なのはパン作りくらいだけど(笑)


IMGP0695.jpg

那須で購入したブルーベリーでジャム作った。
このパンではジャム塗れないのでヨーグルトに入れて食べた。
少しゆるめに作ったつもりはけっこう固めに出来た。(笑)
ブルべりの持つペクチン量が多かったのか?
でも酸味が比較的多めだったので味は美味い☆


IMGP0696.jpg

皇杏と南杏を半々使って杏仁豆腐も作った。

付属のレシピにそって各25gづつで水に一晩おきエキスを絞ると偶然にも前回作ったときとほぼ同量取れたので牛乳・砂糖などの配合は同じ。
ただビートグラニュー糖がちょっとしかなく粗糖を使ったので色が少し茶色ぎみ。

寒天は前は粉寒天だったが今回は粉だがやわらか寒天使用で量も30%少なめ。
ふるふるのなめらかに出来た♪
型に入れてスプーンで食べるならこのくらいの固さがちょうどイイ♪
が、この固さだと少しづつ離水していく
家庭や外食のデザートですぐ食べるならイイが売り物やたくさん作って2・3日で食べるなら前回の量くらいのがよさそうだ。

肝心の風味は断然杏の種から取り出した杏仁の勝利
まず香りが全然違う!
南杏はともかく皇杏はけっこう期待してたけど封を切ったけど香りがほとんどしない。
フードプロで粉砕したら杏仁の香りしたけど、杏の種からのに比べるとほのかに香る程度。
種のからのは取り出した瞬間からすごーく良い香りでこれだけでも美味しそう♪って錯覚するくらいだった(笑)
賞味期限見ると2011年まであるので古いわけじゃなく、取り出した新鮮のと乾燥して日にちが経ったものとの差なのかもしれない。

食べてみると、まあ普通に美味い。
これはこれなりにそこら辺にある杏仁豆腐よりは美味い☆
これが日頃お店で食べる杏仁って感じで、杏の種から取り出して作る杏仁豆腐が贅沢で特別なんだろうなあ~
よし!来年も作るぞ!

「これ1個100円か?」 と、完成した杏仁豆腐見て父が言ったが
1個100円じゃ合わないでしょ~
特売で売ってる牛乳にアーモンドエッセンス、ゲル化剤とかで作ったんじゃないんだから!
『1個200円』くらいが妥当なんじゃないの?
って、ことで試しに原価計算してみた↓

皇杏 25g  150円
南杏 25g  100円
牛乳(ガラス瓶入りノンホモ) 300g 91円
喜界島粗糖  60g  26.46円 
やわらか寒天 2g  30.4円

他に水と容器代と光熱費と私の手間賃があるが、それは不明なので
分かるとこだけで7個出来たので1個あたり約55.4
商売の基本原価比率3割だとすると売値はやっぱり1個200円でしょ?

道の駅や直売所で1個200円で売れるかな?(笑)

今夏初の水遊び

毎日ものすごく暑い!
外も危険だが家の中も冷房無いととてもじゃないといられない。
が、部屋にこもりきりでも何なので少しでも涼しいとこへと那須に行ってきた。

IMGP0687.jpg

那須ICの一番近くにある道の駅にNHKの中継車がきてた。
その日お昼からラジオの公開放送があったらしい。

木陰は高原らしく涼しいが、そこは夏なのでめちゃくちゃ涼しいまではいかないが宇都宮に比べるとはるかに過ごしやすい。

今回の一番の目的はティディベアミュージアムの期間限定「となりのトトロぬいぐるみ展」

IMGP0689.jpg

これは入口にある猫バスで4代目だそうだ。
東京三鷹のジブリ美術館に5代目、那須の前に開催した伊豆ティディベアミュージアムに3代目がきたらしい。
私「となりのトトロ」の映画自体は見たことないので話は全く分からないが、たぶん等身大サイズの巨大トトロや小学生以下が乗れる猫バス↓など文句無に可愛い♪

IMGP0690.jpg

小さい子連れの親が一緒に乗って写真撮ってたので夫が「乗っちゃっても大丈夫だよ」と言ったが、
やはりここは大人としてルールは守って残念だけど見るだけにした(笑)

IMGP0688.jpg

建物の外にもアチコチにトトロ達がいました♪

トトロを見た後はサンバレー那須で昼食バイキング&アクアビーナス。
平日料金バイキング1800円、スパ施設アクアビーナス1000円がセットで2100円!
これは安い!!お得!!
バイキングはその場で調理して出すパスタ・ピザがメインのイタリアン系で、他にもうどんや出来立て手作り豆腐など和ものに、副食&デザートも充実。
+350円でソフトドリンク飲み放題もあるが、料金内でも普通に那須の美味しい水にレモン水・ハーブ水・温かいお茶と十分。
そもそもサンバレーのバイキングは他と比べて豪華で美味い♪
バイキングだけで2100円でも得感あるのにさらにスパ施設&温泉付!

ホントは遊んでから昼食が良かったけどバイキングは2時半までなので咲きに食べて食休みしてからアクアビーナスへ。
「今年初の水遊びだ~♪」と夫はかなり楽しそうでした(笑)
私も注射1本で回復したので楽しめました。

IMGP0691.jpg

サンバレーの後はもう一度道の駅へ戻り最近開発され県北地区で栽培されてる夏の苺「とちひとみ」をゲット!
去年塩原へ行ったときは帰りにまだ残ってるかな~?と思ったら残ってなかったけど昨日は少し残ってたので初入手に成功☆
ブルーベリーは朝10時過ぎに来た時点で無かったので那須アウトレットの直売所で購入。

味の方はうーん、ちょい微妙~(笑)
昔懐かしい苺の味というか、他の品種もそうだけど色々あるんだろうな~って。
良く出来たの洋菓子店とかに出荷してその余り?って気がしないような。
まあ、まだまだ開発途上の品種なのかもなあ~

この後は那須アウトレットへ。
同じ県内の佐野アウトレットとダブってるのは無視してデサントと福助で買物。
アディダスやナイキとか海外スポーツブランドはどこにもあるしいかにもアウトレット用商品でいつ行っても同じような品揃えだけど、那須のデサントは前回来た半年ほど前とガラリと商品も変わり偶然にも1周年記念セール期間でお買い上げ記念品をもらえた☆
福助はワコールやトリンプとかと違い女性もののが多いが男性ものの品揃えもあり、特に消耗品に近い高品質の靴下が狙い目!
正社員でスーツ着る職業ならストッキング絶対まとめ買いするなあ~

夕方うちに戻ってしばらくしたら宅急便が。

IMGP0692.jpg

杏仁豆腐が美味かったのでまた作ろうと思い、杏はもう無いので市販の杏仁をネット注文してみた。

杏仁の種類は3種類あるらしく、
「南杏」 自然な甘味とコク
「北杏」 芳醇な香りとほのかなみ苦味
「皇杏」 杏仁豆腐の為に開発された最高級の大粒杏仁・価格も1.5倍

めちゃくちゃ杏仁豆腐好きでもないし1種類だと寂しいので「南杏」と「皇杏」を購入したが、
思ったより小さい!
(比較の為小豆を並べました)
私のイメージだと南杏が自分で取り出した杏の種と同じくらいで皇杏はめちゃくちゃデカイ気がしたが、皇杏が同じくらいの大きさだった。
中国の杏って日本の杏に比べ実が小さいのか??
そういえば天津甘栗の中国産栗も国産栗に比べて小さいよな~

だから杏の種から取り出して作った杏仁豆腐は美味かったのかも~?
最高級の杏仁と同じサイズなんだもんね☆




杏から杏仁豆腐

ども。1週間ぶりのブログです。
日記でなく週記になってます(笑)

先週火曜に目に注射され、痛い・怖いが注射の効果は絶大で一気に症状が沈下しつつあります。
今日午前中診察で目薬さして次の診察は1ヵ月後ということになりました。
で、そろそろ復活しようと。

そんな状態を予測したのかお見舞いなのか先週木曜にWO友Aさんから今年もが1箱届きました
今年の杏はすっごく大粒で酸味が少なく生で食べてもそれなりに良かったらしく、夫がさりげなく1個づつ消費してくので数があるうちにジャムにしました。

IMGP0683.jpg

1パックは生食で残り3パック分をジャムに。
去年は超小型瓶をたくさん詰めたが、夫がもうワンサイズ大きい方がイイというので量は同じだが瓶の数は少なめ。
いつもと同じく杏正味量に対し砂糖50%で作ったが今年のは色がオレンジが強めで酸味も若干控えめ。

IMGP0682.jpg

ジャムを作ると残るのが杏の種。
今年は大粒杏のためこれで3パック分の種。
去年も一昨年も「これで杏仁豆腐作れないかな~?」と思いながらそのまま処分してたが、
今年は杏仁豆腐にチャレンジ!

中の杏仁の取り出し方が分からなかったのでネットで検索してそれを参考に
いつも食べる専門の夫に休みの日にやらせました。(笑)

IMGP0685.jpg

「割れちゃって上手くとれないじゃん!書いてあるとおりにやるより横から入れた方が綺麗に取れるじゃん!!」
と、不満を言いつつけっこう綺麗に短い時間で終了。

これだけですっごく良い杏仁の香りが広がる♪
香料ではこの香りは絶対出ません。
これが杏仁豆腐の素なんだ~☆と実感。

これを8時間ほど水に漬け、薄皮をむき、フードプロにかけ2回ほど裏ごした。
杏仁液が150gほど取れた。

あとは副原料と配合。
最近の凝固剤控えめで離水したり生クリーム多量に使ってねっとりしてムースだか何だか分からないのが苦手なので、副原料は牛乳300g・水150g・粉寒天3g・砂糖60gにしてみた。

IMGP0686.jpg

杏仁の香りがちゃんとありそれでいてしつこくなく甘さ控えめでなめらかでつるんとイイ感じに出来た♪

ただ、ちょっと固いかも~
流し缶で固めてカットしてシロップでフルーツと一緒に食べるにはちょうどイイ固さだけど、
こんな感じに小さい型で固めてスプーンで直接食べる分にはもう少しゆるめのがイイかも。

でもこれは美味い♪
市販の杏仁豆腐もどきの不自然な香りやちょっと高級な杏仁豆腐に比べても風味が違う!
よし!また作ろう!
でももう杏は無いので市販の杏仁を注文してみました。
早く届かないかな~



ちなみに杏仁を取り出すのに参考にしたネットレシピは生クリームを200cc使って水分量はほぼ同じくらいでゼラチン5gと粉寒天2g弱使っていて
このレシピは、フワフワトロトロの柔らかめに仕上がります。固いのがお好きな方は寒天の量を増やしてください
とあり、出来上がりの写真もすごーくとろろんみたいな状態だったが、生クリーム多量に使ってるとはいえ水分量・凝固剤の量からいってフワフワトロトロに仕上がるって???
レシピの文面に「絶対沸騰させない。。粉ゼラチンと粉寒天は分量外も熱湯で溶かして。。。」とあったが、これが間違い!
ゼラチンや牛乳は沸騰させちゃいけないが寒天は絶対沸騰させて使うもんである。
他にも数箇所突っ込みどこがあり、ラップをピッタリしないと膜が張るとか私はラップ無でも全然膜張らないので逆に牛乳などの温度は上げすぎぽい。
なのでフワフワトロトロというよりく固まらず半分離水分離してるぽい気がした。

素人がネットで無料で公開してるもんだから仕方ないけど、自分でレシピを公開するときは気をつけようと思った。
せっかく材料費と時間かけて作るのにちゃんとそれなりに出来ないと悲しいもの。
もし自分の公開したレシピ見て作ってそうだと悪い気がする
「レシピ通りにやってるの出来ません!」ってけっこう口コミでも現実に派遣で実演や教室でもよく聞くけど、本当にちょっとしたコツやポイントが理解してるかどうかが多い。

「寒天液は火にかける前に混ぜ、鍋と中味に対して強火で、フツフツしてきたら混ぜ、チリチリしてきたら混ぜ、中心まで完全に沸騰させ混ぜ、溶け残りがないか確認。溶けたら砂糖を一度に加え混ぜながら中心まで沸騰させる。寒天は混ぜすぎず・でも溶け残り無く、砂糖は混ぜながら溶かす」

和菓子教室で寒天を扱うたびに常にくり返ししつこく毎度毎度言われるが(笑)、
ここが最大の重要ポイント。
寒天の扱いをキチッと把握して覚えれば、後は副原料と配合の割合の問題だけでいくらでも応用が利くし何作ってもそれなりに上手に美味しく仕上がる。

プロの料理研究家や職人が監修したレシピでも配合やメニュー数に重点置いて基本・基礎がおざなりになってるの多い。
プロの人達は自分達はそこが分かってるから省略してるんだろうけど素人はそこが分かってない。

そこが知りたいから私は教室とかに通ってるし、自分が教室を開いたり誰かに教える場合はそこに重点をおきたいです。

これでダメなら切るしかない。

すっごーく久しぶりにパソ開けたらメールが36通もたまってた!
内20通は即ゴミ箱行きのDMだったけど。

アレルギー性結膜炎で眼科に通ってたんだが、ここんとこ調子も良く3ヶ月に1度の通院で、
「調子が良いから寝る前の目薬外しますか」となったのが5月19日。
そこから1ヶ月ほどは何ともなかったが徐々にあやしくなってきて、
次の予約の8月までこれを放置しとくとヤバイ!と眼科に行かねば!と思ったが
私が通院してる病院は市内で一番大きい総合病院で担当の医師は火水のみ。
ようやく昨日診察したら、やっぱりそうとうマズイ状態らしく。

「注射してダメだったら切るしかないね~」

切る!それは勘弁してほしい。
なのでとりあえず昨日注射したのだが、これがめちゃくちゃ痛い!
しかも目に刺すから恐怖感ありすぎ!!
前にも一度注射してるが、これすると半日は目が腫れる。
元の状態に戻るのに1日はかかる。
なので、昨日は右目がそんな状態なので家に帰り昼食食べたらもう寝てるしかない。

無事に(?)腫れはひいたし、注射が効いたか今日の診察では切るのは回避できた!

数年前に一度切ったことあるが、切ると完全に片目が封鎖状態になるので車の運転がしばらく中止。
超車社会の栃木においてものすごく不便な状態になる。
さらに顔を洗うことが出来ない。
今年になり1度しか化粧はしてないが、黒くならずに赤くなるので日焼け止めは一年中で特に今の時期は効果の高いのを使ってるので落とせないのはマズイ。

1週間後にまた診察で、とりあえず早く治さないとせっかくこれから野外プールがオープンするのに遊べなくなってしまう。
日焼けして赤くなってヒリヒリして大騒ぎするのにプールはものすごーく好きなのだ。

パソコンは目が疲れるし目に当然良くないのでまたしばらく放置しまーす。


とりあえずこれで明日のチョコレート教室には行けて安心☆

月曜は半日パンの研修会だった。

IMGP0679.jpg

今年は去年に次いで2回目だったのでまあ何となくマシだったかな~?

HOME

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

おやちゃん☆

Author:おやちゃん☆
おやちゃんです。
「おやちゃんさん」の「さん」付は禁止です☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク