2017年の目標は『勝負』です☆
水まんじゅうの素
2012年08月07日 (火) | 編集 |
IMGP1533.jpg

「水まんじゅうが食べたい」と夫がいうので水まんじゅう作った。

水まんじゅう作るのすごい久々で、水まんじゅうの素を買うのもすっごい久々~
和菓子習い始めて8年くらいだが、水まんじゅうの素買ったのって今回入れて2・3回かな~?
水まんじゅうの素は単発でよく使うので教室ではお馴染みだけど、
基本ミックス粉は使わない主義なのであえて家では作ってなかった。

嫌いではないのでそのうち自分で配合考えて水まんじゅう作ってみたいなあと思っていたし
教室を始めたので1回買って作って確認してみました。

水まんじゅうの素もピンからキリまである。
教室で扱っているのは私が食べても大丈夫なもの。
キチンとしっかり火を通さないと固まらないし。

原材料や研修会での説明だと、ベースは寒天・葛粉。それに澱粉と多糖粘着類。
作って食べてみても寒天・葛粉がベースだということは分かる。
寒天は離水しやすい・葛粉は劣化が早いというのをカバーするのに澱粉と多糖類だろう。
食感的にアガーに使われるカラギーナンや添加物系ぽい気がする。
私が食べても平気なのでそんな悪質なもの使用していないが、
やはりミックス粉特有の造りもの・人工ぽい味はする。

お手軽なのでちょっとしたときに使うのは有りだろうけど、やはり私はもうよほど何かないと買わないなあ~
寒天と葛粉と片栗粉と水飴で試行錯誤すれば作れそうな気がする。
そのうち試してみよう。

IMGP1535.jpg

注文していた細工棒入荷したので取ってきた。
デジカメの画質よくないので分かりづらいが、手前が私が持っているもの。
授業で使ってるのも私が持ってるのも少しオレンジがかった色なんだけど
新しいのは薄いベージュ・薄目の木の色って感じで見た瞬間『色変わった!』っていってしまった。

細工棒って1回買っちゃえば半永久的に使えるので買い換えることないんで全く色が変わったことに気づかなかった!
受付の人もそうだったし。

合羽橋などで売られているものは木製だが、教室のはスチロール樹脂製。
見た目だけより木製に近くしたのかな?
プロが使う道具は練りきりやうち菓子の型も木製だが、教室オリジナルはスチロール樹脂製ばかり。
木製が一番なんだろうけど、毎日使うものじゃないので木製だとほおっておけばカビが生える
「きんとん箸はいらないんですか?」って聞かれたが、きんとん箸は教室のも木製なので買えません(笑)
必要な時は竹串で代用しますから。

手坊主が胴とアルミのように、プロが使う道具と家庭で使う道具の違いです。

ケーキの型でシェル型やマルグリット型持ってましたが、使用頻度が少なかったため錆びつかせダメにしてしまい捨てたことあります。
フッ素加工・今主流のシリコン製などは焼き色や火通りがイマイチだけど、利便性・維持していくのを考えるとそうなっちゃうんでしょうねぇ。
せっかく道具買ってもダメにして捨てるしかないともったいないですから。

過去の経験をふまえ、ようやく道具を買うとき少し考慮するようになってきました。

でも、いまだに勢いで買っちゃうときあるんですけど~(笑)
勢いがないと買えないものってのもあるし。

和菓子は自分の教室で使うものはこれで打ち止めして、手持ちでまかなえるメニュー考えてきます。
テーマ:手作り和菓子
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
こんにちは~♪
水まんじゅうの素、便利だわよね~。
以前協会で買ったことがあるわ。
私も基本的に○○の素とかミックス粉っていうのは
買わないのだけど、これは便利だったわ。(*^_^*)

 ↓ のコメントね・・。

夏は特にういろうや葛系が恋しいです❤

そういえば杏羊羹って、以前頂いたことがあったわ。
フルーツのジャムってケーキでも使うから、オールマイティーなのね~。

案外本物の色って地味だものね~。
特に添加物や合着に慣れている世代には難しいかも・・。

私も内輪でお教室をするときは、お家でもササッと作れるものと思っていました。
回数をこなさないと覚えないものね~。
最近は忙しくて全然開いていないわ~。

ケーキはセミナーに2回出たきりおさぼりで・・、どちらかというとレシピみて試行錯誤しながら作っているところがあります。

ブログにあるような綺麗で繊細で優雅なお菓子は年に数回限定です。(*^_^*)

『三温糖信仰説』
これ、結構やっかいだわね。
ご本人に調べて頂くのが一番よ。
お勉強になるしね。

お砂糖の色によってお菓子の色も変わってくれから、なるべく何種類かそろえるようにしています。

2012/08/07(Tue) 15:46 | URL  | Anne★ #C9TUO9HE[ 編集]
Σ(゚Д゚;)スゲ~
やっぱすごいですよ
ちゃんと作るんだもん
うらやましいな~
2012/08/07(Tue) 20:35 | URL  | さそり #7iSbDyII[ 編集]
やっぱり、夏はこれだ~~!!
たべたいなぁ~。
うちは毎日オーブン使ってるから
冷菓が恋しいよ~~。
2012/08/07(Tue) 23:52 | URL  | ekko #BjIfNwW.[ 編集]
☆Anneさん
> [色:006600]水まんじゅうの素、便利だわよね~。
> 以前協会で買ったことがあるわ。
> 私も基本的に○○の素とかミックス粉っていうのは
> 買わないのだけど、これは便利だったわ。(*^_^*)

そうなのよ。
水まんじゅうの素って便利なのよね~
+αして色々使えるし。
この水まんじゅうも教室のレシピは水溶き葛粉を足してます。
ちょっと足すことによってミックス粉ぽさが薄れ手作り感出るしね。

アンちゃんも基本ミックス粉買わない派ですよね~
本物の手作りの良さ美味しさが分かってたら、割高のミックス粉に手出せないですもの。

>  ↓ のコメントね・・。
>
> 夏は特にういろうや葛系が恋しいです❤

夏はやっぱり透明感ある涼しげなお菓子ですよね~
饅頭やケーキとか作らないですもの。
物理的に常温保存で味が馴染み美味しくなるものは不向きですし。

> そういえば杏羊羹って、以前頂いたことがあったわ。
> フルーツのジャムってケーキでも使うから、オールマイティーなのね~。

本家でもパート4で杏ジャム使用の杏羊羹でてきます。
その大元は長野の杏羊羹を求肥で巻いたものだと私は思います。
長野行くと杏や他のジャム使った加工品たくさんで目移りする。
生のフルーツより水分少なく日持ちがして加工向きだからでしょうね~☆

> 案外本物の色って地味だものね~。
> 特に添加物や合着に慣れている世代には難しいかも・・。

そうそう!本物の色って地味(笑)
天然系着色料ってけっこう入れても色薄いのに、人工系は1滴ですごいことになる。
添加物が入ってなければ劣化するのは当たり前なのに、
分からない知らない人が多いって怖いことだと思う。

> 私も内輪でお教室をするときは、お家でもササッと作れるものと思っていました。
> 回数をこなさないと覚えないものね~。
> 最近は忙しくて全然開いていないわ~。

ササっと作れるものと思っても、人に説明しながらとなると思ったより時間かかる。
かなり凝ったものは回数こなさないとやれないと痛感する。
パート1から順にレベル上げていくやり方は理にかなってるんですよね。
ただ、自分ではその方式で教室やれないから別の方法を探っていかないと。

> ケーキはセミナーに2回出たきりおさぼりで・・、どちらかというとレシピみて試行錯誤しながら作っているところがあります。

アンちゃん、忙しいから~
私は自動的に流れで参加してる感じですよ(笑)
今はハイセミナーの半分過ぎたとこ。
和菓子はさらに上のハイハイセミナー、そしてその上も現在作成中らしいので
いつまでも生徒でいられそうです(爆)

> ブログにあるような綺麗で繊細で優雅なお菓子は年に数回限定です。(*^_^*)

ええ~?
いつも綺麗で繊細で優雅なお菓子ばかりな気がするんだけどなあ~e-68
>
> 『三温糖信仰説』
> これ、結構やっかいだわね。
> ご本人に調べて頂くのが一番よ。
> お勉強になるしね。

うんうん。これやっかいですよねぇ。
確かにご本人に調べて頂くのが一番ですよね。
知人の家族にその話をしたとこ、それ以来三温糖使わなくなったとその後会ったときにいわれました。
袋の原材料表示見てショックだったらしいですが。

> お砂糖の色によってお菓子の色も変わってくれから、なるべく何種類かそろえるようにしています。

うんうん。
うちも、今5種類くらい砂糖あります。
使うものによって使い分けするのが理想ですよね。
2012/08/08(Wed) 10:23 | URL  | おやちゃん☆ #-[ 編集]
☆さそりさん
> やっぱすごいですよ
> ちゃんと作るんだもん
> うらやましいな~

そんなすごくはないですよ。
特に今年から教室始めたのだから常に何か作ってるのが当たり前くらいでないといけないのに
だらけぎみなので気合・根性入れ直さねばと反省だけはしているところです(笑)

オッサンズも作ってるのが当たり前だと思ってるので、ありがたみも何もない。
それちょっと直してほしいけど~
2012/08/08(Wed) 10:26 | URL  | おやちゃん☆ #-[ 編集]
☆ekkoさん
> やっぱり、夏はこれだ~~!!
> たべたいなぁ~。
> うちは毎日オーブン使ってるから
> 冷菓が恋しいよ~~。

夏は涼しげなデザートが一番ですよね!
暑いので他作る気になれないし、作っても常温保存で味が馴染んで美味しくなるものは作れない。
オーブンで昨日パン焼いて2週間ぶりに動かしましたよ(笑)

そういえばekkoさんの作る冷菓ってしばらく見てないかも~
毎日オーブン使ってるのは分かるけど。
毎日オーブンも暑いけど、幸せな光景ですよねe-420
毎日美味しそうなオーブンからの匂いに包まれてるって最高だもん♪
2012/08/08(Wed) 10:31 | URL  | おやちゃん☆ #-[ 編集]
水まんじゅうって夏って感じがしますよね!
前の職場の子に水まんじゅうの話をしたら「それ、何ですか?」と聞かれて衝撃を受けた私。
もちろん関西にも売っていましたよ(笑)

道具って衝動にかられてどんどん増えていくんですよねv-356
自分で買ったものも多いけれど、そうやって増やしてしまった母からのおさがりも私の手元にいっぱいあります。

昔のだからフッ素加工もシリコンでもないのに、さびていないのはステンレスだから?
ちなみに手入れはしていません(笑)
2012/08/10(Fri) 07:06 | URL  | ショコラ #ZoKXwrIY[ 編集]
☆ショコラさん
> 水まんじゅうって夏って感じがしますよね!
> 前の職場の子に水まんじゅうの話をしたら「それ、何ですか?」と聞かれて衝撃を受けた私。
> もちろん関西にも売っていましたよ(笑)

実は私も和菓子習うまで、水まんじゅう食べたことありませんでした~(笑)
たぶん水まんじゅうって和菓子の中では新しいものだと思うので
関西も関東もないのではないでしょうか?
昔は『ゲル化剤』って加工品が存在しなかったですからねぇ~

> 道具って衝動にかられてどんどん増えていくんですよねv-356
> 自分で買ったものも多いけれど、そうやって増やしてしまった母からのおさがりも私の手元にいっぱいあります。

そうそう。
衝動にかられてどんどん増えていくんですよお(笑)

> 昔のだからフッ素加工もシリコンでもないのに、さびていないのはステンレスだから?
> ちなみに手入れはしていません(笑)

いや、ステンレスでも錆びます。私はやりました・・・e-263
普通の丸型やセルクルはいいんだけど、シェルやマルグリットとか形が複雑なのはダメみたいです。
専門誌にプロは道具をしまうとき一つづつラップするってありましたが、
素人にはそこまで真似できませーん!
2012/08/10(Fri) 20:59 | URL  | おやちゃん☆ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック