2017年の目標は『勝負』です☆
ジャイアンリサイタル
2010年07月28日 (水) | 編集 |
昨日は『ジャイアンリサイタル』開催しました。

まさに、ジャイアンリサイタルな内容でしたが~(笑)

しかもまさかの大入り!!
普段はスタジオのイベントで、1回だけリーダーの知り合いバンド主催に参加したときも
チケット代1000円というのもあり、とてもお金を取って見せられる代物じゃないというのがあった。
が、今回は無料開放なので各自気軽に声をかけたことによりまさかの大入りになったらしい。
「今日は、のびたがいっぱい来てくれてるんで~」なんてリーダのコメもあった(笑)

ネット配信とかは、ジャイアンリサイタルなのでありません(爆)

今回の反省点はリハーサルが全く無かったこと。
一番安い料金パックで2時間借りたので、セッティングのみでリハの時間が全く取れず、
他が演奏してるときも裏に引っ込んでるわけにいかずで、
全く指を慣らさずまま出番も最後だったので、指が慣れる頃終ってしまった。

スポーツもそうだけど、準備運動やストレッチは重要である。

次回は、もうちょいお金だして1時間リハーサル取るべき!


昨日は夫がたまたま休みだったので、初めて観に来たのだが
「別に打ち上げだけでライブやらなくてもイイのに~」
と、2.3日前からわけの分からないことを言っていた。
ライブ無かったらただの飲み会だろ!っての。

IMGP1045.jpg

最近、夫が休みの日の朝食はピザ。
ベンチも2次発酵も無いので、計量からしても1時間で出来る☆
何回か作った結果、普段は粉・水・塩・酵母のみが好きだが、
朝はオリーブオイルと砂糖が入るパン生地タイプがイイ。
この方が朝食向き。

いつもはドライイーストで朝作り始めるが、今回はホシノ丹沢で前日夜に生地仕込んだ。
室温が28度だったので7・8時間とみたが、どうやら6時間くらいだったらしく若干オーバー発酵気味。
ま、ピザなんで細かいことは多少気にしない(笑)
具は、半分鶏肉・ピーマン・玉ねぎ、もう半分がキムチ、でチーズ。

ホシノ丹沢で初めてピザ作ったが、これはこれでもっちりしてて美味いが、
ピザに一番合うのはホシノフランス酵母だなあ~
もっちりしててパリッとした食感は絶対フランス酵母だ。
でも、両方はあっても片方でも使い切るの大変なので買えない。。。


2010年07月23日 (金) | 編集 |
本当に暑い。
暑いのでパソコン開くのも面倒というか、あちこちの部屋冷房入れるのエコでないし。
あと、ここんとこ忙しくてブログ放置ぎみ。

土日は久しぶりに2日連続で仕事。
しかも土曜は車で片道1時間半の野木まで行って来た。
最初断ったんだが、どうしても人がいないらしく選挙演説みたいな派遣会社担当の
「お願いがあるんですが」という言葉と本当に困ってるのがよく分かったので引き受けた。
今日も午後6時から日曜の仕事の研修が2時間ある。

IMGP1044.jpg

火曜はチョコレート教室。

先週2回も教室行って、さらに夫の兄夫婦からご立派なカステラ2本セットもらい消費が旺盛な我家でもさすがにだぶつきぎみ~


昨日は夜バンドのスタジオ練習だった。

次の火曜27日にライブがある。。

いつもは借りてるスタジオ主催の第2土曜・持ち時間15分のイベントに参加するのだが、
リーダーがもう一つやってるバンドのボーカルの子が土曜をどうしても休めないので、
初の主催ですることになった。

スタジオのライブパックの一番低価格の料金で2時間借りて、
リーダーの知り合いのS君が引き語りだか打ち込みとかで参加してくれて計3組で各20分。

名づけて『ジャイアンリサイタル』(笑)

見学は無料なので、おヒマで心の広い方、よかったら観に来て下さい☆
たくさんあるよ~
2010年07月15日 (木) | 編集 |
3日前に直売所で胡瓜一袋8本入りを100円で購入。
安い!
しかし、その2日後に近所の肉屋で胡瓜を13・4本貰う。
ほかにもバームクーヘンの切り落としをドカッ、
夕方で余っていたのか揚げ物も大量に、
さらに自家製ニシンと筍の煮物ももらった。
購入したのは豚バラ300gだけなんだけど~(笑)

とりあえず大量の胡瓜を消費せねばならない。
まずは糠漬け。
そして細めのはピクルスにしてみた↓

IMGP1039.jpg

ローリエも赤唐辛子も無かったので、酢・はちみつ・塩・粒黒胡椒のみ。
食べごろまで1週間。

残りは塩もみでバリバリ食います。


月曜はパンの研修会

IMGP1037.jpg

半日で大量のパン作った。
これを消費するのも大変だ~
とりあえず食パン系は切って冷凍した。

水曜は単発でベークドチーズケーキと桃シャーベット↓

IMGP1040.jpg
IMGP1038.jpg

どちらもフードプロセッサーでガガガッと作るので超簡単♪
あまりにも簡単で焼時間以外は作業はすぐ終った。
最短記録だった(笑)

これは家で作るの楽だぞ~☆

さあ、これらを消費して次いくぞ!

IMGP1032.jpg

暑いので畳でのびてるミーナ
卵や牛乳に罪は無い。
2010年07月11日 (日) | 編集 |
IMGP1026.jpg

国産レーズン蒸しパンを作った。

レーズンは底に沈んで見えませんが、1ヶ月ほど前に某道の駅で購入した国産レーズン。
前に見かけたときは3個しかなかったので気がひけて1個だけ購入したが、
今回は山のように積んであり「地方発送承ります」と生産者の連絡先まであったので3個購入してきた。

材料は他に、薄力粉、洗蔗糖、牛乳、卵、サラダ油、重曹。
5cmセルクルに敷紙ひいて蒸してみたら、シュウマイみたいになった(笑)
上に緑のえんどう豆でも乗せたらさらにシュウマイかも?


3日前に包丁とパンきりナイフを研いでもらった。
半年に一度このメーカーが宇都宮東武にイベントでくるので半年に1度研いでもらう。
包丁は簡易研機で自分でたまにできるがパンきりナイフはそうはいかない。
道具はきちんと手入れすれば長く使えるもんだなあ。

研いでもらってる時間、完全にシャッター通りと化している宇都宮中心部オリオン通りを久々歩いてみると
最後に残っていたマクドナルドが閉店していた。
ロッテリア・モス・ケンタッキーはとっくに無くなっている。

無くなれば無くなったままが多いが、たまには新店舗もある。
1年ほど前に、イタリアンの店の跡地にミスタームシパンが出来た。
利用したことは一度もない。
1回試しに買ってみようかと思ったが、
子供が蒸しパンにかぶりついてる写真のデカイ看板があまりにもアザとらしいというかワザとらしいので止めた。
久々に横通ったらさらに違和感ある看板があった↓

誰もが安心安全に食べられるように、卵・乳製品は使用しておりません

アレルギーがない限り、卵や乳製品には何の問題もない。
たしかに卵や乳製品は3大アレルゲンだけど、それなら卵・乳製品・小麦粉というべきだ。
利用したことないので分からないが、米粉を使った商品もあるのかもしれないが小麦粉をいわないのだから当然小麦粉を使ってるはず。
卵・乳製品のを使わずに膨らますには膨張剤は必要になる。
コスト的にチェーン店で技術的に天然酵母とは考えられない。
写真を見ると白っぽい商品が多いので重曹でなくBPを使ってる気がする。
安心安全をうたうのであれば「ノンアルミのBP使用」とするべきである。
卵や牛乳よりよっぽどアルミ使用のBPの方がアレルギー無い人にとっても体によくない。

私は卵や蕎麦や花粉とか自然に存在するものは全く平気だが、添加物や薬物にはかなり弱い。
なので一般的に3大アレルゲンとかを対象のアレルギー用食品に含まれる、
卵や乳製品を使わないが為に使用されるカタカナ語の添加物の方がダメだ。
豆乳ホイップとかは添加物でアウト!

卵や牛乳を使わない = その代用に何かが入っている

小麦粉だって、そこまでいうのならポストハーベストの心配がいらない
「国産小麦粉使ってます」も一緒に看板に表示すべきでは?
国産使ってないのかもしんないけど。

消費者の安全思考を逆手に取って、胡散臭い商品けっこう出回っている。
合成着色料・保存料無添加といいつつ成分表示みると「発色剤」とか。


そんな違和感から、国産小麦粉、平飼自然卵、洗蔗糖、ガラス瓶入りノンホモ牛乳、国産レーズン、重曹で3大アレルゲンが無い人なら安心安全の蒸しパンを作ってみました。



今年も杏届きました♪
2010年07月08日 (木) | 編集 |
IMGP1020.jpg

今年もWO友Aさんから杏をいただきました♪
いつもありがとう

早速ジャムに。
ちょっと時間がなかったので煮詰めを102~103℃でなく100℃到達でやめたら、
少しゆるめの仕上がりになった。
2・3度の違いって少しのようでかなり大きい!
糖度は50%でいつもどおり。

ジャムを作るときに使う鍋いっぱい杏正味1.3kg使ったが、まだ半分強残ってる分は蜜漬にした↓

IMGP1024.jpg

2年前はシロップ漬にしたが、蓋を開けた瞬間ぷしゅーと、とんでもない事態になった(笑)
去年はジャムだけ大量に作ったが、やはり実のまんまも欲しい。
小豆蜜漬の容量で杏蜜漬にしてみた。
糖度は53%くらい。
出来上がったものは、冷凍用保存袋に入れ冷凍庫へ。
大きなガラス瓶は煮沸消毒・脱気が大変なのでこっちのが楽☆
シロップ漬と違い、5分ほど蜜の中で煮たので確実に火も入る。
ただし気をつけないと実が崩れる。
来年は少し改良の余地あり。

IMGP1023.jpg

3日前には、らっきょうの甘酢漬を作った。
近所の直売所で入荷するの待ってて、6月中に出なかったから今年は不作なのかな~と思ってたら7月になったら出てきた。
こちらは食べられるのは2週間後後~

市販品の値段は、杏もらっきょう漬も自分で作ると原材料費より手間代だな~って実感!


IMGP1021.jpg

火曜は教室でケーキ「ムース・オ・モカ

IMGP1022.jpg

ムース、シロー、バタークリーム、グラサージュ、全てコーヒー風味で甘さ控えめで美味しい♪
季節問わず作れるのもイイ!

良い意味で、生地もムースもしっかりしてるとこが特にイイ
私、スポンジ土台にムースが乗ってるケーキって苦手。
スポンジとムースの食感が合わないとこが苦手。
ムースが柔らかいから土台がないとケーキとして成り立たないの分かるが、
それならムースだけグラスとか器に固めりゃいいのにってこの手のケーキ見る度思っていた。
が、これは生地もムースも柔らかさもあるけどしっかり感がちょうど同じくらいで違和感ない。
しっかりしてるから持ち運びしても崩れないし。
これはイイぞ~
教室通って習った中や市販品のムース系ケーキじゃ生地とムースのバランスは一番かも☆


本日夜8時からバンドのスタジオ練習。
今回も前回みたいに時間厳守で全員集まるかな?
葛は、つるんとなめらか。
2010年07月01日 (木) | 編集 |
今日から7月。
一年の半分がもう過ぎた!
早っ!

IMGP1019.jpg

昨日は6月30日ということで水無月を作った。

水無月は6月30日、前半の大晦日に名越の払い・無病息災・厄除け・魔よけ・暑気払いなどを
願って食べるもの。
作るの簡単だけど一年に1回しか作りません。
和菓子はホント一年に1回っての多いなあ~

薄力粉・上用粉・羽二重粉・葛粉の生地の上に小豆大納言。
適度に上品にもちっとして、なめらかで美味い♪
色々な粉を配合することによって生まれる味だ☆

暑くなってきたので3日前には葛桜を作った。

IMGP1017.jpg

うちで食べるだけだから人口桜葉無くていいかなあ~と思ったけど、
人口桜葉無いとただの葛饅頭だと気付いたので一応全部あとから付けた(笑)

久々に葛粉を使ったの作ってこの前リーダーが言っていた意味に気付いた。

「去年は葛桜作ったんだけど、どうも味が好きじゃなくて今年は葛餅にしたんだ。
でも、コストの関係で本葛じゃないんだけど。葛はすごく品質で味の差が出るからなあ~」

この前の練習のとき余った葛餅貰って、本葛じゃなくてもやっぱりかなり良質の葛粉使ってて職人さんが作ってるからすごく美味しかったんだけど。
家ではコスト気にしないし、市販品買ったと思えば安いので本葛使ったが、食感が全然違う!

本葛はつるんとなめらか
決してもちっとはしていない
練り加減で固い柔らかいはあるけど、もちっとではない。

もちっとするのは本葛でなく葛に混ぜてある他の成分がもちっとした食感を生むのだ。
それが水無月作るとよく分かる。
水無月のなめらかな食感は本葛、もちっとした食感はデンプン質を含む粉からだからだ。

本葛でない葛粉の品質は混ぜてある他の成分の割合と種類だったんだなあ~

ってことは、市販品のほとんどは本葛じゃなくて品質の良し悪しあれど葛粉だったんだなあ~
本物の本葛食べたことなければ気付かないけど、本物の本葛食べればその差は歴然!

そして、葛は恐ろしいくらい劣化が早い。
教室で葛きり習ったときも出来てすぐ冷やして食べてでお持ち帰り分は無かった。
家で作るときも作ったらなるべく早く食べてって言われたし、葛粉だけを使った生地は作ってみると劣化が早いのよく分かる。
これじゃあ、商売として商品として売るのに葛桜は向かないよなあ~
納得。


IMGP1018.jpg

かねてから気になってたダスキンモップを2週間無料お試しレンタルしてみた。
日曜にネットで申し込んだら月曜にきた。
早っ!

一番出てるものだそうで、サイズはクイックルワイパーより少し大きめ。
モップ型なのでクイックルワイパーより隅のホコリとかも取れそもそも機能は上。
最後返すときは玄関外のたたきまで使ってかまわないそうで使える限り徹底的に使って下さいとのこと
4週間で900円しないから、クイックルの替えが特売で20枚で498円だから
そんなコスト的に変わらなく機能が上だからダスキンモップのがお得な気がする。
ゴミも出ないしエコだし。

クイックルワイパーだと毎日しなくても、これだとお金払った分使おうと思うから毎日掃除する習慣もつきそうだ(笑)

IMGP1010.jpg

我家には壊し屋汚し屋がいますから~



テーマ:手作り和菓子
ジャンル:趣味・実用