2017年の目標は『勝負』です☆
アップルロール
2011年10月30日 (日) | 編集 |
IMGP1272.jpg

今年もWO友Aさんからリンゴいただきました♪
紅玉と+1品毎年入ってます。
最近はお菓子作りとかする人が増えたのか見直されたのは分からないがスーパーとかで紅玉見かけるようになったけど、Aさんが送ってくれる紅玉はデカイ!
その辺で売ってる紅玉の2倍くらいあるご立派なもの
大きくても小さくても芯のサイズはあまり変わらない。
皮を剥くにも大きい方が楽。
下ごしらえが楽なので助かる。
しかも味もすっごくイイ♪♪

その紅玉をアップルブリザードにしたのを使ってパンを焼いた。

強力粉150gにホシノ生種8%・砂糖・バター・スキムミルク・塩適量で作った生地でリンゴを巻いて焼、
照り卵無で仕上げに夫いわく白いの(アイシング)かかったパンにしてみました。
リンゴ多めにいれたので見た目アップルパイぽいかも。


今日は、4日に教室開くミーティング用の資料を作ってみた。
資料っても大したもんじゃなく、ザッとしたメニュー概要と粗利に計算みたいなのみ。
仕事の経験上からして、紙面にしてアプローチブックぽいの作ったほうが効率的だと思ったので。
少しづつ形にしていかないとあと2ヶ月で今年も終ってしまう。
何もしないと、「教室開こうね、教室やりたいね」で終ってしまいますから~


そろそろミーナの予防接種行かなきゃと思ってたら、動物病院から予防接種の案内のハガキがきた。

IMGP1266.jpg

嫌な気配がしたのかカーテンの後に潜んだミーナだったが、尻尾が見えてるのでバレバレだった。
テーマ:手作りパン
ジャンル:趣味・実用
やっぱりドライより生。
2011年10月27日 (木) | 編集 |
IMGP1267.jpg

昨日はスピードクッキング

梅ご飯
南瓜のえび入りあんかけ
那須と玉ねぎの即席漬け
湯葉のロール巻
画像には無いが他に小倉アイス。

これだけのメニューが30分で完成。
教室では材料道具が用意されてるので、家で1人でやれば60分くらいだろうけど~
ホント毎回このコースは簡単・手軽で実用的☆
それなのに見栄えも良くて美味しい♪

全10回なので次で終わりなんだけど、このスピードクッキングコースが3種類あってたぶん終らないんでしょうねえ~(笑)
辞めようと思えば辞めれるんだけど、これは実用的で楽しいからイイかな。

昨日は私の39回目の誕生日だった。
教室行く前に自分でケーキ焼きました。

IMGP1268.jpg

家にあった柚子を使って、米粉のシフォン17cm型。

①小麦粉でなく米粉。
②水でなく柚子果汁
③他のことやってて焼きあがったあとオーブンで5分~10分くらい放置した。
以上の理由で若干嵩が小さくなった。

味の方は、柚子の皮の摩り下ろし大2個分と水の代わりに柚子果汁入ってるので
すっごく柚子の風味がしてさっぱり☆
やっぱりドライより生の柚子が一番!
柚子が無い季節はドライのが手軽だけど、これからは安く大量に出回るので生柚子で決まり!!


で、誕生日が来たからって何がどうとか無いんだけど。
10代の頃って39歳とかって、もっと大人というか落ち着いてるというかそんな感じを思ってたんだけど。
実際なってみると、10代に比べるとどうしても年齢的問題があるとこはあるんだけど、
ほとんどが10代の頃より年を重ねた分だけ良きしろ悪きにしろアップしてる。

10代の頃って39歳になって趣味でベース弾いてバンド組んでライブしてるなんて思ってなかったけど、
今は50になっても60になってもやってるの簡単に想像出来るし~(笑)

一番想像して無かったのは、スポーツクラブに通ってること。
2年経つけど、少し前に気付いたがお腹にうっすら2本線が見えてきた。
細マッチョ化がどんどん進んでて、これはちょっとどうかな~と。
あと、数年したら完全に腹筋がシックスバックに割れる日が来るのか?
それはちょっと遠慮したいかも~(笑)

遠慮はしたいけど、教室終ったあとスポーツクラブへ。
だいたい月・水・土と週3日ペースが定着。
忙しいときは週2日。
このくらいがほどほどかなあ~

昨日は、エアロ1時間、ピラティス1時間、最後にプールで軽く400~500m泳ぐ。
最後にプール入ると、ストレッチも兼ねて筋肉痛にもならずスッキリ。

「400~500メートルって軽くじゃねえよ」って、夫からいわれるが私的には軽くなんだけどなあ~
陸トレ軽かったら1kmは泳ぐし、東京に住んでた頃夏場の3ヵ月半ほど近所のプールのフリーパスで週4日2kmは泳いでたもん。
400、500mなんて準備運動・整理運動くらいだと思うんだけど~
世間一般的にはどうなんでしょ?

スポーツクラブでは50歳でも60歳でもそれ以上でもみなその辺の若者より軽快に動き姿勢が良くって素敵です。
年齢聞くと驚くもの。
皆10歳はサバ読んでも分かりません。
どうせ年を重ねるならカッコよく重ねたいです☆
テーマ:手作り洋菓子
ジャンル:趣味・実用
BPと上履き。
2011年10月25日 (火) | 編集 |
1週間ぶりのブログ~
なんかいろいろ忙しかった。

先週の木曜は久々に夫と東京に行って来た。

夫の目的はリニューアルオープンした池袋のサンシャイン水族館。
いつもは近くの金券ショップで割引券購入するのだが、どこも売り切れ!
前だったら平日空いてるのに、ちょっと混んでました。
で、リニューアル後の水族館はといえば、夫婦揃って『前のほうがよくない~?』
外の空中庭園というテーマの水槽は確かにイイけど、
フェネックとか前は至近距離で見れたのにガラス張りになってしまい物理的に障害が発生。
これが普通で管理しやすいんだろうけど~、触れそうなくらいの至近距離で見れなくなって残念。
水族館のほうはというと、ほとんど変わらないって印象。
逆にダイヤモンド水槽や東京の海とか今まであった良かったものが無くなっていて、こちらもちょっと残念。
新たにクラゲのトンネルとかあったけど、所詮クラゲだし~(笑)
魚の種類も展示も少なくなってるような~
変わったの無くていいから昔みたく電気鰻のボルト表示とかあったほうが良かったなあ。

東京来たついでにお買物♪

まずは池袋の前に合羽橋へ。

IMGP1264.jpg

まず購入したのはガラス瓶(右)。
左のよく市販のジャムが入ってるサイズの比較用。
家でジャム作って保存するにはその半分くらいのガラス瓶がベスト!
未開封なら一年持つし、同じの食べると飽きちゃうし。
このサイズのガラス瓶って中々売ってなくて、売っててもよくあるサイズの倍以上の値段だったりで。。。
合羽橋なら格安で、蓋と瓶と別売りもしてくれる。
今回は10個と、蓋がダメになった分2個と、もう一つ小さいサイズの蓋2個購入。

手前右が和菓子で使うルミアカップで、これが100個。(100個が一単位)
左が初めて見たんだけど新製品だそうで少し横広大き目のルミアカップ、これも100個。
通常のサイズだと入らないけどフィルムだと崩れそうなの入れるのにイイ!
見本は桜餅が入ってました。
通常のルミアカップが6個入る和菓子箱も欲しかったんだけど、箱は100個もいらないのでやめました。

他にもシリコンのホイッパーや箸とか買ったんだけど、今回の一番はこれ↓

IMGP1265.jpg

パンダの焼印
見た瞬間可愛くて即買いでした(笑)
上野にパンダが来たからですかね~?
最初の1個が焼きが甘かったのかちょっと生地がめくれている

パンダだからココアとか使ってマーブル状の生地がイイかな~とか思ったけど、普通に小麦饅頭にしました。
材料は薄力粉・砂糖・水・蒸し物用BP。

作ってみて思ったのは、次は饅頭は饅頭でも中華まんだな。
パンダ=中国=中華まん~(笑)

普段は焼物でも蒸し物でもなくノンアルミのBPを使ってるんだけど
「安くするんで、誰か賞味期限が近い蒸し物用BP買わない?」
と、この前教室行ったときにいわれたので安く購入しました。
使ってるうちに絶対切れるだろうけど、多少賞味期限過ぎても全然気にしません~(笑)
使って膨らむうちは使います。
1回開けた後は冷凍庫に保管。

やっぱりノンアルミや重曹に比べふっくらよく膨らむ。
まだ教室のはそんな怪しい成分入ってないので自分の練習用や人に教えるときに使うにはいいと思う。

この前の和菓子研修のときに新たに分かったことがあって、蒸し物用BPを使っても生地の状態で膨らみ方が違うということ。
教室の和菓子コースで一番最初に習う紅白饅頭で蒸し物用BP使うんだが、
配合も作り方も全く変わらないのに、いつもより生地の状態が固くて、蒸しあがりもいつもより膨らむが悪かった。
原因は教室オリジナルの粉の配合が変わったから吸水率とかどうとかでは?らしい。
基本は生地と餡の固さが同じ。
生地が固いほうが包むのは簡単、生地が柔らかければ包みづらい。
蒸しあがったときに綺麗で食べたときに美味しいのは生地が柔らかいほうであるのは間違いない。
技術があれば添加物に頼らないで済むということが分かった気がした。

IMGP1262.jpg

今回の私の東京での最大の目的は新しい靴を買うこと!

池袋のアディダス直営ショップで購入した室内履き。

足は22.5cmと小さいのに指の長さがLサイズで足りなさそうに長めの私は日頃靴買うに困る。
仕方なく一つサイズ上げて幅広に靴にするんだが、日常生活はまあそれで我慢出来るがスポーツクラブで不都合。
ランジとか踵を上げる動作をすると靴が脱げそうになる。
そもそもゆるいのでエアロとかで動いても気をつけないとグキッってなりそうになる。
足の幅も大きくないので靴紐が大きく余って危なく、切ってしまおうかと思う。

この靴は今時よくある先端が細くなく丸みがある。
室内専用だからこその徹底てきな軽量化と素材の柔らかさで通気性抜群。
ハイネックではないが、足首のとこが少し長く固定性もある。
底のグリップが多きくしっかりしていて慣れないと違和感あるけど、慣れれば安定性があって良さそう。
靴が脱げそうになら無くて、足に優しく動きやすい~♪♪

そしてこの靴を履いて運動して気がついたのは室内は室内履きが一番ということ!
上履きと外履きはこんなにも違うんだということに驚いた!
外履きは外で履くもんで室内で履くものじゃないのがよおーく分かった。

栃木だとなまじ関東だからか靴とか種類もサイズも無くて私みたいなサイズ難民にはすっごく不便。
でも今回の上履き用が宇都宮で売ってないのは他にも理由があるような気がした。

最初スポーツクラブ入った頃、学校の上履きみたいなの履いてたら
「それだと足に対する負担が大きくて危ないですよ」といわれ、普通のその辺で履くスポーツシューズにしたんだけど、それは宇都宮ルールだと思った。
東京行くととにかく歩くもの。
それが普通で日常だもの。
駅や地下通路とか階段多いし、昔からの場所は細い路地多くて坂道も多かったりするし。
地方でウォーキングで平らなとこわざわざ歩いてる人とは日常生活が違いすぎる。
宇都宮は18歳なれば1人一台車で徒歩5分のとこも車で行くし、子供の頃から歩く習慣全くないし。
池袋に住んでた頃と同じく徒歩10分前後のトコを歩いて生活してると、ウォーキングに間違われるし(爆)
それが大人になればなるほどつみ重ねた日々の差が大きくなるわけで。
それに郷に入れば郷に従えとはいうけれど、徒歩5分のとこも車使う栃木県民の感覚は不健康で排ガス規制も無いし環境破壊でしょう。

で、宇都宮でこの室内履きを置いても売れるかどうかは微妙な気はする。
たぶんスポーツクラブと一緒でお店の人がすすめない可能性が高い。

でも、絶対学校の上履きが一番動きやすいんだよね~(笑)
洗うのも簡単だし☆
だから学校で子供が履くんだから。

BPも運動靴も使う基準は似てる気がちょっとした。
テーマ:手作り和菓子
ジャンル:趣味・実用
何日分?
2011年10月18日 (火) | 編集 |
IMGP1256.jpg

昨日は和菓子研修会前半でした。

今年は去年検定も1級が終ったので気分的にゆったり~♪

そもそもパンと違って和菓子は研修自体もゆったり♪
習ってみるまで分からなかったけど、ほとんどの和菓子は材料も道具も少なく時間もかからない。
特に前半は初めのうちに習うものなので難しいものはない。

紅白饅頭
わらびもち
こなし
西王母
亥の子餅
桜餅(道明寺)
翡翠羹
水饅頭
黒豆大福
左が研修特別メニューのオリジナル米粉を使った焼き菓子

どれもすぐ作れるものばかり。
だけど、だからこそ基本基礎の復習にはもってこい。
こおゆうものほど差が出やすい。
年に1回のおさらい場って必要!

半日がかりの研修翌日の今日はチョコレート

IMGP1258.jpg

私の大好きなモールドの型で抜いたボンボンショコラ。
中は金箔がけがフランボワーズとホワイト柄がシナモンのガナッシュの2種類。
転写シートの丸いのはコーヒー風味。
売り物みたいに綺麗

これからチョコの季節だよねえ~♪


私と同じく前日和菓子の研修会参加した人が他3名で、
皆昨日作った和菓子をほとんど冷凍したそうで。

「うち昨日半分食べちゃいましたよ。今日残り食べて終わりですよ。明日は今日のチョコ食べますよ」
と、言ったら皆驚いてました(笑)

でも、和菓子って1個が小さいからそんな量じゃないと思うんだけどなあ~
皆が小食なんじゃいか?と私は思うんですけど~

世間一般的には何日分の量なんでしょ?
テーマ:手作り和菓子
ジャンル:趣味・実用
こっちは拙かったが、そっちは美味かった。
2011年10月14日 (金) | 編集 |
昨日は第3回ジャイアンリサイタルでした。
朝から曇り空で暗雲かい?って感じでしたが雨も降らず大丈夫でした。

が、やはり暗雲だったらしく。。
何か散々だったというか、やってしまったあ~状態

思えば不吉な予兆が2日前の火曜。

IMGP1246.jpg

練習してたらストラップが外れたので、
よくあるまたストラップが緩んで外れたのかと思ったら。
おお!部品が外れてる~!!
速攻楽器屋へ

なんで本番2日前に外れる???
不吉だあ~
いや、本番当日に外れるよりはよかった。
そうそう。なにせ22年前に購入したベースだからすでにペグ・調整つまみ・ブリッジと部品を交換している。
きっと寿命だったのさ。

IMGP1250.jpg

で、新しい部品をつけました
前よりもちょっと大きめ、この先にパーツをつけるとストラップが止められるタイプのものにした。

オニューのパーツになってこれで安心したんだが、当日はまずセッティングで大きくつまづいた。
スピーカーから中々音が出ない、特にマイクの調子が悪く、あっちを上げればこっちが反応無とかで。
セッティングするだけで1時間かかる。
リハの最中も音が聞こえない、やはりマイクの音が出ないでてんやわんや。
8時開始予定が10分くらいずれ込む。

肝心の本番の演奏もまあそれはそれは過去に無いくらい負のスパイラル状態だった
自分の音が出てるんだか出てないんだが分かんないし、まず聞こえないし。
ドラムは分かるが、当然ギターも音もよく分からないし。
客側のほうに聞こえるセッティングをしてるのでステージ側で音が聞き取りづらいのは当たり前なんだが、
屋外+そもそも機材の状態が良くないのWパンチ!

日頃絶対しないようなミスは出るわ、浮き足だってるのかさらにバラバラだわで。
いやあ、やってしまいました
体操の選手が日頃絶対しないミスをして着地が乱れて留めに落下したって感じ。
レベルは全然違うけど、スポーツ選手がミスの連鎖反応起す気持ちがよーくよーく分かった気がした。

見に来てくれた方々、どうもすいませんでした

やってしまったことは仕方が無いので、一晩寝て忘れることにしました。
なので、今日これで終わりにして忘れます(笑)

で、その後の打ち上げでリーダーがリベンジを来年2月頃にしたいと。
その意見は賛成!
このままじゃ絶対いかん。
リベンジの場はいつものスタジオに戻して、そこのレギュラーライブに参加するらしい。
レギュラーライブとはスタジオ主催の各バンド持ち時間15分のイベントでスタジオ利用者なら誰でも参加OK。

やっぱりいつもの場所が一番だなあ。
機材のセッティングしなくていいし。

そして、この有様でも全く懲りないのがうちらの良いとこ(笑)
地獄のジャイアンリサイタルと称して、自分達単独ワンマンライブを開催しようと。
まさに本物のジャイアンリサイタル(爆)

IMGP1248.jpg

演奏はそんなこんなで散々でしたが、おやつに持っていた米粉抹茶シフォンケーキは好評でした♪

20cmのシフォン型で敷紙使用。
17cmのときの反省を踏まえ、水平に冷ますことを心がけたので側面は綺麗に出来た☆
しかし、敷紙を使ったので底の部分が型から外れかかり少しへこんでしまった。
米粉はグルテンがないので敷紙を使ってはいけないらしい。
丸型やパウンド型で焼く場合も型にバター塗って粉引きだな。

小麦粉でも米粉でも型物は大きくて嵩がある方が美味しいのは同じ。
17cmより20cmのほうが配合は同じでもよりふんわりしっとりなめらかで美味い♪
が、米粉なのでもろさも大きい方が拡大。
型から出す時、移動する時、切る時、注意しないと倒壊の危険大

危険度は高いが、シフォンケーキは米粉で作ったほうが美味いと思った。

ライブは拙かったが、シフォンケーキは美味かったのだった。


とりあえず、無事にでは無かったがライブも終ったので
次は教室開講準備に取り掛かる。

ちょうど昨日久しぶりに一緒にやろうという相方が近所に来たからとライブ前の昼間会い、
11月の4日にミーティングすることになった。

目標は年内に1回やって来年は毎月1回開催。
ライブと一緒でどこかで日程をつけないといつまでも夢物語で終ってしまいますから。
借りる場所は設備は充実してるのでセッティングで悩むことはなさそうだけど(笑)
テーマ:手作り洋菓子
ジャンル:趣味・実用
米粉シフォン
2011年10月10日 (月) | 編集 |
IMGP1243.jpg

卵がたくさんあるので米粉を使ってシフォンケーキ作ってみた。

卵たくさんあるしシフォンケーキは大きい方が美味いんだが、
米粉で作るのは初めてなので17cmの型を使った。

17cmだと普通卵3個なんだが、直売所で交換してもらったのが小さめだったので5個。
米粉試しなのでプレーンだけど、プレーンだとつまらないので卵黄の方はメープルシュガーにした。
卵白はビートグラニュー糖でメレンゲ。
あとはサラダ油と水と米粉なので念おしてBP(ノンアルミ)1.5g。

生地はやはり米粉でグルテンないのでつながらない感じだったが、焼きあがりは薄力粉と変わらない。
若干小ぶりというか膨らみが少なめな気はした。

半日ほどひっくり返して冷まして型から出そうとしたときに何かが変だった。
焼きあがったときはちゃんと型に収まってたのが、逆さにして冷ます時に少し平行じゃなかった分ケーキが少し寄っていた!
くっついてたとこはパレットナイフでいつも通りグルッと入れたが、寄ってしまったほうは何もしなくても型から離れていたため見た目がこんな状態に・・・

今まで薄力粉でシフォンケーキ作って、決して完全に水平で冷ますなんてこと無かったがこんなことなかったのに~
やはりグルテンがないということは、もろいってことなんだなあ~

IMGP1245.jpg

が、これ味は悪くない。
米粉クグロフのバターケーキみたく切ったそばからボロボロするとかなく、
薄力粉で作ったシフォンケーキよりもろいはもろいが、しっとりやわらかでイイ感じ♪
オッサンズにも薄力粉で作ったシフォンケーキより好評☆
私も米粉シフォンの方が好きだなあ~☆

バターケーキはやっぱり薄力粉でないとって思ったけど、シフォンケーキは米粉有り!
次は20cmの型で作ってみよう!
ただし冷ます時は完全水平で(笑)


いよいよ13日のライブ本番までもうすぐなんですが、先週の木曜本番1週間前に最後のスタジオ練習で突然1曲追加することになった!!!
ここにきて1曲増やすのかあ~
前回やった曲なんだけどさあ~、すっかり半分くらい忘れてるんですよね~(爆)
いいわけするわけじゃないけど、だってこの曲ベースだけが突出して難しいんだもーん。
譜面見ても他のパートって同じコード進行で同じフレーズなのに、
ベースだけコード同じでもワンフレーズづつ微妙に少しづつ違って、同じパートでも1回目と2回目で違って、
左手が常に動いてる状態で、いきなりオクターブ上がった完全ベースソロありだとかで、
そもそも前回も完全に暗譜していない。
指止まらなくてコード合っててニュアンスあってりゃもういいだろって感じです(笑)

他の曲も当然練習あるのみなんだが、練習のやりすぎは逆効果。
疲れると普通に簡単に弾ける部分も弾けなくなる。
スポーツ選手が練習しすぎで故障して本番散々ってのが少し分かる気がする。
故障しない疲れない程度にほどほどに追い込むのが正解。
当日ミスしないのが一番なので、無理であれば難易度を落とせばいい。

ホントつくづく日頃の積重ねって大切だなあって実感。
昨日の自分と今日の自分とはあまり変わらなくても、
毎日少しづつでも積重ねてれば1ヶ月前・1週間前の自分とは今日の自分は違ってるはずだもの。

次回ライブするときは反省して頑張ります。
今回はとりあえず出来るとこでいきます。
あとは天気が雨が降らないことを祈るだけ。
屋上なので雨天中止なので。
テーマ:手作り洋菓子
ジャンル:趣味・実用
丸いケーキ
2011年10月06日 (木) | 編集 |
IMGP1241.jpg

昨日は単発でケーキでモンブラン

モンブランといえば、下はメレンゲ、中にクリーム、外にマロンクリームこんもりなんですが。
これはショートケーキの栗バージョンって感じ。
秋のショートケーキ

IMGP1242.jpg

12cm丸型。
半分に切ってクレームパティシエールに栗の渋川煮を刻んだものをサンド。
生クリームでデコし、上にはマロンクリームとチョコがけ栗とチョココポー。
贅沢なケーキだ

「誕生日じゃないと丸いケーキ食べられないんだよねえ~」
と、先月父の誕生日にチーズケーキ作ったとき食べる時に夫にいわれたのだが。
確かに誰かの誕生日には丸いケーキ作るけど、それ以外だってたまにガトーショコラとかホールのケーキ作るじゃん!
それは、もっと日頃からデコケーキが食べたいという不満なのか~?

焼きっぱなしのケーキはたまに出してもいいが、デコケーキは誕生日とか何かイベントないと作らない。
だって日持ちしないし、何かと不都合だから。
たまになら教室で作るのが一番。
生クリームとか余っても困るし足りなくても困るが、教室だとそおゆうの気にしなくて済む。
道具も材料も揃ってるし。
そもそもモンブランの口金なんて絶対買わない(笑)
市販のをホールで買ったと思えば、安いし安心安全だし美味しいしね☆

だけど、世の中のみなさんがデコケーキが大好きだ!ということはよく分かる。
家電量販店のオーブンレンジの実演で最も盛り上がり大人気なのはデコケーキでしたから~!!
「実演でそおゆうの作る人まずいない」そうですが。

この2日前にも教室で生クリーム立てました↓

IMGP1239.jpg

こちらはパンでコーヒー風味の生地にドライフルーツ漬はたっぷり。
ホイップクリームに刻んだパインを挟んだ↓

IMGP1238.jpg

見た目ケーキぽいんだけど、食べたらやっぱりパンでした(笑)
「パンはやっぱりパンだよねえ~」ってのがその場にいた全員の感想でした。
生クリームの柔らかさと、いくらソフトでリッチな配合なパン生地といえパンはパンなので合わない。
和菓子の基本でよくいう、生地を餡のバランスというのは洋菓子でもパンでも同じだと思う。

IMGP1240.jpg

うちの近所の農産物直売所は、買物袋持参でスタンプを押してくれて全部たまると卵と換えてくれる。
少し前にたまったんだが、毎週野菜と一緒に卵10個届くので中々交換する機会が無かったんだがちょうどなくなったので換えてもらったら
「ネットのでイイですよね」
と、交換されたのがどーんとネット入り16個!
サイズはSSくらいで小さいけど、直売所で扱ってる良い卵で「こんなにたくさんいいの??」って驚いた。
「60個ためないともらえないですから」
まあ、毎日通っても2ヶ月かかるけど。
ものすごい大判振る舞い

これで、デコはしないだろうけど丸いケーキたくさん作れます(笑)
テーマ:手作り洋菓子
ジャンル:趣味・実用
ホシノでベーコンエピ
2011年10月02日 (日) | 編集 |
IMGP1232.jpg

久々ホシノ使ってベーコンエピ作った。

材料はシンプルに、中力粉・水・塩・ホシノ生種。
モルトはあれば入れたかもしれないが、たいてい使い切れないのでホシノ使うなら無くてもいいので買わない。

朝晩は特に、ちょっと涼しくなってきたのでホシノで夜間発酵するにはちょうどよくなってきた。
うち発酵機ないのでイーストなら夏日・真夏日くらいがベストだけど(笑)
ホシノは標準一次発酵目安が30度で6時間なので暑いと寝てるうちにオーバー発酵!
これは10時間くらいだった。
もっと気温下がれば早く仕込めばいいだけ。
前日に生地仕込んだほうが翌日楽チン☆

そして、食べればやっぱりイーストより天然酵母のパンの方が断然美味い♪
教室の先生もいっておりました。
時間かけた分だけ熟成度が違うんでしょうねえ。
イーストは早くできてお手軽だけど、劣化もその分早いですから。

調味料も科学的に薬品使って早く分解して風味誤魔化すために化学調味料添加してあるのは微妙で造り物が味がする。
その分安く売ってるけど、安かろう悪かろうだ。

*イーストはそれらとはまた違ったもので悪質ではありませんが(注)
 BPには色々なタイプあって効果は高いが高ければ高いほど怪しくなっていくけど。
 私はノンアルミ使ってます。効果は一番低いし・良く混ぜないと黒い斑点が残ることもありますと表示されてたりするが、それは最低限の成分で出来ている証拠ですから。
イーストもBPみたく色々添加されてるのあるけど、選んで使えばいいだけ。

ベーコンエピ、パン屋でもよく売ってるけど買うことはまずありません。
『具材も全て無添加』ってあれば安心して買えるけど、表示なくても明らかに何か入ってるぞって感じなので買えません。
添加物アレルギーの中でも最悪な発色剤などなどがベーコン・ソーセージは使用されてるのがほとんどですから。
「天然酵母パンの店」と看板掲げて確かに良い商品なのに、そこまで頑張ってるのになぜベーコンとかは無添加じゃないの?ってとこけっこう多いけどほんとに残念。。

何度も書くが、放射能のはもちろん怖いし嫌だけど放射能は発ガン性のリスクが上がるだけど、
食品添加物は発がん性があるですから
発ガン性だけでなく味覚障害とか様々な症状が実際に報告・実証されています。
風評被害や勘違いで福島県産中心とした北関東から東北の食品避けてても、
日頃から添加物たっぷりの食事取ってるのならすでに怪しいモノがたくさん蓄積されてますから。
無農薬無添加で一生懸命努力している本物の生産者を悪くいう資格は全くもってありません!

食品添加物の元トップセールスの安部司さんの著書の中にあるけど
添加物アレルギーでなくても「大切な家族(人)には食べてほしくないもの」です。

IMGP1236.jpg

10月1日はコーヒーの日らしい。
なのでコーヒーゼリーを作ってみた。
これに練乳かけて食べます☆

今年の夏はゼラチン・寒天を使ったお菓子作ったが、我家の結論としてゼリーはゼラチンのほうが美味い♪ということになった。
食感の好みの問題だろうけど、水分が多いものはゼラチン、固形物が多いもの羊羹とかは寒天が合う気がする。
水分多くても豆寒とかはやっぱり寒天、とくに工業寒天でなく、絶対!天然寒天系の糸寒天か棒寒天。
素材は適材適所と組み合わせなんだなあ。
テーマ:手作りパン
ジャンル:趣味・実用