月香茶会分室ブログ

2017年の目標は『勝負』です☆

台風だし

台風が近づいている。

今日シフト入ってたので、えっ〜って思ってたが、昨日電話があり
「店舗も開店時間遅くなり、工場も社員は出勤だけどパートは無理して来なくてもいい」
なので、即!
「じゃあ、私は明日休みで!」(笑)

関東直撃じゃなくても、こんな雨風強い状態じゃ絶対濡れる!
県内の小中学校とか昨日の段階で休校になってるし。
お盆終わったし、お彼岸まで忙しくないし。

そんなんで家にいる。

予報だと午後には天気回復するらしいので、美容院の予約取れたら髪切りたい。
5月中旬に行ったきりで、すっごく伸びちゃってなんとかしたくてしょうがない。

『髪に月に1㎝伸びる」というが、個人差あるというが。
私はどう見ても月に3㎝は伸びる(笑)

行きつけの美容師さん、腕が良くて近頃混んでて中々タイミング合わなくて。

もしかして?台風だから空いてるかな~?と。

続きを読む »

アプリレーズンパン

DSCF2926.jpg

昨日、杏パン焼いた。

津田陽子さんのパウンドケーキの本を買ったときに『絶対作ってみた〜い!』と思ったのが
ドライ杏と杏ジャム入りの杏のパウンドケーキ。

それを作ろうと思ったんだが、高温多湿でパウンドケーキには不向き。

ホシノ丹沢を起こしたので早く使い切らないといけないので、ドライ杏入りパンになった。
ドライ杏小袋だと少なかったのでレーズンを足した。
配合は食パンの油脂無。
型は15㎝デコ型。

杏が酸味が効いてて美味しい~♪
レーズンがかすむ(笑)
酸味が苦手な人は分からないけど、レーズンパンも好きだけど杏パンはもっとイイ♪♪

やっぱり、杏のパウンドケーキ作ればよかったかも~
絶対美味いと思うもん!

6月28日に杏の里で体験したシロップ漬けが、2か月経ったので解禁可能になった☆
何にしようかな~?

台風が来るらしい。
最近天気悪くて、布巾を使うものが作れない。
布巾は使用後天日干ししたいし~
雨降らないのも困るけど、晴れと雨のメリハリある空模様希望しまーす!

移転リニューアル

4日ぶりにパソの電源入れたら、いつもどおりメールが溜まっていた。
その中にau(旧DION)からのメールで

 『利用者減少のためホームページ公開サービスを2017年10月31日で終了します。それ以降はお客様のホームページは閲覧出来なくなります

なんとな~く分かる気がする。
DIONからauに統合されてから、携帯・スマホ利用者中心の内容になってしまった
めちゃくちゃ不満だったが、パソの利用者が重要顧客ではないってこと。
まあ商売だから仕方ないでしょってことでとっくにあきらめていた。。。

場所借りて知人と教室始めたときに製作したHPは放置状態になっている。
私自身の状況も変わって、それに適したHPを作り直そうと思っていた。
パソ利用者のサービスが低下したauでなく、自分に見合ったサービスが充実した事業者に引っ越そうかな~と考えていた。

ちょうどイイ、タイミングかも。

ちなみにFC2ブログも1週間ほど前に月額300円の有料プランに変更しました。
変更理由は『ブログの広告非表示が出来る
本当は管理画面の広告非表示もしたかったのだが、「現在管理画面の広告非表示のサービスはありません」というので、あきらめた。

WOが閉鎖したときに、引っ越し先を探した時に、FC2が一番不要なウザイ迷惑な広告が少な・くテンプレートの自由度が高かったので現在に至るまで利用している。

無料だから、それなりに何か収益源がないとサイトを運営出来ないのは当然だし、本当は『無料より高いものはない』迷惑度や危険度が高いのも分かっている。

完全に不要な広告・宣伝を排除しようとすれば、月額利用料がかかるサイトに引っ越しするしかない。

ブログの引っ越しも考えたが、それはそれで面倒で、そこまで必要なのか?と考えると~
とりあえず月額300円で私のブログ訪問者には不要な広告非表示でいっかな~と。
管理画面のほうはセキュリティソフトやパソコンで対応しようと思った。

まずは、新たな現状の私に沿ったHPを9月中に作って、終了されるとしてもauのデーターを消去。
引っ越し先はメールが来る前から一番無難そうな、ホームページビルダーの販売元のジャストシステムの一番安い千円くらいのサービス利用しようかな~と思っている。
ビルダーを使うのだから、そこのサイトが一番不具合とか無さそうだしサービスも分かってるから良さそうだし。

現実に貸店舗を借りれば、よほど大家が知り合いか問題物件でない限りそれなりの家賃がかかる。
HPがネット上の貸店舗だとすれば、家賃はかかるのは仕方ない。
家賃を払ってるのだから、管理責任も大家に堂々と請求できる!

今秋の目標→HP移転リニューアル

ネットでもリアルでも一つ一つ宣言・公言して自分にハッパかけないと、いつまでもやらないので~(笑)

誰かどこか他にも良さげなとこあったら教えてください☆

マヨコーンとクルミチョコ

台風がきている。
外は風雨激しい。
だから不要な外出はしない。

で、夫が昨日もらってきたブルーベリーとその前にもらってきた冷凍庫にあるブルーベリーでジャム作った。
家で家庭用にちょっと栽培している人からブルーベリーはもらえるときはチマチマもらえる。
一定量になったのでジャムにした。
ならない場合は冷凍庫保存して、そのままお菓子とかに使う。

今朝は土曜に焼いて残っていたパンを食べた

DSCF2925.jpg

ゆめかおりとホシノ丹沢酵母でバターロール生地で、具がマヨコーンとクルミチョコ。
大きさがバラバラだが(笑) 全体の上りはマヨコーンのが大きい。

時間はかかるが、その分サフよりホシノのほうが美味い♪
劣化も遅い。
今朝食べても、温め直さなくてもそれなりに大丈夫。

パンに関する本が10冊くらいあって、ホシノ・白神とか自家製酵母起こしたり赤・金サフとか、色々使ったり工程とかしたけど。
安定度・使いやすさ・味とかホシノが私は一番☆
ホシノを使い分けるのが理想だけど、現実毎日たくさんパン焼かないので、最も扱いやすい丹沢使っている。

夜間発酵や長時間低温発酵とかあるけど、私が試した現時点では35℃〜38℃で1次発酵(2時間前後)→1回ガス抜きして2次発酵(40分~)→ベンチ(20分)→成形・仕上げ発酵(1時間前後)→焼成。

2次発酵がない手順も多いが、一番のポイントは2次発酵だと思う。
これをすると、その後の進行が安定してスムーズ☆
チョコのテンパリングの意味が温度の上げ下げでなく『安定した結晶をたくさん作ること』なら、パンの発酵の意味は『たくさん気泡を巻き込んだ安定した生地を作ること』だと思う。
低温長時間発酵のが響きはイイけど、酵母がもっとも好む安定した温度帯で発酵したほうが良い気がする。

ホントは菓子も作ろうと思ってるんだけど、夫がもらった文明堂のカステラがまだ2箱あるので、それを消費しないと~
胃の大きさでは問題ないが、健康面で問題が発生しそうなので(笑)

DSCF2924.jpg

ミーナは畳のうえでのびている。
早くエアコン入れろ!アピール。
冷房きいてくるとの猫ベッドに移動する。
暑くてだらーんとしてるが、食欲は衰えるどこか食い意地だけは益々盛ん。
18年半も生きてると、じゃれたり遊んだりの行動は全くしなくなった。
「あいつ食ってるか寝てるかだよな」 by父 
いやいや、トイレも行くから。たくさん食って飲んでるから(笑)
エサとトイレ用砂の減りが早い~!!!

ウインナーパンとクルミパン

DSCF2923.jpg

ウインナーパンとクルミパン焼いた♪
同じ生地でウインナーはチーズ、クルミはレーズン入りの4種。

高温多湿で人には不向きだが、パンの発酵には最適(笑)
1次発酵は室温で良好☆

パン研修会の復習も兼ねてレシピはほぼ同じ。
違うのは、油脂と粉。

ウインナーパンは、オリーブオイルとラ・トラディション・フランセーズ。
クルミパンは、バターとゆめかおり。

教室はオリジナルの北海道産ブレンド粉で、これはこれで良質で美味しいんだけど。
フランセーズとゆめかおりは、吸水率が高く教室レシピより水分量増やした。
好みもあるけど、吸水率が高いほうが美味いパンが焼けると思う!
しっとり感は吸水率が高くないと出ない。

フランセーズはフランス産中力粉。
だから比較すれば強力粉ゆめかおりより上りが少ないのは当然。
食べ比べると、やっぱりフランスパンは、フランス産の粉でないとザ・フランスパンにはならないんだな~
さっくり感は国産小麦では出ないと思う。
他の方のブログで国産小麦で作ったのは「フランスパンでなく『北海道ブレッド』とか名前を変えた方がいいのかも(笑)」ってあったが、たぶんそれが正解な気がする。

好き嫌いは置くとして、お菓子でもバターたっぷりのフランス菓子はやっぱりフランス産中力粉でないと別ものだったし。

国産には国産の良さがあるのも正解♪
日本生まれのジャパンには国産小麦が良く合う♪

栃木県産『ゆめかおり』の良さは吸水率が高いだけじゃない!
ここんとこ使って分かったのは、上りが良くボリュームが出る。
焼きあがったときの嵩が縦にも横にも大きい☆
国産小麦使用の教室や市販のレシピの写真よりデカいパンが焼けるので初めは???だった(笑)
そこに国産の良さのもっちり感☆

両方同時に使って比較するとそれぞれの違いがよ~く分かった!

なにごとも適材適所。

油脂や砂糖とか副材料が違うだけで、基本食感は同じなんて、つまらない。

美味しいものはたくさん風味や食感があったほうが絶対イイじゃん♪♪♪

職場復帰

2か月ぶりに職場復帰。

火・水・木と3日出たけど、相変わらず、だらだらぐだぐだ、だったけど~

金・土は休みで日・月出勤。

16日で男子社員が一人退職するけど、お盆終わればお彼岸まではまたヒマだから

もしかして?またしばらく休める?(笑)

少し涼しくなってくれれば、チョコレートの復習&練習&試作も出来るし。

9月初旬は豊水ジャムや柿ジャム作る予定だし。

休みだと都合がイイんだけどな~

「ゼラチンAU-P」と「コーヒープレス」

暑い!
東京チョコレートアカデミーの復習せねばだが、この気温と湿度では無理!
この時期だと、やっぱり冷やしもの☆
寒天はあるがゼラチンが無かったので冨澤の実店舗に行くと、お目当てのゼラチン21は無かった。
「取り寄せますよ」と言われたが冨澤は500g入りしか扱いがなく、ネットショップでゼラチン見ると
少し前に購入した「洋菓子材料図鑑」によると、ゼラチン21と強度が近い別メーカーの粉ゼラチンAU-Pの100g入り発見。

購入して数回使ってみたら、なかなか良い♪
ゼラチン21と違い直接は使えないが、さっと水に馴染み、すっーと溶け、ダマにならない。
食感はちょっと違うけど、品質は良好。
教室行けば変更がなければゼラチン21の100g入りあるはずだが、冨澤のほうがグッと賞味期限長い。

袋には『1000mlで15~20g』とあるが、50mlで1g・0.8g・0.5gで実験

DSCF2922.jpg

砂糖無だが、透明度が高い。
どれも良質のゼラチンの正銘で、ゼラチン量に見合った弾力があった。
量によって、ぶるぶる・ぷるぷる・ふるふる。
ベストは100mlで1.5gだと思うが、用途に応じて2g~0.75gまでは有り☆
もっと少なくてもかたまると思うがゼラチンらしさを楽しむなら適量ラインでしょ。
粗悪品というかスーパーとか同じメーカーでも単価が安いものは、
ゼラチン少なければ、ゆるゆるのだるだる。
ゼラチン多ければ、堅いだけ。
透明度が低く黄ばむ。(砂糖を大量に加えれば透明度は増すけど)

冨澤宇都宮店はゼラチンけっこう品揃えてるけど、各メーカー一番上質のでなく2番手以下しなかった。
価格は質が下がれば安くなるが、1番と2番の価格差は500gで500円弱しかない。
その価格差以上に、品質の差は大きい!
どうせ複数並べるなら、一番上と最安値と真ん中にすればイイのに~!!

寒天や凝固剤で固めて作るものは、凝固剤の品質=出来上がりの品質・食感を決める

ちなみにゼラチン21は水戻しせず直接使え、強度もAU-Pより高い。
材料図鑑でも風味共に最高峰とあった。

これでコーヒーゼリーを2日続けて作ったが、食べちゃったので画像無し(笑)
2日続けたのは30%の生クリームが余るから。
添加物が入った1回使い切りコーヒーフレッシュは私が使用不可だし、せっかくの素材がもったいない。

コーヒーを入れるのにコーヒープレスを購入

DSCF2906.jpg

DSCF2905.jpg

あちこち見て回り、ハリオ製のターリーズのにした。
外カバー付きはこれだけで、あったほうが破損リスク少ないと思った。
黒と2色だが、赤しか在庫がなかった。

紅茶のコーヒー版で、ドリップ式と違い簡単でフィルターとかゴミが出ない。

本によるとコーヒープレスの特徴は『美味いコーヒーはより美味く、不味いコーヒーはより不味く』らしい。
使うと、その通りだと実感(笑)

うちのは、自家焙煎珈琲店のオーガニックの超美味しいいただきものなので♪
コーヒープレスがぴったり☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

パン研修会後半

後半パン研修
30日(土)はパン研修会後半でした。

前半のメニューが多かったので後半は楽でした。

教室が新体制になって4週年。
初のパン研修だったが、チョコレートアカデミーに行ったことで違和感が解消された。

教室の研修会の目的は師範課卒業者が1から3までの家での教室開催のための、製法の統一。
ようはフランチャイズで、全国同じでないとならない。

他の大手の教室のお試しで、「ここで習えばカフェとかも開けますよ」と言われたとき
『絶対無理だよ』と思ったが、やっぱり無理でしょ~

いずれにしろ、商品を作るのでなく、家庭でそれなりに出来ればイイというコンセプトなのだから。

4月に製菓の専門学校卒の新入社員だって、「学校だと1個を作るだけだから、大量に作るのは勝手が違いますぅぅ」
と悲鳴をあげる。

新体制前はもっと基礎基本重視だったが、形だけのお手軽路線で集客に経営に舵を切ったのでこの内容でまあそうでしょと。

正しいとか間違ってるでなく、これも一つの選択肢だから。
フランチャイズで店ごとに内容違ったらそりゃあマズイもんねぇ

だから、和菓子やチョコは行かなくなったと思う。
今回パンならイイやって思ったのは、パンはたま~に家で作るくらいだから。
現在レベルはともかく、私は和菓子やチョコは製造してお金をいただいているので、もう合わなくなった。
パンは、これで十分だからだ。

やっぱり、たまに行って顔見知りの先生や生徒同士の交流は楽しいし♪それなりに新発見もあるし☆
ひとりよがり・自己満足防止には外の空気を吸わないといけない。

宇都宮教室近いし、たま〜にこれからはパンに顔出そうかな~と思った。

HOME

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

おやちゃん☆

Author:おやちゃん☆
おやちゃんです。
「おやちゃんさん」の「さん」付は禁止です☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク