カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索

ささげばかり・・・

昨日は和菓子教室でした(通う方)

IMGP1494.jpg

がんづき
和風フロランタン

IMGP1495.jpg

ラムネ菓子

がんづきは黒糖入りではありません。
重曹と酢が加熱すると反応して色が出るそうだ。
ちょっとなつかしくて面白くて素朴で美味しい♪
そして簡単。
こおゆうの好きだ☆
家でも作ろう。

和風フロランタンは最中に入っている・きなこが入っている以外は洋菓子のフロランタンでした(笑)
夫は気に入ったらしく「また作る?作るよね?」というので最中注文するか~

ラムネは材料にブドウ糖とクエン酸など使うのでスポーツ飲料ぽい気がした。
重曹も入るのでクエン酸と反応して口に中でシュワッ。
「入浴剤みたいだよねぇ~」と言った人いるが確かに材料は入浴剤かも~
そうか。
スポーツ飲料と入浴剤は材料が食用か食用でないかの違いなのね~(笑)


開くほうの教室で今月はこし餡を作って水羊羹を作るので小豆買って一度家で作っておこうと
近所の直売所で野菜買うついでに小豆もと思ったら
ささげ・ささげ・ささげ・ささげ・・・と、棚にあるのはささげばかり!
直売所や道の駅って小豆はあってもささげは無い、あってもささげの方が少ないのに~
お赤飯作ろうとして、ささげ買いに行くとささげ無いから小豆で我慢ってよくあるのに
こおゆうときに限ってささげばかりって…(笑)
こし餡やめて赤飯作るべきか~?
季節的にはどう考えても水羊羹なんだけどぉ~
昨日教室行ったついでに近くの雑穀屋で小豆買ってくれば良かったなあ~

でも、ささげ見てると赤飯食べたくなるんだよね(笑)
ささげ買って、赤飯作るかな。

テーマ: 手作り和菓子
ジャンル: 趣味・実用

コメント

和風フロランタン、最中の中に入っているんですね!
もともとフロランタン、好きですが最中に入っている&好きなきなこが入っているって気になります!

ささげ、大豊作なんですかね?(笑)
欲しいときにはなくて、他のものを探しているといつも見ないほうを見かける。
そんなもんですよねぇ...

いいね~

何でも作れるのってうらやましい~
(^¬^) ジュル~

がんづき

こんばんは
がんづきって岩手のお菓子なんですね。
食べたことがないけど、蒸しパンのような感じなのですか?
気になるなあ。
もう一つ気になるのは、ささげと小豆の使い方の違いです。
家ではささげで赤飯をすることもあるけど
小豆を使うことのほうが多いようなきがするんだけど。
どうなのかなあ?

☆ショコラさん

> 和風フロランタン、最中の中に入っているんですね!
> もともとフロランタン、好きですが最中に入っている&好きなきなこが入っているって気になります!

和菓子だから最中の中に入れたらしい(笑)
最中に入れるから成形も楽でしたよ。
ショコラさんってフロランタン似合いそう♪
あくまでも私の勝手なイメージです。(笑)

> ささげ、大豊作なんですかね?(笑)
> 欲しいときにはなくて、他のものを探しているといつも見ないほうを見かける。
> そんなもんですよねぇ...

そうそう!あるある!!
欲しいときには無くて、他のものさがしているといつも見ない方見かける。
なぜだ~!?

ささげ大豊作みたいですねぇ~(爆)
その後以前頼んだことある雑穀屋のネットショップでみたら
そもそもささげは収穫量が少なく出回ってるものの90%が中国産。
ささげを作らない農家がだんだん増えてきたのも原因。
そう考えると地元産の良心的な農家が栽培したささげって貴重!
これは買ってきて赤飯炊かなくっちゃ!(笑)

☆さそりさん

> 何でも作れるのってうらやましい~
> (^¬^) ジュル~

やれば誰でも何でも作れますよ☆
だって難しいの面倒なのは習っても家では作りませんから~(爆)

平成の不細工師さん

> こんばんは
> がんづきって岩手のお菓子なんですね。
> 食べたことがないけど、蒸しパンのような感じなのですか?
> 気になるなあ。

へぇ~
がんづきって岩手のお菓子なんですね。
「東北のほうのお菓子で、鳥の鴈に似てるからそんな名前になった」
と、教室では説明されただけなので(笑)
私は似たようなのを昔懐かしいパン屋で見たことあるし食べたことありました。
玄米パンやシベリアとかこの手の懐かしい系のお菓子って皆知らない人多いけど、
東京の住んでた頃はよく見かけたし普通にあったんだけどなあ~
味は蒸して作るんで、もっちりしっとり。
酢・味噌がはいるんで甘ったるくなくちょっとさっぱり感もあって朝食とかにもイイ☆

> もう一つ気になるのは、ささげと小豆の使い方の違いです。
> 家ではささげで赤飯をすることもあるけど
> 小豆を使うことのほうが多いようなきがするんだけど。
> どうなのかなあ?

ささげは身が割れないから赤飯に使われるとよくありますよ。
身が割れる=切腹につながり、昔嫌われたそうです。
赤飯にしたときの色もささげと小豆では微妙に違いますよね。
ささげなければ気にしなければ小豆で赤飯作っても問題ないですけど。
逆にささげでこし餡はちょっとねぇ~
身が割れないということは餡には向かないでしょうね

ささげと小豆

こんばんは
なるほど~。
さあ下げのほうが実が割れにくいから赤飯に。
ぎゃくに見が潰れやすい小豆はこしあんに。
とても良く分かりました。
身が割れる=切腹につながり、昔嫌われたそうです。
という例えもとても納得のいく話でわかり易かったです。
ありがとう♪

☆平成の不細工師さん

> こんばんは
> なるほど~。
> さあ下げのほうが実が割れにくいから赤飯に。
> ぎゃくに見が潰れやすい小豆はこしあんに。
> とても良く分かりました。
> 身が割れる=切腹につながり、昔嫌われたそうです。
> という例えもとても納得のいく話でわかり易かったです。
> ありがとう♪

身が割れる=切腹は、ささげと小豆の違いでよくあるというか、たぶんほとんどこの説明なんですよ。
他の話って見たことありません(笑)
非公開コメント

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

おやちゃん☆

Author:おやちゃん☆
おやちゃんです。
「おやちゃんさん」の「さん」付は禁止です☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク