月香茶会分室ブログ

2017年の目標は『勝負』です☆

シフォンケーキ

今日はシフォンケーキの単発講座でした。

先月、単発で「ベジタブルシフォン」という人参・ほうれん草・スプラウトパウダー3色で卵黄と卵白が同量のシフォンケーキ習ったときに「シフォンケーキって卵白の量が多いんだと思ってた」と私が言ったら
「そおゆうタイプのもあるわよ」と先生が早速今月組んでくれました。

IMGP0056.jpg


左上からマロン・シフォンケーキ。マロンペースト・栗の甘露煮入り
隣がオレンジ・シフォンケーキ。オレンジ果汁・オレンジの皮入り
その下がプレーンのシフォンケーキ
隣が抹茶シフォンケーキ

4種類も作るの!?って驚きました。
しかも20cmの型ですから!
しかも4人の予定が私ともう一人で2人だけだったのでとってもよく習えました(笑)
しかも、お持ち帰りもたくさんでした

先月作ったのに比べると卵白の配合多い分すっごく軽く柔らかい。
フワフワしてるんだけどパサパサではない。
その辺で売ってるのや、ちゃんとしたお店で買っても食べてもけっこうパサついて味気無の多いけど
作り置きや冷蔵庫入れとくとそうなるそうです。

これはやっぱり20cmくらいの大きい型で焼作るのが良さそう☆
先月習った卵白卵黄同量のシフォンもしっとりフワフワですっごく美味しくて♪
それは12cmの型で、野菜が入るので大きいと火どおり悪くなるというのもあったけど
プレーンでも20cmは大きすぎるので15cmくらいまで見た。

先月は紙製で今回はアルミ製の型でしたが、紙は火どおりが悪いので贈り物用とかにはイイけど、アルミのが綺麗に焼けてました。

マメに作るんだったら、紙はゴミになるのでちゃんとした型を買ったほうがエコだしお得ですよね。

明日、パンの講義が1日だけ東京であるのでついでに合羽橋とか寄ってシフォンケーキの型とかその他色々物色するつもりです。意外と教室で買った方が安くて質が良く使いやすい場合多く特に和菓子派もんはそうで、
合羽橋は1年に1回くらいは行くけど行くたびに和菓子関係減ってるのって少し悲しい気がします。
元々和菓子職人が多くて道具街になったはずなのに。
パン・ケーキの方が需要があるのかもしれないけど、こっちは地方でもけっこう入手出来るもん多く今はネットもあるので交通費かけてまで行くとそうとう安いか種類が多いか珍しいかでないと合わないです。

でも最も気になるのは明日私が帰ってくるまでに全部シフォンケーキおっさんズに食われちゃうこと!
この前のチョコ万も食べようと思ったら無くなってるんだも~ん
5個もあったのに2人で食っちゃうかな~
今度から隠しとくか、自分の分確保しとくしかないな。

コメント

おいら、このあまり甘くないタイプが好きです
食べたいにゃ

抹茶のシフォンに心惹かれました~~
軽いからドンドンいけちゃうんですよね。
画像見てたらお腹減っちゃいました^^

本当!!!

すご~い♪ ♪ ♪

家の ま~ちゃんが

おじゃましてますv-22

シフォンケーキの作り方を本で見たときに
サラダ油を入れるってのが印象強かったなぁ…不思議w

そういえば食中毒騒ぎ後に妙にメロンパンにハマってしまって…
2週間くらいほぼ毎日食べてましたw

今日は東京なのかな…?
ちゃんと隠してきた?ヾ(≧∇≦)〃

4種類も!すごいですね~^^
とりわけ”マロンシフォンケーキ”がめずらしくて
興味津々です(ベジタブルもめずらしいですけど・笑)

シフォンケーキは誰の胃袋に消えていったのか、
その顛末がひじょうに気になります...

シフォンケーキ、上手に作るとふわふわですよね!
メレンゲの泡立て具合によって変わるのでしょうね。
それにしても4種類も一気に作ってしまうとは豪華!
多そうにも見えるけれど、きっとあっという間に
オッサンズたちの胃袋に入ってしまったんだろうなぁ...

★ ☆さそりさん

甘さ控えめが好みなんですか?
はい。分かりました(笑)

★ ☆のんさん

この抹茶のシフォンは抹茶控えめでした。もっと緑色にするくらいいれると抹茶の風味は上がりそうですが、抹茶やココアは卵の泡を邪魔する性質があるので技術力無い場合少なめのが無難みたいです。

このシフォンの驚きは軽いけどしっとりしてる点でした。
翌日も平気でしたもの。

★ ☆チータンさん

私も教室行って4種類の材料・道具用意してあるの見て驚きました(笑)
でも工程はシンプルなのでいつもの教室より早く終りましたよ。

まーちゃんが来てるの見たかったな~!!
残念!

★ ☆あひるさん

私も最初は「サラダ油?」って思ったけどバターの代わりにスポンジや他のお菓子でも使ってるレシピってけっこうあるんですよ~
ちなみに今回は米油でした。油が違うと味が違うそうで今回の先生はシフォンケーキがすごく好きで色んな油で試したそうで、ごま油が一番色んな意味で個性的だったそうです(笑)

隠すの忘れて東京行きましたが量が量なので帰ってきても余ってました(笑)

★ ☆淡雪さん

私も教室行って4種類もあって驚きました(笑)
よく考えると、
基本のプレーン、
粉を少し変える抹茶、
水の代わりにオレンジ果汁、
ペーストと刻んだ栗の具入り、
と家で材料差し替えて応用が出来るような4種類でした。
しかも一度に4つの味も楽しめるし、得なメニューでした☆

とりあえずそれぞれ3等分しました(笑)

★ ☆ショコラさん

習ってみて驚いたのはフワフワだけどしっとりしてるトコ!
やっぱりポイントはメレンゲみたいで、しっかり泡立てるけど電動泡だて器や少し放置したモロモロ状態でなく手動でメレンゲをなめらかにしてから加えるのと、加えて混ぜ方も1回目2回目最後では違うので、他にもいくつか気をつける点はあったけど、習うとこうゆうコツやポイントが分かるのがイイです☆

4種類も応用を考えみたいです。
基本、粉(抹茶)、水(オレンジ)、具入り(マロン)とよく出来てるメニューだと思いました。

さすがにこれだけ量あると2日持ちましたよ(笑)

★ シフォンケーキ

どれも掛け値なしに 美味しそうです~♪
抹茶シフォンって、緑が綺麗に出にくかったりしないのかな?
これじゃあ おっさんズが食べずにはいられないよ(爆)
僕は、以前ステンレスの鍋を使った簡単に出来る
蒸しシフォンケーキを作ったことがあります。
これって蒸しパンだったのかなあ?

★ ☆平成の不細工師さん

ホントにこのシフォンは美味しかったです。

あんまり緑がキツイ抹茶シフォンも着色料とか添加されてそうで怖いですし、中の面が広いので他のお菓子に比べると色が出やすいかも?

蒸すと焼くでは火の通りが違うので、残念ながら蒸しパンだと思います。シフォンは型の壁に沿って上がっていくから、上から加熱されてく蒸す調理法だとちょっと違うかな~。それはそれで美味しいかもだけどね。

同じ材料でも作り方違えば別のお菓子になるのが面白い楽しいトコで、この違いが分かるとグンと出来ばえが変わってきますよ☆

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

おやちゃん☆

Author:おやちゃん☆
おやちゃんです。
「おやちゃんさん」の「さん」付は禁止です☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク