月香茶会分室ブログ

2017年の目標は『勝負』です☆

オペラじゃないの~?!

昨日はチョコレート教室だった。

昨日は「オペラ」だと思ってて、夫にも「今日はオペラだよーん☆」などと言ったのにオペラじゃなかった

テキストの順番でいけばオペラのはずだったが、作業をスムーズに進行する為に5番目の「パニエ」だった。

先生:「あれ?言ってなかったけ?」

そういえば、前回のザッハ・トルテのとき土台のカゴの部分を作りました。

まだ先の授業なのに今から作って置くんだ~
まあ、この後のは手間かかるケーキ系だから時間が無いのかもな~
くらいに思ってたけど、チョコだけだから日持ちはするけど、よおおおく考えれば3ヶ月も先の作っとかないよなあ~

私と同じ事思ってたのがもう一名。
「家族に今日はオペラだって言ってきちゃったのに!!」

別にどうしてもオペラが食べたいとか作りたかったでなくて、あまりにも物が違いすぎるとゆうか、
ケーキじゃないんですよ!
ここが問題。
実演でも一番人気は他を圧倒的に寄せ付けないくらいケーキで、日本人のほとんどがケーキって響きに特別な何かを持っている(笑)

まあ、仕方がない。
それにパニエはパニエですっごく素敵

パニエ

前回土台のカゴを型抜きしといたので、中に詰めるチョコと持ち手を作り、持ち手をカゴに付けチョコを詰めて出来上がり。

オペラじゃなかったけどこれは素敵♪
全部食べられるしね☆
バレンタインや贈り物にしたらすごく素敵♪♪

専門店でこおゆうの売ってるのたまーに見るけど、これは絶対高い!
へたげなケーキより値段する!

「値段つけるとすると4・5千円はするよね~」
「使ってるチョコの量と手間考えたらそれくらいとらないと合わないよ~」

先生・「自分で作ってみるとお店で売ってるのが高いの分かるでしょ?」

うん。分かる!
作るまでは一粒300円もするのって理解不能だったが今ならちゃんと分かる。

これはオールチョコなので1ヶ月くらいは日持ちするそうだが、

パニエ減

あっというまに中が少なくなり、まだカゴ食べるのもったいないので補充することにした。

IMGP0580.jpg

補充するの使ったのは新しく購入したシリコン型。
シリコン型って気になってたけど、お値段もするし中々気に入ったのなかったので買えなかったが、
別の材料探しててたまたまそこでみつけたのがこれ。
4種類の柄が出来るもの。
同じ柄しか出来ないものよりこの方が楽しい♪

作ったのはミルクのピーナツチョコ。
ピーナツチョコといえば甘味があるミルクチョコですよ!
ちょうどスイートとホワイトだけだったのでバランス的にちょうどイイ☆

IMGP0582.jpg

余った分を板チョコ型に流したらちょうどよい量だった。

型抜きしたら板チョコは1枚だけ完品で2枚は割れた
久々に使ったけど、3枚とも無事に抜けた試しはない。

それに比べシリコン型はきれいに取れる。
確かに扱いやすい。
が、抜いた感じからして抜いた状態で食べるチョコはイイが、センターを詰めるタイプを作るときには向かないかも?

全く同じチョコなのにきもーち透明型のほうがツヤがある感じがする。
これが型の材質の違いかな?

パニエ増

作ったピーナツチョコを補充完了。

お!スイート・ミルク・ホワイトと3色並んでイイかも♪

コメント

パニエ初めて聞きました。
凄い!凄すぎるパニエ!( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!
こんなんかわゆかったら食べれないよー!!

おいらも初めて聞きました
すばらしいものなのですね

チョコでバスケットつくるなんて、すごーい。
感動!!!

持って帰るのに気を使うなー
これでチョコの総重量どれくらいなのかな?
カロリーにすると?;;

シリコンよりプラスチックの方が若干つるつるぴかぴかだ
チョコ食いたくなってきたぞ

うわーーっ、すごい!
これは買ったら相当高いし
(それだけの手間もかかっているから)
1つ置いてあるとかなりリッチな気分になれますね♪

確かに早々にかごを食べてしまうのはもったいないので
チョコを補充するってナイスアイディアですねv-426

え~!!これすごい~!!
でも、食べるのもったいないねぇ・・・。
値段は軽く4~5千円!!!

で、もう食べちゃった?
ご主人の感想はどうだった?

すごいですね~ これはもう芸術の域でしょう。
カゴは食べずに置いときたいです。
中のチョコがいろいろ変わると楽しいなぁ~
チェリーボンボンとかも入れてみたいなっ。

★ ☆ぱぴさん

私もパニエという名前とは知りませんでした。
たま~にバレンタインとか専門店とかでチョコのこおゆう細工菓子みるけど色々な名前がついているけど。

食べるのもったいないよね!
特にカゴ!
その取っ手部分!←これ一番大変だった!!
でも、中味はパクパク食っちゃう(笑)
最後はカゴも食べないともったいないから食べるけど、しばらく中補充し続けます!

★ ☆さそりさん

お店や雑誌でこうゆうチョコレート菓子見ると色んな名前ついてるので、「作った人の好きな名前つけてイイのよ♪」って和菓子の先生は言うので、そんなもんだと思う(笑)
そういえば何で「パニエ」っていうか聞き忘れた!
「オペラ」じゃないの~?!ってトコに神経いってたもんで。(爆)

★ ☆凸DEKOさん

これはスゴイです。
これを作るには絶対バスケットの型が必要!
見ちゃうと絶対この型が欲しくなるんですよね~(笑)
「小さいボールや器でも出来るわよ」と先生は言うけど、これは絶対この型ですよ~

★ ☆sudohogeさん

はい。持って帰るのに気使いました(笑)
4号(12cm)ケーキ箱を縦に使うとちょうどイイ感じだった。
チョコの正確な総重量は計測してないけど、カゴの部分を作るときに型にめいっぱい流すのにスイートが400~500g必要。
取っ手部分は洋酒少し足して絞って固めてるので、ざっとみて600g前後チョコ使ってるかな~?

これ、ピーナツ入でミルクだけど、プレーンで作ればプラの型のがはっきりツヤツヤつるつるだよ☆
ツヤツヤつるつるに仕上げる為にプラの型はアルコールとかで綺麗に拭いてから流します。
シリコンはマットってとこか?

★ ☆ショコラさん

でしょ?
これは買ったら相当高いよね~
難しいのは持ち手の部分を絞って前後対象にするのと、かごに取り付ける作業で、後は型に流して固めるだけなのでそんなじゃないけど時間がかかる。
チョコの量もかなり使ってるし、だから買うと高いのがよーく分かりました(笑)

どこかでカゴも食べるけど早々に食べちゃうのもったいないのでしばらく補充します。
で、その補充するとまたチョコ消費するので補充する為のチョコ購入しなきゃ!

★ ☆ekkoさん

これは食べるのもったいないよね~
とくにカゴ!
中味は別にボンボンショコラとかじゃないからパクパク食べれるんだけど(笑)
これで中味がボンボンショコラなら7~8千円、1万円くらいあっというまだわ~

最初の中味はほぼ1日。
補充したのも2日で無くなりました。
夫は「美味い!美味い!もう無いから補充しといて」と言ってました(笑)
プレーンなチョコだからこそ上質のチョコの味は絶対ですね☆
で、プレーンはやっぱりミルクが一番みたい。
カゴの部分はスイートでないとダメだけどね。
補充するチョコ買わなくっちゃ。
補充するにしてもテンパリングするには最低200~300gのチョコ必要だしね~
そこがチョコレート菓子を買うと高い理由の一つかもね。

★ ☆k-zooさん

そうですよね~ これはもう芸術の域だよね。
和菓子で言えば「工芸菓子」の分野だわ。
カゴもどこかで食べないといけないけど、ただのスイートチョコの塊だから1ヶ月くらいは平気そう。徐々に酸化するからカゴも美味しく食べるにはその辺かな~

うんうん。中味が色々変わると楽しいよね♪
どうせなら一度に2・3種類入ってるほうが楽しい♪
ボンボンショコラ入りだとお値段は物によっちゃあ1万円くらいしちゃいますね!(笑)

このごろは暑い日も多いのでチョコ解けちゃいますね。

★ ☆misakiさん

チョコ菓子作るには暑いと向かないけど、チョコ食べるには暑い寒い関係なく一年中なのにね。(笑)

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

おやちゃん☆

Author:おやちゃん☆
おやちゃんです。
「おやちゃんさん」の「さん」付は禁止です☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク