2017年の目標は『勝負』です☆
昨日の今日なのに。。。
2017年03月29日 (水) | 編集 |
今日、出勤したらすぐ、大御所のパートのオバサンが、「悪いんだけど~、今日14時までいい?・・・・」

言うと思いました。
だって、どう考えても本日のメンバーで出来る仕事内容ではない。
それより前に今回のシフト表見たときにそうなるんじゃないかと思ってました。

そして、この現状で、「ダメです」と言えるわけがない。
大人として社会人として、言っていいわけがない。
社員の方々からすれば、「17時・18時まで大丈夫ですよ」くらい言って欲しい有様。
さすがにそこまでは付き合えないし、その元凶を発生させている要因は3点。

一番悪いのは、社長
諸悪の根源である早番遅番制度を速効廃止し、工場は元の水曜定休日に戻すべき!
出来てないのだから、現場まかせにせず、キッチリと社長として仕事の段取り、人員の配置や休憩のありかた、在庫などの管理をすべき!

現場としての諸悪の根源が、肩書きだけ工場長のS君。
一番古いというだけで(でもまだ25・6歳)ところてん式で上になってるが、全然回せない。
それどこか、大御所のパートのオバサンのいいなりで、それが一番の問題!(♯`∧´)

女子社員が辞めてしまったら大御所のパートのオバサンにこう言ったらしい

「いなきゃいないで大変なんですよねぇ~」

そのオバサンは、他のパートにこう言った

「やりたくない仕事押しつける相手がいなくなったからでしょ?そんなんだから辞めちゃうんだってば!ねぇ?」

ま、確かにその通りなんだけど。
そう返事も私はしました。
けど、内心は続きがありました。

「あなたもそうでしょ?やりたくない仕事を他のパートに押しつけてるんでしょ?だから私と同期の後に入ったパートは全員1週間で辞めてるんじゃないの?(*`皿´*)ノ」

この3点要因のせいで、社員もパートの下のものは大変なめにあっているのである。

しかし、今日一番驚いたのは、もうすぐ一年の女子社員が先輩の女子社員が辞めたことを知らなかったのだ~!!((((;゚Д゚)))))))

「最近、○○さん見てないんですけどねぇ」とまで言った。
そりゃあ1週間くらい無断欠勤してたのだから、見てないだろう。
でも、普通聞かない?「先輩、具合悪いんですかね?」とか?

昨日いたんだから、なぜ誰も話さない?
先輩の女子社員が辞めたってことは、その仕事をこれからするのその何も知らない女子社員であって。
4月から入社する女子社員2名の教育もやるはめになるわけでしょ?

私、これからゴールデンウィークまでの間、本当に、13時で帰れるんだろうか~?
入れ替わり。
2017年03月28日 (火) | 編集 |
本日、2年前に新卒で入社した女子社員が辞めた。

実は1年半ほどまえに1回辞めている。
「1年も経たないで辞めたら私が恥ずかしい!」と母親が無理矢理職場復帰させたが、所詮無理な話である。
ずっと、「辞めたい」と言っていた。
ストレスとかで体調も悪かったし、先週からずっと休んでいて、そろそろ辞めるんじゃないの?と今朝話してたら
昼前に辞めますと言いに来てロッカーを片付けて去っていたらしい。

私は4年前の2月に入ったが、それから新卒で入社した女子社員は全て1年もってない。
最初の年の女子は1週間で辞めた(笑)
翌年は10ヶ月くらいで新卒の女子が辞め、その後中途2月頃入社した女子も1年くらいで辞めた。

その後すぐに私が入る前からいた女子が連絡も無しに来なくなって2年前の3月に辞めた。
その子は4年くらいいて、私や同期が入ったときは唯一の女子社員で仕事も出来て、女の子一人で頑張ってて偉いなと感心していたのだが、途中入社の子とすごく仲良くなって女子が増えて良かったね~♪なんて周囲も思ってたんだが、棒駅の新店のせいで現在に至る前一度もまともに機能しないどこか工場の業務の破綻にした早番遅番シフトのせいでほぼ辞めた。

3人いた女子社員が誰もいなくなった状況で入社してきたのが本日辞めた女子社員。
そりゃあ、最初に辞めたときが1年未満でも当然ですよ!
いくら製菓学校(2年制)卒といっても、さっと最初だけ教えられて女子社員がしてた仕事押しつけられたら出来るわけがない!!(♯`∧´)

根本的な原因は配達のおじさんが言っていたこと

「ここは、いつまでも見習いさんだと思ってるんだよ。」

ベテランパートさんいわく、以前はほとんど修行に来ている人達ばかりで、パートも二人くらいだった。
現在は修行の子は一人だけで、5月15日までなので、それ以降は全員社員になる。
パートも主婦陣が5人、定年後短時間の男性陣が4人、ベトナム人が2名と変っている。

なのに、修行に来ている感覚で社員やパートを扱うからオカシイのだ!━━━d(○`□´○)b━━━!!

辞めたのは女子だけではない。
本日辞めた女子社員と同期入社の男子社員は2ヶ月で辞めた。
しかもその理由が『朝が早い(5時出社)のでツライ』・・・・・
それはさすがに本人が悪い。
菓子屋なのだから朝が早いに決まっている!
パン屋はもっと早いぞ~!!

去年4月入社の男子社員もずっと辞めたい辞めたいと言っている。
が、こちらは本日辞めた女子社員と同じで

『仕事が嫌いなわけじゃないんです。さっさと終わらせて、きちんと給料があればイイんです・・・』

製菓学校を卒業してるのだから、お菓子が作るのも食べるのも好き。
製菓学校卒業したからといって、全員が専門の業種に就職出来るわけではない。
ましてや栃木県内(宇都宮市内)でとなるとかなり難しい。

だけど、学校と違い現実は厳しいのも事実!
1個だけ作ってればいいのでなく、商品をある程度のレベルで大量に作る。
繁忙期もあれば閑散期もある。
学校と違い出来るまで終わらない、帰れない。
ここだけでなく全国で製菓学校卒業して就職してすぐ離職はよくあるという。

だけど、仕事である以上、しかも会社員なのだから、労働基準法で定められたことは順次すべきなのだ。

そうでないと、良い仕事、見た目も綺麗で食べて美味しいお菓子は作れません。

4月から新卒で女子2名、男子1名が入社する。
女子2名は本日辞めた子と去年入社の男子社員の卒業した製菓学校と去年入社した女子社員の製菓学校の後輩。

去年入社し女子社員に今日「もうすぐ先輩だね~♪」と、いったら、

「顔も見たことないのに、先輩言われても困ります~Σ(゚д゚|||)、まだ何も教えられませーん!!」

彼女は申し訳ないが、トロいというか、マイペースというか、まあゆったりな子で。。あまり覚えが早くない。。
たしかに教えられない気はする(笑)
良くいえばゆっくりでも丁寧なので出来は綺麗なんだが、もうちょっとペースアップしていただけたら?と誰もが思う。
けど、私が入社して以来いる女子社員と違い休まない。
「辞めたい」と口にしたこともない。
新卒入社だけど当初の新卒採用者は男子1名だったのだ、突然4月ギリで入ってきた。
なかなか就職が決まらなかったそうで職安で探してギリギリここにたどり着いたそうだ。
親がお金を出してくれて製菓学校行かせてくれたので、どうしても菓子関係に就職したかったんで
君はエライ!
1年間よく頑張った!

今日、珍しく社長が直々に和やかに生地の分割とか手ほどきをしていた。
先輩男子社員も珍しく、自分たちの仕事を手伝わせて色々指導していた。

そりゃあ、そうだよねぇ~
この状況で辞められたら困るなんてもんじゃないしねぇ~
こうなる前に、もっと女子だけでなく、社員もパートも労働環境と条件と内容を見直してほしい!
それらがキチンとしてれば、ロス食べ放題のこんな楽しい職場はない!(笑)
しかも仕事中につまめる。試食も仕事だし~♪
甘夏寒
2017年03月24日 (金) | 編集 |
甘夏寒

甘夏寒を作った♪

アップしなかったけど、1週間前の土曜日には甘夏ゼリーを作った☆

今年は大豊作なのか、よつば生協で甘夏3キロ箱(しかも有機栽培)が激安!ヾ(・∀・)ノ

購入したのだが、甘夏3キロは食いでがありすぎる。

オッサンズも初めは食べたが、ミカンとか違い自力で剥いて食べれないと手をつけなくなる。

伊予柑?ってくらい甘夏にしては果汁はすっごく豊富で、手でそのまま食べると美味いがベタベタになる。

こんだけ果汁が豊富ならゼリーでしょ?って

甘夏寒と甘夏ゼリーの違いは、寒天かゼラチンかってだけ(笑)

凝固剤が違うだけで配合はほぼ同じなのに食感はかなり違ってくる。

かたいゆるいは別にして、植物系の寒天はさっぱりで、動物性のゼラチンはねっとり、だな~と思った。
もちろん!寒天・ゼラチンの品質もある。どちらも上物使用。

味は甘夏が美味しいのでもちろんどっちも美味い☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

その日の気分で使い分け(笑)
宇都宮は軽井沢より交通マナーもルールも無かったの思い出す・・・
2017年03月23日 (木) | 編集 |
さっき、某自然派化粧品屋でヘアケア商品購入してきたが、そのときに少し前に近隣の店舗から異動になった店員さんが

今日は早いんですね

夕方になるとこの辺道路混むので用がなければたいてい午前中に来ます。特に高校生とか子供の送迎の車が増えるし・・・

私も昨日子供の迎えで混んでて大変でした

近所じゃないんですか?」(この辺は宇都宮でも人口密集地で十分余裕で徒歩や自転車で生活出来る)

小学生の子供一人じゃ怖くて心配なので。朝も集団登校班の集合場所まで送って行きます

内心、過保護と思いつつ話の方向変えてみようと

うちの周辺学校多いので、この前の高校入試と合格発表のとき酷かった~。周辺のお店の駐車場に『ここは高校の駐車場じゃありません』って書いた紙持った警備員いたし、あれ税金なんでしょうねぇ~?

みんなで写真撮ったりするからじゃないんですか~

・・・・・Σ(゚д゚|||)

近所の保育園なんか両サイドに平気で車駐車するし

それって幼稚園側の指導が悪いんですよねぇ~

・・・・・((((;゚Д゚)))))))

これ以上は会話がかみ合うことは一生無いと悟った。

この店員はザ・宇都宮人なのだから。

悪いの全部自分で無くて、他人で世の中なのだ。
子供がいるから何をしても許されると思っている人種なのだ。

価値観の違いや育った環境の違いも当然あるけれど、
交通マナーや常識は全国共通ですから~!!!!(*`皿´*)ノ
幼稚園や保育園に指導される以前に交通法は法律ですから。
自分の足で通えない高校なんか受験するな!
「最寄りの公共交通利用してください」と指導するのが当たり前だ!!

親が常識も交通ルールもマナーも守らないから、子供も当然それらを知らない・守らない。
子供の躾の一番の責任者はですから!
そんな大人ばかりだから子供を一人で安心して外に出せないんでしょ?
そんな子供が大人になるからますます酷くなるんでしょ?
そこは避暑地だった。
2017年03月23日 (木) | 編集 |
ちょっと遠出と那須や佐野以外のアウトレットということで、珍しく夫が軽井沢に行ってみたいというので昨日行ってきた。

夫も私共に軽井沢と那須を同じようなもんだと勘違いをしていたことが判明した。

まず気づいたのは、プリンスショッピングプラザという名称で「アウトレット」の文字は名に無い。
他所のアウトレットと違い駅直結のためか、駐車料金が発生する。
2000円以上で3時間無料、3万円以上で終日無料になるが、アウトレットは大型無料駐車場が当たり前だと思っていたので微妙だった。

那須や佐野に比べて店舗数は2倍くらいで、軽井沢の場所からか防寒対策や通路は広く屋根付など設備は今まで行ったアウトレットに比べてよく出来ていたのは感心した☆
敷地面積が広いからから各店舗が広い。
が、その割には品揃えはよくない。
同じ店舗でも他に比べ価格が少し高い気がした。

そして市街地は閑散としていた。
一度高校卒業後すぐに友達の夏の軽井沢にドライブしたことあるが、そのときは「夏の軽井沢は2度と行かない!Σ(´Д`lll)エエ!!」と思った。
ものすごい大渋滞でメイン通りは芋洗い状態で、とても高原の避暑地の雰囲気では無かった。

が、やはりここは避暑地だったのだ。
『今季の営業は終了しました』という張り紙をあちこちで見かけ、シャッター通り商店街みたいだった。
夏の暑いときに涼を求めてそれなりの裕福な人達が別荘で過ごす場所。
だからシーズンオフはこの状態。
何かで「旧軽井沢の商店街で東京で売ってるようなものばかり」とあったのも、普段都会で暮らしている人達が避暑で過ごすときに必要なものを売ってるからだと思った。

夫:「これじゃあ、那須のほうがイイな~。那須の方が努力してるし。」

那須は別荘もあるけれど、そもそもは、かなり離されているが全国2位の酪農生産量で畜産も農業も盛んな地域だ
当然、地元の食材を使った名産品や小売店・外食店があるし、価格も安い。
牧場があちこちあるからか、観光の動物がいる施設も多い。
その手の産業は休みは存在しない。
毎日仕事はある。

軽井沢の名物といえばジャムやパンとか珈琲ソフトとかが思い浮かぶし、実際に今回全て食べた(笑)
が、長野県内産の素材のジャムは存在しても、どれも地元軽井沢産のものは見当たらなかった。
で、一年の半分近くがオフシーズンなわけだから、そりゃ物価も高めなのは仕方ないんだろうなあ~
旧三笠ホテル見学したけど、これじゃあホテルも廃業するよなあ~と思った。
やたら『旧○○』って観光名所がある=今は使われてない建物があるってことである。
維持するだけの儲け出すのも厳しそうだしな~

那須も冬はオフシーズンでペンションとか一部観光施設は限定営業にしてたりするが、基本一年中休みが無い産業がメイン。
となると、オフシーズンにもあの手この手で客を呼ぼうと色々やっている。
中には空回りの企画もあるが、努力はしている。

軽井沢は基本避暑地なので、ガイドブックにはバスで駅から8分とあるが実際に路線バスは2時間に1本しか運行してなかった・・・
夏はどうだか知らんが、別荘を持ってる人は自家用車でしょうねぇ。

有名景勝地も軽井沢にはないんだと思う。
観光ガイドに掲載されている浅間鬼出し園とかは車ですぐ近くだけど群馬県であってすでに長野県ですらない。
景勝地や国立公園でないから別荘団地の避暑地なのかもしれない。

そしてなにより驚いたのはオフシーズンだといっても、あちこちに平気で路駐をしまくり状態。
人がいないと思ってるからか、交差点では一時停止なんか絶対しない。
平気で歩行者がいようが車が横断していく。。。
警察はどうしたんでしょう?
路駐切符切り放題状態なのに、野放し状態。

観光地だったら「交通マナーとルールを守りましょう」とより注意を促すはずなんだけど、避暑地のオフシーズンは警察もオフシーズンなのかと思った。

でも、なんだかんだでプリンスショッピングプラザで買い物はしましたけど~(笑)
伊那食品の寒天パパの店舗があったのはラッキーだったし☆
メイン通りがシャッター通りでもほぼショッピングプラザ内に店舗が出店してたので問題なかったし。

でも、次は那須にします(爆)
草餅
2017年03月20日 (月) | 編集 |
草餅ゆるめ

草餅を作った。

なんとなくお彼岸だし、世間は3連休なのになぜかシフト入らず休みなので、何作ろうかな~?と。

でも、ぶつ切りの餡団子とか好きじゃない。
団子は串にささってるのがイイ!

おはぎ(ぼた餅)は昨夜夫がパートさん手作りのをもらって食べた。
もらってなくても、おはぎは少量作るわけにいかないので家で作ろうとは思わない。
だから、夫のとこのパートさんも大量に出来上がってしまったので周辺に配布したんだと思う。
そして、明日は仕事なので売れ残りのおはぎがあるだろうし(笑)

ホントは有機栽培のレモンと東京で購入した北海道産中力粉クーヘンでマドレーヌと思ってたんだが、
21日は夫の誕生日で1年に1度の苺のショートケーキを作るので却下。

家にある材料と和菓子にしようと思って、草餅になった。

蓬は昨秋の北海道物産展で購入し未開封のままだった乾燥蓬を使ったら、袋から出した瞬間から今まで使った乾燥蓬と違った。
お湯で戻したとこだが、すっごく吸水する。
蓬の匂いも強い。

乾燥蓬

完成品もかなり蓬が濃い感じになった。
今まで使った中では間違いなく高品質だったが、でも、やっぱり乾燥蓬は乾燥だった(笑)
もうこれは仕方ないんだろうなあ~

どこかでそろそろ蓬摘めないでしょうか~?(-∀-)

マルゲリータ風
2017年03月18日 (土) | 編集 |
マルゲリータ風

マルゲリータのピザを焼いた♪

『風』なのは、ピザ生地がホシノ丹沢で夜間発酵して朝ご飯に焼きたてを食べるのに、朝晩の気温が低いので発酵促すために砂糖を2%ほど加えたこと。

ピザソースがトマトのみのとこ、トマトピューレにオリーブオイルで炒めたタマネギを加えて軽く煮込んだ私の適当なもの。

具がモッツァレラチーズのみでバジルがないこと。

家で食べるにはこれでイイ☆

決して『マルゲリータ』と偽ってるのでなく、『マルゲリータ』としているし~

材料は良質なもの使ってるし、焼きたてだし、文句なしに美味いし(*≧∪≦)

タマネギ乗ってるほうが好きだし。
バジルなんて買わないし(高いし)

チーズもモッツァレラチーズだけよりシュレッドタイプでゴーダーとミックスされてるほうが好き☆
次はそうしよう。
そうなると、もうマルゲリータ風ですらないけど(笑)

本物はお店で食べるもの☆ヽ(≧∀≦)ノ
焼き印 『黒猫』
2017年03月12日 (日) | 編集 |
黒猫焼き印

今回合羽橋で購入した唯一のものが、この焼き印。
ふつうの焼き印と形状が違うので買うの迷ったんだけど、
安価なステンレス製ではなく、一つ一つ職人さんが手作りしたのもので
なんといっても!デザインが可愛かったんだもーん☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

黒猫焼き印見本

焼き印『黒猫』
ネーミングも『猫』でなく『黒猫』ってのも可愛い♪
ま、焼き印押せば黒にしかならないので黒猫以外ありえないんだけど~

ここんとこの空前の猫ブームで肉球ものは焼き印もサイズ・デザイン様々・型も抜き型も急激に色んな肉球ものが増殖してるけど。
猫の姿まんまのものは初めて~!

饅頭も基本の中餡30gの半分の15gのプチサイズにしてみた。
プチサイズのほうが、この黒猫焼き印が映えると思ったので。

黒猫焼き印勢揃い

黒猫プチ饅ギフト

並んでると可愛い♪
このサイズだとボンボンショコラとかと並べても良さそう☆
市販のチョコが入ってた空き缶に入れたらピッタシ☆

紅白饅頭にして、片方が肉球で片方が黒猫の焼き印も良さそう~♪
今度やってみようっと。

父の膝の上のミーナ

本物の我が家の黒猫ミーナは、私が出かけてて帰ってくるとたいてい近頃父の膝の上で寝ている。

「お前がいない間の暫定だよ!」と父はいうが、定年して一番ヒマで動かないからだと他の人は思っている(笑)


春のお買い物☆
2017年03月10日 (金) | 編集 |
水曜日に半年ぶりに東京に行ってきた。

久しぶりに気分転換と目的は春ものチェックと本物を食べよう

前回の10月の合羽橋道具祭りと前々回の7月の東京チョコレートアカデミーは新幹線。
今回は車。
やっぱり、車の方が便利で楽ちん♪ (*≧∪≦)

「二人以上なら車の方が安いけど、一人なら今なら18切符にグリーン車買って行く」

昨日スポーツクラブで偶然数日後に東京行く予定の人がそう言ったが、宇都宮にずっと住んでる人は普通車や近頃それにグリーン車でプチ贅沢ってJRの駅にポスターも貼ってあるが、私は決してそう思わない。

グリーン車乗ろうが、所詮普通車だから時間は新幹線の倍かかる。(時給に換算して考えると安くない)
普通車でグリーン車乗るなら、もうちょいお金だして新幹線の切符でお金で時間を買う!
時間だけ誰にでも平等だから、お金を出す価値はある☆
宇都宮からは券売機で切符買えるが、都内からは緑の窓口でないと買えない。
宇都宮線は宇都宮は始発だから座れるが、帰りは湘南新宿ラインになってから超絶混むので絶対都内からでは座れない。。。
つながればつながるほど電車は、遅れることもよくあるし~
しかもJRだけでなく東武線もだが、なぜか埼玉県内になると揺れる。(T_T)
三半規管が弱く抗アレルギー体質の私には耐えられない。

『新幹線+JR宇都宮駅までのバス代(往復420円)』 と 『高速料金+ガソリン代』 は ほぼ同じくらい。
所要時間も自宅からだと同じくらい。首都高が渋滞してなければ車のほうが早いくらい。
圏央道が出来てから首都高の渋滞が減った。
電車と違い待ち時間も無い。
JRは宇都宮からは一日フリーパスの乗車券は無いので、都内で地下鉄一日乗車券600円を買うのは同じ。

駐車場代はかかるが、利用している池袋西武特約駐車場は平日は30分100円で平日最大料金は1500円。
西武で一定金額利用すれば割引になる。
電車で行くと荷物がかさばると合羽橋のクロネコヤマトを利用すると、駐車場代と同じくらいになるし。
その後も買い物したものをどんどん車に積めるので、交通費等と所要時間が同じならば一人でも車が得なのである☆

で、池袋の駐車場に到着し地下鉄一日乗車券買い、まずは合羽橋へ。

途中の乗り換えの三越前で三越のクオカで北海道産中力粉クーヘンの250グラム入りを購入。
クオカ行く前に入り口すぐのパンフによるろ「デザートビネガー」を扱うお洒落な酢専門店で日本橋三越限定の『国産蜂蜜と王林』のビネガーを購入。
色々試食してどれも美味しかったんだけど、リンゴ酢って定番だけど王林ってすごく珍しいので目に止まった。
王林の爽やかさが生きてて軽やかで美味しい♪
金玉寒とかに隠し味で入れても良さそう~

その後合羽橋でネットショップも開設してる店舗からのDMで見た春ものと新商品をチェックする。
やっぱり実物は見てみないと分からない。特に道具!
ただ品揃えは元々ネットショップの富沢やクオカもだがネットのほうが断然多い!
店舗の人も言ってたが、そこは使い分け。
包材とかかさばるものや分かってるものはネットが便利だけど、道具とかそれなりに値段がして特に職人が手作りしてるものほど微妙に違う。
焼き印とかがそうで、一つ一つ表情が微妙に違う。
今回も一つ焼き印買ったけど、「ネットショップだと勝手に送られてくるけど店舗だと選べますものねぇ」と店舗の人いってたけど、ホントにその通り!
でも今回は春ものと下見が目的なので、購入したのは焼き印のみ。
前回の一番安く買えるのは合羽橋道具祭りだと分かったので、今すぐどうしてもって以外は秋まで我慢(笑)

もう一つの目的の『本物を食べよう』は、一度は行きたかった鎧塚さんの昨年11月に京橋にオープンした新店舗と日本で最初に餡入りの饅頭を作ったといわれる塩瀬総本家の本店。

春・東京

左がトシ・ヨロイヅカ東京で購入したボンボンショコラ2個入り×2個。
合羽橋の最寄り駅の田原町から銀座線1本で京橋に移動出来るのでここにした。
入店したときは生ケーキのコーナは混んでて賑わってたが端のチョコレートのコーナーで商品ガン見してたのは私だけ(笑)
自家栽培のカカオの自家製チョコレートがあるのに世の人はそこまで興味ない人のが多いんだな~
なんてもったいないんだろう。
でも、私も自分でボンボンショコラを作るまではチョコレートの本当の魅力に気づいてなかったけど。
知らないときは本当にもったいなかった!って思う。
でも、その分ゆっくりじっくり見れたけど(笑)

4個で箱入りだと1900円だが、袋で2個入りだと580円。
これは、迷わず袋で2個入りでしょ?箱食べられないし要らないし。ヽ(≧∀≦)ノ
全部1個はクローバー型入りでもう1個が全部違う種類で味が表記が無かったので店員に確認すると、クローバーはプラリネ。
鎧塚さんといえば専門誌でよくカバの形のチョコモールド紹介されていてショーケースにカバが2種類あってメインぽい展示がプラリネで季節からか片方が苺。
どうやらプラリネが一押しか看板商品らしい。
選んだのは定番のプレーンなガナッシュとジャンドゥージャの組み合わせ。
初めて食べるお店のはやっぱ定番が一番!

食べるとプラリネが全部に入ってるのがよく分かった!
食べた瞬間!うわ!美味い!
ガナッシュは洋酒が利いてて大人の味。
原材料にはバターをあるが、生チョコみたいに鼻につくほど入れてなくてあくまでも主役はカカオバターの口溶けでバターは目立たず脇役。
モールド仕上げで外のチョコレートが厚めの仕上げでベルギー系。
厚めで甘さも控えめだけど決して苦み強くなく、チョコレート自体が上質。
文句なしに美味しかった♪

次は絶対ドライブがてら圏央道も全面開通したし神奈川の鎧塚ファームに行くしかないと思った。(笑)

塩瀬総本家の本店は京橋から歩いても行けるそうだが時間短縮で地下鉄で築地駅利用した。
660年くらい続く老舗中の老舗の本店って感じの立派な店構え。
でも中に入ると誰もお客さんいなくて、店員もいかにも職人さんぽいオジサン一人。
私の職場の131年の本店はけっこう賑わってるし店員は常備3人は欲しいって感じなのでちょっとイメージと違った。
イメージと違ったけど、660年の老舗のらしい伝統的な見事な職人の和菓子が並んでいた。
それでいてキティとマイメロディのコラボ饅頭があったりと、時代時代の合った商品もあるから長く続いてるのかも。
他にも食べたいのあったけど上生や朝生は日持ちしないので目的の日本最古の餡入りの塩瀬饅頭。
こちらも箱入りだと9個で袋入りだと10個で値段は同じ千円くらいなので、迷わず袋入り。
店員のオジサンも「そっちが得ですよ☆」って(笑)
オジサンは見た目はいかにも職人気質でちょっととっつきにくそうだけど、話すと穏やかで職人だからか商品説明も詳しくて、
きっと腕の良い職人なんだろうなあ~☆

昔から変らず全て職人の手作りという塩瀬饅頭は原材料が小豆・砂糖・山芋・米粉・水飴。
皮も餡もしっとりして上品。
皮の方が甘めで餡の方が甘さ控えめ。
無添加だからこそ、皮はきちんと糖度があるからこそのしっとりさ。でも甘ったるくはない。
甘さ控えめでパサついて顔色悪い餡は増えてきてるが、ここには甘さ控えめでもテレビで紹介されてたときに餡をすごく時間かけて練り上げてしっかりと糖分を小豆に浸透させていたのでしっとりしてるんだと思った。

その後池袋に戻り池袋東武・池袋西武の食品売り場をザッと見る。(あとスポーツ売り場とかも見た)
池袋東武にキッチュ鎧塚と塩瀬総本家の店舗あるけど、やっぱりテナントはテナントなのよねぇ~
そしてデパ地下に出店してる店も商品を見やすいとか利点もあるけど、個人店はそれ以上の魅力があるよね~☆

職人さんが丹精込めて上質な材料で作るお菓子は別格だもーん!


最後はジュンク堂で本を散策。
世の中がいくら進んでも、情報や学習は実店舗か書籍が一番!
5000円くらい書籍買っちゃいました♪
クルミオイルでブラウニー
2017年03月03日 (金) | 編集 |
クルミオイルは封を切ると酸化しやすいそうなので、早くつかってしまわねば!もったいない!

あと、クルミを使うものはといえば、思い浮かんだのが『ブラウニー
チョコもたくさんあるし(笑)
で、作って見た。

クルミブラウニー

バターをクルミオイルに置き換えただけ。
それだけなんだけど、これは
私はバターよりクルミオイルで作ったほうが好きだ♪

バターと違い、生地のチョコレートの風味が引き立つ☆
もちろんクルミの風味も引き立つ。
植物油でもクルミの風味があるので、風味の点でもバターに引け取らないしメインの材料の邪魔をしない。

バターを使えば・しっとり感でるが、ブラウニーはクッキーとケーキの中間ぐらいの食感が魅力のお菓子。
すごく、さっくり感があってブラウニーらしい☆
バターを使った場合、さっくり感出すなら粉は中力粉だと思う。
薄力粉の種類にもよるが、クルミオイルならチョコレートだけの重さは薄力粉だけでもきちんと生地が上がるのでさっくり感が出る。

これは他の菓子作るヒントになりそう~ヽ(≧∀≦)ノ