カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索

砂糖が違うだけで!

IMGP1506.jpg

今日は午前中は通う方の和菓子教室。

夏の単発メニュー。
左が夏忘れ、右が矢羽巻

『夏忘れ』は、葛粉に中餡が白餡に柚子ピール入り球状にシロップ・ミントなど。

『矢羽巻』は、矢羽模様の生地に中がカシス餡を求肥でまいたもの。

ちょうど一週間後の開くほうの教室のレシピアップまだなんだけど、
ちょうど葛粉を使うメニューだったので自分自身の学習の為参加。

教室を始めたからこそ、自分自身もいつまでも生徒でないといけません。
人は忘れていく生き物だし、常に基本を学び、そして新しいものを学んでいかねば。

単発メニューは誰が参加してもいいのでパッと見栄えがして
比較的作りやすいものか、逆に凝りすぎちゃってオイオイって突っ込みどこあるかの2極化なんだけど(笑)
今回のもそんな感じの、パッと見栄えがしてちょい懲りすぎて突っ込みどこありの2品でした。

和菓子の単発で目立つのは洋菓子の素材をいれたものが入った頃から多いが(洋菓子は和菓子の素材)
妙に変に凝りだしたのはここ数年の傾向(洋菓子やパンもだけど)

私は単発だからこそ無駄なとこは省いて最小限で使い回しがきくメニューのほうがイイと思う。
教室開いてからさらにそう思う。
『習って終わりでなく家でも作れる』という、HPのトップに書いてるが
そのために私の理想のメニューは、パッと見栄えがして材料も道具も手順も最小限でのものだ。

凝ったメニューはそのまま家では作らないというか作れない。
無駄なとこを省き・手近な材料・道具に置き換えるのでアレンジはしやすいけど~(笑)
別物にしちゃえば、自分の方の教室で使えるし!(爆)

今回のは両方とも美味しいんだけど、夏忘れは中の柚子ピールがいくらペーストにしても固形の食感が残り葛の滑らかさを合わない。
そして甘ったるい。
好みはあるだろうけど、柚子を使うなら今の季節なら青柚子かかぼすなどの柑橘の皮すりおろして加え
仕上げのシロップに果汁を加えた方がさっぱりして夏向きでは?
いっそ、シロップでなく炭酸飲料にしたほうがシュワッとさわやかで新食感では?

矢羽巻は、中餡が長野のお菓子で杏羊羹を求肥で巻いたものに似てるのでカシス餡より杏ジャム使った杏餡のほうが手軽で美味しそうな気がした。


Eさんのブログでチョコチップクッキーを見て
「チョコチップクッキーが食べたい」と1・2か月前に夫にいわれて放置したままのを思い出した(笑)

「バターないもーん」とそのときいったら、夫が翌日無塩バターを買ってきたのに。
しかもちょっとたかそうなやつ。
そのバターも冷蔵庫に放置したままだと、せっかく良いものでも賞味期限過ぎたらもったいない!
よし作るぞ!と思ったらビートグラニュー糖が無かったので、特用で購入した粉糖が未開封のままあったので粉糖使ってクッキー作った↓

IMGP1501.jpg

うーん、甘い・・・
砂糖がいつも使うビートと違うだけで配合全く一緒なのに粉糖で作ったらいつもより甘くてサクッと感も少ない。

砂糖が違うとこんなにも違うんだぁ~!!!

「十分美味いじゃん」と夫はバクバク食っているが、私は納得出来ん。
あとでもう1回砂糖代えて作り直しだ~

その前に半量を天板2枚で焼き、もう半量残っていたのを甘さとサクッと感カバーするためにコーンフレーク乗せて焼いてみた↓

IMGP1504.jpg

サクッと感と甘さを少し誤魔化せる。
ボリューム感をも出て我が家にぴったり☆

IMGP1505.jpg

ミーナが暑いとシェイプアップになるのではというコメもらいましたが、
暑くてもばてているように見えても食欲だけは落ちないんですよぉ~
落ちないどころか最近エサ変えたら、さらに食う(笑)

14年半くらい生きてるので、普通タイプのエサだとだんだん消化しづらいのか合わなくなってきたのか分からないが、同じペットフードで高齢猫用買うと人と一緒で高齢食は美味くないのか食わない。

仕方がないので、フリスキーだったのを同じメーカーのもうちょっと高めの11歳以上室内猫用を試しに買ったら喜んで食うらしい。
やはり値段の差は物の差なのか~?
「食うらしい」というのはミーナにエサをやる係は父なので私ではないからだ。
父いわく餌変わったら減りが早くなったそうだ。

食べる量が増えたのに、暑くて最終的には冷房がきいた部屋でゴロゴロして運動量がさらに減っているということは、ますますメタボになるじゃーん!!!

減りが早くても、必要以上与えないでくださいと袋に書いてあるだろって!
にゃんって鳴けばくれると認識されているから定年してからミーナの餌係にあっているのが父は分かってないらしい。

写真は私の布団の上で私が寝る前に先に気持ちよさそうに寝るミーナ。
寝てる場所はエアコンの風があたるとこなんだけど…

テーマ: 手作り洋菓子
ジャンル: 趣味・実用

コメント

(o^^o)ふふ♪

さすがミーナ女王様にゃ
食欲があればこの夏も大丈夫ですにゃ

☆さそりさん

> さすがミーナ女王様にゃ
> 食欲があればこの夏も大丈夫ですにゃ

そうなんですよねぇ~
どんなに暑くても、ちょっと体調悪くても
ミーナは食欲だけは無くなったことないんですよぉ~(爆)

確かに同じ砂糖でも種類が違うと甘さ具合(感じ方?)が違いますよね!
粉糖は甘ったるいイメージがあるのですが、やっぱり甘いようですね。

確かに家で作るには見栄えもするけれど簡単!が1番。
通う側としては家庭で再現しやすい(道具・材料どちらも)が理想だもの。

☆ショコラさん

> > 確かに同じ砂糖でも種類が違うと甘さ具合(感じ方?)が違いますよね!
> > 粉糖は甘ったるいイメージがあるのですが、やっぱり甘いようですね。
>
> うんうん。その通り!
> やっぱり使いやすいのはあっさりしたグラニュー糖。
> ちょっと何かを気にして色が気にならないときはキビ糖とか栄養価あって茶色の砂糖。
> 粉糖は仕上げに使うしかないのかな~??
> でもアイシングはイイけど、甘ったるいのでそのまま菓子やパンにかかってるのは苦手だ…
>
> > 確かに家で作るには見栄えもするけれど簡単!が1番。
> > 通う側としては家庭で再現しやすい(道具・材料どちらも)が理想だもの。
>
> でしょ。でしょ。
> そりゃあたまに習うなら作るなら凝り凝りのも年に1・2回はイイけれど
> 結局習ってマメに作るのって道具も材料も工程も簡単なのばかりだもの。
> ネタが無くなるというのも、和菓子の場合製法やちょっと変えればたくさんあるから平気そうだし~(笑)

おやちゃん

こんにちは。
相変わらず精力的にお菓子を作り続けているのですね。
素晴らしい~♪

お砂糖でかなりお味が変わってくるわね。
私は割とブラウンシュガーを使うことが多いのだけど、たまにグラニュー糖にすると、あら?と思うわ。

和菓子は季節感が有ってステキね。
これからは葛を使ったお菓子の季節。
あのプリプリした触感が恋しいです。

☆アンさん

> おやちゃん
>
> こんにちは。
> 相変わらず精力的にお菓子を作り続けているのですね。
> 素晴らしい~♪

アンちゃん、こんにちは。

いやいやいや~
精力的に見せかけてけっこうサボり気味というかのほほーんというか~
そのせいで今月もまたギリギリに追い込まれましたv-12
作るときと作らないときの波がかなりあります。

> お砂糖でかなりお味が変わってくるわね。
> 私は割とブラウンシュガーを使うことが多いのだけど、たまにグラニュー糖にすると、あら?と思うわ。

ブラウンシュガーってアンちゃんぽい響きe-420
うちだと茶色い砂糖はキビ糖か洗蔗糖。
色だしたくないお菓子はグラニュー糖使います。
同じグラニュー糖でもメーカーや原材料違うと味や甘さが変わってくるから難しい!

> 和菓子は季節感が有ってステキね。
> これからは葛を使ったお菓子の季節。
> あのプリプリした触感が恋しいです。


そうそう♪
これからは葛、今月の26日の教室メニューも葛菓子と水羊羹です。
もちろん本葛でーす☆

Eです。
我が家のチョコチップクッキーにはそんなこだわりなんぞありませんが・・・・。
砂糖の違いが出るってわかります。
うちにもいろんな砂糖が有るので、その時々で変えて遊んでいます。
でも、高いのを使う時ってちょっと考えるねぇ。

☆ekkoさん

> Eです。
> 我が家のチョコチップクッキーにはそんなこだわりなんぞありませんが・・・・。
> 砂糖の違いが出るってわかります。
> うちにもいろんな砂糖が有るので、その時々で変えて遊んでいます。
> でも、高いのを使う時ってちょっと考えるねぇ。

Eさん、こんばんはe-68
我が家もそんなこだわりがあるわけじゃないんですが、
砂糖や特に粉が違うと味が自分が想像してたのと違うと
くやしいというか、なんだかなあ~というか納得いかないんですよね。

高いのを使うときは夫が仕事で貯めたポイントで購入します(笑)
バターは自腹を切ったことがまずありません。
だからちょっとお高いのを惜しみなく使っちゃいます。
利用できるものは利用しなきゃ損ですよねぇ~

こんばんは♪

>「ブラウンシュガーってアンちゃんぽい響き」

いやいやまたまたおやちゃんたら。(*^_^*)
私が住んでいた頃、かながわ生協の商品にブラウンシュガーっていうのがあったのよ。
10年以上使い続けていたら、自然とそう呼んじゃうわよv-274

サボリ気味に見せないところがすごいわね。
本葛、ぜいたくね~。
お近くだったら絶対に通っちゃうのに、残念だわ。

お教室、楽しんでねv-22


☆アンちゃん

> [色:006600]>「ブラウンシュガーってアンちゃんぽい響き」
> いやいやまたまたおやちゃんたら。(*^_^*)
> 私が住んでいた頃、かながわ生協の商品にブラウンシュガーっていうのがあったのよ。
> 10年以上使い続けていたら、自然とそう呼んじゃうわよv-274

いえいえいえ。
やっぱりアンちゃんぽい響きですよe-343
『茶色い砂糖』とかいう人多いもん(笑)

> サボリ気味に見せないところがすごいわね。
> 本葛、ぜいたくね~。
> お近くだったら絶対に通っちゃうのに、残念だわ。
>
> お教室、楽しんでねv-22

ブログの更新が間が空いているのがサボり気味の証拠だけど(笑)
本物と偽物の違いを理解・認識するために材料は、本葛・本蕨など本物を使うべきだと私は思う。
本物を知らないと、世の中に氾濫した偽物を本物と勘違いしたまま。
本葛を使っても予算に収まるしね
世の偽物業者は相当不当に儲けてるんだろうなあ~

アンちゃん来たら緊張しちゃうなあ。
私がケーキ教わりたい!
非公開コメント

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

おやちゃん☆

Author:おやちゃん☆
おやちゃんです。
「おやちゃんさん」の「さん」付は禁止です☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク