2017年の目標は『勝負』です☆
白神酵母に美白効果
2010年06月27日 (日) | 編集 |
IMGP1015.jpg

すっごく久しぶりに白神酵母使った。

ホシノとかに比べ、やっぱり発酵早い。
ドライイーストが約2時間なら、白神は約3時間。
天然酵母でこの早さはやはり魅力的だ。

しかも気温が高めなのでさらに発酵早く若干オーバーぎみ
粉200gなのに天板いっぱいいっぱい。

IMGP1016.jpg

2個成形(丸めただけ)したのに完全に合体した!(笑)

早いんだけど、天然酵母って味わいがさみしく使わなくなったけど、
やはりこの早さは魅力だ。
くせがないので万人向きだし、やわらかくしっとりした感じに仕上がるので菓子パン向きだな。
フランスパンやカンパーニュとかには向かないとは思う。
くせがないけど、やはり天然酵母なのでイースト臭とかなくてイーストのパンに比べ断然美味しい。

なぜに久々に白神酵母かといえば。
知人の化粧品メーカーの美白化粧品に昨年から白神酵母抽出エキスが使われていて、
白神酵母に美白成分があるらしい。
白神酵母パンの職人に手が白くて綺麗な点に着目して研究した結果だそうだ。

そういわれてみると、確かに白神酵母のパンって白っぽい。
天然のトレハロースをたっぷり含むから甘味があってしっとり感あるということは保湿力があるわけで。
なるほどねぇ~

私とかパン作りして白神酵母使ったことあるならピンとくるし何となく想像が出来るが
「白神酵母パンって食べたことないし、研修でいわれて何となくそうなんだって感じ」
と、そこの方々いうので。
じゃあ、私が白神酵母でパンを焼いてきます!ということで、久々購入し焼いてみた。

赤くなるけど黒くならない。
年中日焼け止めを愛用してる私にすると、
白神酵母に美白効果があるなら、夏場の紫外線強い時は積極的に白神酵母パン作って食べようかと思った(笑)

手の甲って一番日焼けしてるけどホントに白くなるかな~?
あっ、でも手のひらでパン生地触っても手の甲では触らないや!
テーマ:手作りパン
ジャンル:趣味・実用
家で手作りならではの贅沢
2010年06月20日 (日) | 編集 |
木曜夜の練習はバンド結成以来3年ちょっと経つのだが、
初めて時間までに全員そろいました!!

ホントはこれが普通なんだけどさ~(笑)

そろわない理由として仕事の都合と宇都宮の交通事情がありまして。

JR宇都宮駅を挟んで西と東に市内を分断するように新幹線と在来線の線路がある。
西と東を行き来するには中心部に近い道のガードをくぐるか、もう一回り外の道の橋を越えるかで。
中心部付近は日中東西の移動は常に混んでる状態。

混む理由として。
宇都宮は面積がものすごーくだだ広いくせに。
宇都宮の中心部がJR駅西2キロ離れた場所で、市役所・県庁や公共の施設もほぼ集中。
さらにその少し先から半径2キロ前後以内の宇都宮市内の公立・私立の高校が8割以上集中。
陸の孤島と呼ばれる宇都宮で唯一の公共乗物バスが頻繁に走るのもこの辺のみ。

JR駅東から20~40キロ離れた場所に工業団地がある。
私の父もその工業団地に転勤になったので宇都宮に引っ越して来た。
最初転勤した人は何も知らないから会社の近くに住んだが、
普通に車が無いと生活出来ない宇都宮で、さらに何も無い工業団地地区に東京近郊の公共の乗物が充実してるとこに住んでいた免許も無い奥様と、免許を取ることも出来ない子供達はとても日常生活がおくれない。
2年目以降転勤になった人からは、家族の為に西側の便利なとこに住み、お父さんは車で東側の宇都宮のハズレの工業団地に通う。
どこの企業もみなそうなので、当然朝晩の西と東の大移動の渋滞はすさまじい。

スタジオがあるのは西側。
駅から歩いて10~15分くらい。
私の自宅があるのは中3の夏に引っ越したのもあって当然西側の高校集中地区。
メンバーの1人の自宅も西側で、会社はスタジオから近い。
リーダーの自宅は駅北方面。
問題は一番仕事も忙しいメンバー1名。
自宅も職場も東側。
だから多少の遅刻は黙認。
土地柄の問題だもの、どうしようもないもんね~

そんな事情がある中、初めて時間前集合したその日リーダからお土産をもらった。

「売れ残りで悪いんだけど、皆で分けて」

画像撮る前に食べちゃったが、くず餅を水羊羹をもらった♪

「コストの都合で本葛じゃないんだけど」
「ワラビも本ワラビじゃないの?」
「ワラビはそんな違い出ないけど、葛は本葛じゃなくてもすごく品質に差が出るんだよお」
と、他のメンバーには意味不明な会話をした(笑)
商売する上でコストって重要。
リーダの店ってそもそも良心的な価格で他のとこと比べても安いもの。
本葛じゃなくても、やはり良質のもの使って職人が作ってるのでくず餅は美味しかった♪

水羊羹は、甘さ控えめの水分控えめの重量感ある仕上がりだった。
これも商売上だなあって思った。
水羊羹は絶対家で手作りするのが一番美味い♪と思うんだけど、その理由は↓
家で作るなら甘さ控えめで水分多めで寒天抑え目でやわらかく仕上げられるけど、
売り物として考えると、これだと離水はするわ、固める段階で水分と餡が分離しやすい。
だから市販品は少し重量級の仕上がりなのよね。
リーダーのトコは無添加だしね。

IMGP1014.jpg

夫がクッキーが食べたいというので、久しぶりにクッキーを焼いた。
家で手作りならではメープルクッキー

砂糖はメープルシュガー。
ナッツはスライスアーモンドとマカデミアナッツ。
メープルシュガーとマカデミアはかなり高コスト。
とはいっても市販品を買うよりずっと安い。
一番高い人件費の私の分は入ってませんから(笑)

形がいびつなのは最初の成形が適当だったからでーす。
売り物じゃないので気にしませーん。

手作りならではの贅沢です☆

テーマ:手作り洋菓子
ジャンル:趣味・実用
そこは野菜室
2010年06月17日 (木) | 編集 |
月曜は和菓子教室だった。

IMGP1007.jpg

花ぐるま

練りきりに羊羹巻いて氷餅つけただけ。
簡単だけど見栄えするし、寒天巻いてあるので練りきりが乾燥しづらい。

まあ、これは別に普通ってとこだったんだけど(笑)
もう一つがめちゃくちゃ可愛い!!!↓

IMGP1006.jpg

ポテト饅頭

その名のとおりジャガイモそっくり!
中も白餡とジャガイモを蒸かしたものを合わせたジャガイモ餡で、食べてもジャガイモの味がちゃんとする。

外生地にはジャガイモ入ってないけど、ジャガイモそっくりになるように配合がすごく工夫されていた。

誰が考えたんだが知らないが本当によく出来てる

ただ心配なのは「野菜をお菓子に入れるな!」という、おっさんズ。
しかしこれは平気だったどこか気にいったらしくすぐ無くなった。
唯一サツマイモのお菓子は食うので、ジャガイモはポテトチップスとかでもおなじみなので親しみやすいのかも?

火曜はチョコレート教室

IMGP1008.jpg

マルグリット・ド・ネージュ・・アヴェック・クレームブリュレ・オ・フランボワーズ

めちゃくちゃ長い名前だ(笑)
ケーキってこおゆう長い名前多いけど、もう少しネーミングセンスってないのかなぁ~

名前はともかく、味は美味い♪
ココアスポンジにフランボワーズムースに全体がホワイトチョコのムース。
上にはブルーベリーとチェリー。
珍しくどこにもバター不使用で優しい味。
今の季節にぴったり☆

チョコが常温だとそろそろ溶ける季節になってきた為か冷蔵庫の野菜室に移動↓

IMGP1009.jpg

この量は多いだろおお!!

このチョコ私でなくおっさんズが別々に買ってきたもので。
「だって、安かったんだもん」
と、2人で2・3づ袋づつ徳用チョコを買ってきて野菜室が半分チョコに占拠されている。

「野菜をお菓子に使うな」でなく、
「チョコを野菜室に大量に入れるな!」と、おっさんズに私は言いたい。。

毎週金曜は宅配で野菜くるのに、このままじゃ入らないじゃん。

今日は夜8時からバンドのスタジオ練習。
「5分前に集合するのが理想です」
というリーダーからのメールが先ほど携帯に届いた。
私とリーダーはちゃんと集合するけど、他2名が仕事が忙しいのか毎度遅刻ぎみで
「8時に来れないなら9時スタートにしない?」という話になったんだが、結局8時で落ち着いた。
果たして今日は全員8時に集合できるのかな~?
粉チョコトリュフ
2010年06月13日 (日) | 編集 |
IMGP1004.jpg

粉チョコを仕上げにかけたトリュフを作ってみた。

ベースは、封を切って余っていた大東カカオのクーベルチュールミルク205gに35%生クリーム125g。
冷やして2cm角くらいに切ったのに、粉チョコをまぶしただけ。

タッパーにガサッと入れてるので見栄えちと悪いが、
特に白は可愛い♪
まるーく作って他のボンボンショコラと一緒に綺麗に箱詰めしたらすごく良さそう♪

ベースはミルクを使ったのと、生クリームが多めなのでかなりやわらかめ。
「生チョコだ」と、おっさんズには言われた。

私、市販の生チョコって名前の商品は苦手。
苦手な理由は上に大量にふってあるココア。
ティラミスとかココアを仕上げにふるお菓子自体好きじゃない。
ココアがむせる感じがしてダメだ。
けど、これはココアでなく粉チョコなのでむせないし・なかないし有!

でも、これはこれで美味いんだけど。
やっぱりクーベルチュールチョコでコーティングしてある方がベースは同じでも何倍も美味いな~(笑)
生チョコが苦手な一番の理由はココアがけは手抜きであって、チョコがけが美味いのが分かってるからだ。

分かってるけど、気温も湿度も高い季節はクーベルでのコーティングは冷房とか人為的空間でないと作業不可なので涼しくなるまでお休み。

IMGP1002.jpg

昨日は30度も越えたし。
ミーナも畳みでころがっている。

今年は夏痩せしてお腹ひっこめるかな?
粉チョコ
2010年06月02日 (水) | 編集 |
IMGP0993.jpg

粉チョコを買ってみました。

正式な商品名はけっこう長いカタカナ語でしたが、面倒だし覚える気ないので粉チョコ(笑)

クーベルチュールチョコを粉末状にしたもの。
封を切ったとたん、ものすごく良いチョコの匂いが広がる。
粉末なのでブロックのより匂いが強い!

IMGP0996.jpg

これを使ってチョコシフォンを作ってみた。
卵黄と卵白が同量のシフォン生地17cm型分に粉チョコ40g加えただけ。
ココアでは無いので粉の量は減らさず。

ココアと違いチョコなので風味が断然イイ!
粉なので溶かしたり刻む手間もなくそのまま混ぜ込めるのは便利!

IMGP0997.jpg

仕上げに粉ホワイトチョコ。

「粉糖と違いなかないのでそのまま仕上げに使うのがおすすめ」
と、ネットショップの商品説明欄にあったが本当におすすめだった。

まず匂いが断然違う!
ホワイトの甘ーくやわらかな香りが振っただけで広がる♪
食べても粉糖でなくチョコなので断然美味い♪

ホワイトでなくてもスイートの粉チョコもティラミスやボンボンショコラの仕上げにココア代わりに使ったら断然美味そう!

あんまりココア家で飲まないので、ココアより粉チョコのほうが何かと便利そうだ。



今日から夫は愛媛の実家に2泊3日で出かけた。
2月に車ではるばる2人で行ったばかりなのだが、GWに突然夫の母が心臓肥大で緊急入院。
80近いご高齢なので、あってはいけないけど何かあると困るのでとりあえず夫だけ一度行くことになった。
先週バイパス手術したら急に回復したらしく2・3日前に退院したらしい。

行くのいいんだが、1人で切符の手配も何も出来ないというかやろうとしない夫。
全部私が代行して、さらに今朝車で駅まで送って行った。

一番どうしてやろうかと思ったのは↓
駅弁美味しくないから、お弁当作っといて

父「まあ作ってやれば~。あいつ遠足と勘違いしてんじゃないの?」
確かに、遠足と勘違いしてるのかもしれん。。
ってか、おやつ代も必要か?
バナナはおやつに含まれませんってか?

仕方ないので、いつもより早く起きて弁当も作ってやりましたよ。
おやつも昨日教室で作ったの持っていった。

とりあえず、1人手間がかかるのがいなくなったので2日半は楽かも~
ついでに父もどこか出かけてくれないかな?(笑)

あッ!一番手間がかかるのがのこってたっけ↓

IMGP0982.jpg

弁当とおやつの代わりにカバンの中に詰めとけばよかったかも(笑)