カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索

和菓子の一番欲しい道具はこれ!

久々の更新~

ちょっと色々所用がありまして。

あと、オリンピック見てまして(笑)
4年に一度ですもの。
見れるものは録画でなく生中継が一番!

毎日暑い!
暑いときは涼しげなデザートということでオレンジゼリー

IMGP1527.jpg

この時期、生の柑橘類でめぼしいのないので清美ジュースを使用。
ゼリーにするので100%果汁は当然で、さらに濃縮果汁還元で無いストレートと買いに行ったが
中々条件を満たすジュースが置いていない。
近所のスーパーにあるのは、100%でも濃縮果汁還元、酸化防止剤・香料添加物など入りばかり。
まともなものは発見できず
唯一夫の職場で発見。
同じメーカーで清美の他にミカン・ネーブルなどあったので色々試してみようっと。

まっとうな100%果汁のもののほうがお値段高いけど、自分で生の柑橘絞るよりゴミもロスも出ず安上がりでした。
ただ風味は生使って容器もくりぬいた後の果物使ったほうが断然美味しいし見た目もイイけどねぇ

ゼリーだけど使ったのは、やわらか寒天。
寒天の方が扱いなれてるので使いやすいし、やわらか寒天なので寒天だけどゼラチンのふるふる感に近いものはある。
同じ海藻から作られるアガー(カラギーナン系)と違い原材料に添加物の記載が無いので
天草以外の海藻が原料なんだと思う。
『寒天』とあっても、よく原材料みないと『天草』だけじゃないものあるので注意


IMGP1529.jpg

火曜はラッピング。

前回と同じくダーツが入ったものの応用編。
リボンやシールなくても包装紙だけで十分お洒落で素敵

これでパート1の6回終了。
この後パート2パート3で12回あるが、私ともう1名がここで終了。

ラッピングも楽しいんだけど、仕事とかで使う予定無くこれくらい出来れば十分。
続きを習うお金で自分の教室で使う道具や材料を購入したほうがイイので。

で、新しい道具を購入しました~☆↓

IMGP1528.jpg

まるーい底の鍋『手坊主
銅製が一番といわれるが、価格が高く手入れも大変なので教室オリジナルのアルミ製21㎝。
プロが使ってる取っ手がないのが「さわり」

「和菓子で一番欲しい買いたい必要な道具は?」と聞けば
まず誰もが、「手坊主」と答えるはず!(セットで丸い木べらも必要だけど)

手坊主が必須になるものは、練り作業があるもの。
底が丸くないと練上げが出来ない。
手坊主使ったメニューといえば、わらび餅・こし餡作り。来月は練りきりで使う。

練らないものでも底が丸いからこそ対流熱で綺麗に中心が沸騰するので分かりやすく水菓子作りにも最適。

和菓子だけでなく洋菓子でシュー生地やクリーム作るにも底が丸いので楽に綺麗に出来る。
教室で軍手はめてボール湯銭にかけてケーキの作業してると
「手坊主だしてくれ~!!」と心の中だけでなく口に出してしまうが
「教室だから手坊主あるし気持ちも分かるけど、これケーキの授業だから」と却下される

よく考えたらこれさえあれば和菓子で絶対必須の道具って蒸し器は洋菓子・パンでいえばオーブンだから当然として、あとは晒の布巾、せいぜい裏ごし器、細工菓子やるなら細工棒くらいで。

実際に今年教室始めてから新たに買った道具といえばこの手坊主が最初。
福祉プラザにあえて持ち込んだ道具もすでにあった手持ちの手坊主と布巾と最初の羊羹で使った型と焼印くらい。

そしてこれが和菓子の良さ
ほとんど手作業で使う道具もボールとか普通に料理する人ならあるものでたいてい間に合う。
だから自分で教室開くのに初期投資がかからずに済んだし、勢いで始められた(笑)
これは私側教える側だけでなく習う側も、手持ちのもの作れるということだ。

開講する前に現在離脱中の相方と必要な道具を考えたところ
パンだと、人数分のキャンパスが最低1枚づつ+予備分・スケッパーが必要。
置き場所は相方が自宅に置けるといったが、初期コストがそれなりにかかる。
ケーキや洋菓子は道具以上に材料などの常にかかるコストが高い。

和菓子で人数分+予備分が必要なのは布巾だが、キャンパスを洗う保管するのに比べらたら断然楽で安上がり。
手坊主は作業性からして2名~4名で1個あればいいので、私が持っていた1個と小さい15㎝の1個の新たに買ったの1個でもう十分。
人数分必要なものといえば・・・練りきりとか細工菓子の細工棒。
来月練りきりやるのでラッピング行ったときに4本注文した。
細工棒は高くないし置き場所も取らないので問題無。

これからもなるべく買わなくてもいいものは買わない。
福祉プラザに持ち込まなくて済むメニューを考えていきたい。
習って終わりでなく家でも作れる
↑教室始めるときに想いHPのトップに掲げたが、これを理想で終わらせないようにしたい。

なので手坊主は和菓子作りに必須の道具だけど、2品とも手坊主ないと難しいメニューにはしないように注意します。

ただ、道具って一年に1回使うか使わないかのでも欲しくなるのよねぇ~(笑)
それは私の趣味にとどめておいて、開くほうの教室では個性は必要だけど趣味に走りすぎないように気をつけます。

テーマ: 手作り和菓子
ジャンル: 趣味・実用

コメント

やりすぎ?

       +  ______ *  
.        / //   /|    
        | ̄/  ̄ ̄|//!
        |/∧∧ / .!/|       
  *     | (´・ω・`) | .!  +     冷たいお茶ドゾー
        | .(/o旦o. | |          
        |/ー---‐''' |/   カキーン   
     *   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

☆さそりさん

>        +  ______ *  
> .        / //   /|    
>         | ̄/  ̄ ̄|//!
>         |/∧∧ / .!/|       
>   *     | (´・ω・`) | .!  +     冷たいお茶ドゾー
>         | .(/o旦o. | |          
>         |/ー---‐''' |/   カキーン   
>      *   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ちょっと冷え過ぎかもねぇ~e-75

憧れの手坊主!
私も以前、製菓専門学校の趣味のクラスに行っていたときに月1回は和菓子のレッスンがあり、使ったので憧れです(笑)
レシピはあるけれど作る技術がないので、もう憧れの憧れで終わりそうv-409

オリンピック盛り上がっていますよねv-162
私も見たいのですが。毎日のように睡魔に負けていますv-406
TVもつけているのに、待っている間に寝てしまい(これは先日のなでしこ戦)目が覚めたら絶叫だけが聞こえている(笑)
そろそろ世間と一緒に盛り上がりたいものです。

確かに・・・・。
ケーキもパンもお料理もやろうとしたせいで道具は山のようになったぜぇ~。
まだ、欲しいものもあるし・・・。どうしよう・・・?

道具

こんばんは
自分は料理をしないので“手坊主”という名前を初めて聞きました。
でも、なるほどと納得させられる鍋ですね。
手作業に伴う道具の存在分かるなあ。
欲しい欲しいと憧れる気持ちもわかります。
僕の場合は売られている道具も沢山あるけど、ほとんどの道具は自分で必要になった時に
自分独自の考えに基づいて手作りします。
でも、おやちゃんの場合自分で手作りは無理ですね。
できるだけ持ち合わせの道具でできるようにって考えはとってもいい考えだと思います。

☆ショコラさん

> 憧れの手坊主!
> 私も以前、製菓専門学校の趣味のクラスに行っていたときに月1回は和菓子のレッスンがあり、使ったので憧れです(笑)
> レシピはあるけれど作る技術がないので、もう憧れの憧れで終わりそうv-409

手坊主があれば技術が補えるんですよね~(笑)
多少の差は出るけど、底が丸いので誰でも混ぜ残しやムラは出ませんから。
私も製菓専門学校(洋菓子)のお試しの行ったことあるけど、専門学校だけあって道具もレシピもプロ仕様でした。
その時のレシピあるし道具もそれなりにあるけど家で作ろうと思ったことありません。
専門学校はプロ養成所で、家庭で作るという目線ではないって今の教室のプロの職人が講師の特別講座に参加してよく分かりました。
だから、ショコラさんの技術があれば家庭で作る和菓子はすぐ出来ますよe-68

> オリンピック盛り上がっていますよねv-162
> 私も見たいのですが。毎日のように睡魔に負けていますv-406
> TVもつけているのに、待っている間に寝てしまい(これは先日のなでしこ戦)目が覚めたら絶叫だけが聞こえている(笑)
> そろそろ世間と一緒に盛り上がりたいものです。

うちも日付変更線までですよ(笑)
柔道の決勝とか夜11時台までです。
それ以外は早く寝て早起きして見たほうがイイと思う。
時差のおかげでせっかく夜の時間だったのに、テニスの男子シングルス決勝が生中継無くて悔しい~!!!
結果分かってから翌日録画で見てもつまらない。
どうしても日本人中心になるの仕方ないけど、決勝種目は関係なしに生中継してほしい!
グランドスラムはWOWWOWで見れるが、それ以上の有料チャンネル加入するつもりないので。

☆ekkoさん

> 確かに・・・・。
> ケーキもパンもお料理もやろうとしたせいで道具は山のようになったぜぇ~。
> まだ、欲しいものもあるし・・・。どうしよう・・・?

でしょでしょ!!
「パンも出来るんだから一人でも十分やれるよ」
「やったほうがいいよ」
「ケーキは定期でやらないの?」
とか周囲にいわれるけど、レシピとかの要因もあるが道具考えるとねぇ~

場所を借りてるから置いとくわけにいかないから道具は必要最低限に絞るしかない。

やっぱり型とか欲しいものはいっぱいあるけど、これ以上は現状ちょっと無理がある。

ある道具をやりくり・使い回してメニュー・レシピ考えるのもイイ修行・勉強になってます。

けど、自分の趣味で使う道具は別なので欲しいものは買っちゃうけど~(笑)

☆平成の不細工師さん

> こんばんは
> 自分は料理をしないので“手坊主”という名前を初めて聞きました。
> でも、なるほどと納得させられる鍋ですね。
> 手作業に伴う道具の存在分かるなあ。
> 欲しい欲しいと憧れる気持ちもわかります。
> 僕の場合は売られている道具も沢山あるけど、ほとんどの道具は自分で必要になった時に
> 自分独自の考えに基づいて手作りします。
> でも、おやちゃんの場合自分で手作りは無理ですね。
> できるだけ持ち合わせの道具でできるようにって考えはとってもいい考えだと思います。

確かに私の場合道具を手作りって無理ですねぇ
晒の布巾だってミシン無いので人様に作ってもらいましたから(笑)

テレビや雑誌でプロの職人さん見ても必ず「手坊主」「さわり(取っ手がない)」は和・洋問わず使われてます。プロはほぼ銅製ですが。
やっぱりこの鍋は必需品なんでしょうね。
ただしこの鍋IHでは底が丸いからこそ使えないので、本物の職人の作業場がオール電化になることはないでしょう。

持ち合わせの道具で作るって考え方有ですよね☆
家庭で作るということは道具も材料も持ち合わせ・使い回しという考え方は必須だと思ってます。
非公開コメント

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

おやちゃん☆

Author:おやちゃん☆
おやちゃんです。
「おやちゃんさん」の「さん」付は禁止です☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク