カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索

こなしの粉は?

23日(木)は福祉プラザで2回目の和菓子教室。
そのメニューのこなしをどの粉使おうかと思って試してみました。

こなしは、白餡に粉を加え蒸したもの。
 上生菓子の細工菓子に使われる生地。
 練りきりは白餡に求肥・水あめを加えて鍋で練り裏ごし。

IMGP1336.jpg

左から、もち粉、もち粉+小実(教室オリジナルの米粉で上新粉ぽい)、小実、もち粉+薄力粉、薄力粉。
一つだけ容器が違うのは1個足りなかったから。
深い意味はありません。

通う方の教室でもこなしは色んな粉を使ったもの習ったが、
同じ粉でも製造メーカー違えば当然違ってくる。
今回家にあった粉を比較すると、もち粉が抜けてキメが細かい。
上新粉でなく教室オリジナルの米粉を使ったのは、オリジナルの方が上新粉より粒子が細かいと思ったから。
が、もち粉が予想以上に上質なものだった。

2種類使ったのは半々。
白餡100に対して粉12%で作った↓

IMGP1337.jpg

画像で見るとほとんど変わらないんだけど、まじかで見ると微妙に違う。

もち粉+小実だけはベタベタしてまとまり悪くこれは細工菓子には不可!
食べると味は悪くはない。
「これ何か粉つけたらいいのに~」と夫がいったが
黄な粉でもつけて食べれば美味そうだ☆
でもそうなうると、もう上生菓子では無くなるな(笑)

もち粉のみが一番やわらかい。なめらか。粒子が細かかったので餡に混ざるのが早かった。

小実だけが一番かため。こしがある。

薄力粉のみもかためだが、小実と比べるとまた違いグルテンの力かつながってる感じ。

もち粉+薄力粉、これが一番扱いやすそう。

どれが美味いかというと、それは好みの問題。
どれも有りだと思った。

食感の違いは粉の成分の違いでしょう。
やっぱり粒子が細かい粉を使ったほうが作業が早く口当たりが良い。

23日はどれを使うかというと、手元にある粉で一番粒子がキメ細かいもち粉にします。

ちゃんと当日は天然系着色料で色づけして細工菓子に仕上げますよ~

テーマ: 手作り和菓子
ジャンル: 趣味・実用

コメント

ΣΣ(゚д゚lll)おお

(^¬^) ジュル~
うまそう~にゃ~

☆さそりさん

> (^¬^) ジュル~
> うまそう~にゃ~

細工してなくても味は変わらないですからね~
細工してない方が乾燥してなくて美味しいかも?(笑)

こうやって比較すると勉強にもなるし面白いですね!
といっても、教えるというきっかけがないとなかなか自分ではやらないですよね。

比較の甲斐あり、講習では生徒さんにも喜ばれるできになりそうですね!

こんにちわんこ

もち粉と薄力粉の組み合わせが扱いやすいのか
それなら普通の家でもそろいそうだ^^
黄な粉つけたら・・・坊ちゃんだんご?
あれは黄色と茶色と抹茶味だっただけか^^;
やはり愛媛の人だな団子好きだ 

☆ショコラさん

> こうやって比較すると勉強にもなるし面白いですね!
> といっても、教えるというきっかけがないとなかなか自分ではやらないですよね。
>
> 比較の甲斐あり、講習では生徒さんにも喜ばれるできになりそうですね!

その通り!
こうやって比較すると勉強になるし面白い!
が、教えるというきっかけがなければここまではそうはやらない(笑)

ここまでやってもいざ現場では予期しないことが起きるんだなあ~e-330

☆suodohogeさん

> こんにちわんこ
>
> もち粉と薄力粉の組み合わせが扱いやすいのか
> それなら普通の家でもそろいそうだ^^
> 黄な粉つけたら・・・坊ちゃんだんご?
> あれは黄色と茶色と抹茶味だっただけか^^;
> やはり愛媛の人だな団子好きだ 

こんにちわんこ☆

推測するに、粉にグルテンがあるかないかでしょう。
薄力粉のグルテンで扱いやすく、もち粉でなめらかさとやわらかさって感じでした。
薄力粉だけだと固めで、もち粉のみだとやわらかめなので。

坊ちゃん団子は食べたことないけど、黄色・茶色・緑でしたよね。
あれは団子生地に色つきの餡って感じします。
こなしは生地が白餡ですから~
餡に餡じゃなんだから黄な粉てとこかな?(笑)
非公開コメント

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

おやちゃん☆

Author:おやちゃん☆
おやちゃんです。
「おやちゃんさん」の「さん」付は禁止です☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク