2017年の目標は『勝負』です☆
たまには職人さんが作ったもの食べてみたい
2013年01月08日 (火) | 編集 |
またまた1週間ぶり~

パソコンの電源は入れてメール&ネットチェックはしてたが、更新はひさびさ。

今年もこの状態でしょう(笑)


昨日は珍しくというか、和菓子を習い始めてから2回目くらいにプロの職人さんが作った市販の上生菓子を食べました↓

DSCF2044.jpg

手抜きしてルミアカップまま撮ったので右下反射してよく分かりません…

上生菓子でなく市販のお菓子って和洋問わず、自分で作ると滅多に買わない。

でもたまには自分で作る参考や勉強にも市販品を見て買って食べてみたい。

しかし、上生菓子には私には一つ大問題があってそこらのものをひょいと買うことが出来ない。
添加物アレルギーの私で最も危険度が高い石油系着色料が使用されているものばかりだからだ。
うちの近所の店で尋ねたことある。
「着色料って天然ですか?人工ですか?」
「人工使ってますねぇ。雪餅なら無着色なんですけどねぇ」

そこは個人店だから確認出来るが、ほとんど尋ねること出来なくて表示が無いのが普通なのが現実。
パンでもケーキでもショーウインドーで陳列販売されているものは表示義務は法律上無いので仕方ない。

年末に毎週くる宅配で『お正月向け和菓子セット』がカタログであった。
不定期と定期便で4個入りはあるが、家族3人で4個って半端。
これは6個入りで種類も違うし、宅配の基準を満たしている商品=私が食べられるもの!
注文してみました。

冷凍品で、上生菓子は冷蔵品ではそもそも無いので室温で自然解凍。
自然解凍後は2日以内にお召し上がりくださいとあった。

箱を開けてまず「色が淡い」のが印象的。
これが天然系の色素だ。
自分で使うから分かるが天然系で色出そうとすれば大量に添加しなければならないが、
そうなると味や生地が変わってしまうのでそんな大量に使うにも限度がある。

和菓子に限らずマカロンとかキャンディとか何で色つけてるのか、知ってるからこそ怖い。

さてお味はどうかといえば?

左上が羊羹、その下がきんとん、中央2個は練りきり、左2個は求肥

私は練りきりと求肥を食べた。

練りきりは美味いは美味いが、正直冷凍は無理があると思った。
練りきりは劣化がものすごく速く、お茶席で使うのを逆算して作るもの。
冷凍して解凍して食べるの考慮して少し砂糖を大目にしてるんだと思うが、それゆえに甘ったるい気がする。
やっぱり練りきりは自分で作って出来立てを成形する前につまみ食いするのが一番美味いんだな~(笑)

求肥はあり☆
求肥は大手の市販品で有名な「雪見だいふく」や「生クリーム大福」などに使われている生地で
冷凍冷蔵と相性がイイらしい。
大福って商品名だが、大福生地は砂糖を一切含まない餅生地で、求肥は粉と砂糖が同量くらいの生地。
以前テレビでロッテの雪見だいふく製造工程を紹介していたが
「アイスを求肥生地で包む」と求肥生地と説明していた。


ホントは気軽に身近な店で無添加の上生菓子が買えればイイのにな~
コメント
この記事へのコメント
o┐ペコリ
昨日とおとといのもどぞ
       (   (
      ( (   (. )
       . -‐ ) ‐- .
     .´,.::::;;:... . . _  `.
     i ヾ<:;_   _,.ン |
     l      ̄...:;:彡|
      }  . . ...::::;:;;;;;彡{
     i   . . ...:::;;;;;彡|∧_∧
     }   . .....:::;::;:;;;;彡{´・ω・`) 
      !,    . .:.::;:;;;彡   と:.......
      ト ,  . ..,:;:;:=:彳: ―u'::::::::::::::::::::::::::..
      ヽ、.. ....::::;;;ジ.::::::::::::::::::::::
2013/01/10(Thu) 20:57 | URL  | さそり #7iSbDyII[ 編集]
お久しぶりですv-356
今年もよろしくお願いします。

上生菓子も種類によって冷凍に向き不向きがやっぱりあるんですね。
でも作りすぎたときに使える技なのかも?!
家庭用冷凍庫では難しいのかなぁ...
2013/01/10(Thu) 22:54 | URL  | ショコラ #ZoKXwrIY[ 編集]
☆さそりさん
> 昨日とおとといのもどぞ
>        (   (
>       ( (   (. )
>        . -‐ ) ‐- .
>      .´,.::::;;:... . . _  `.
>      i ヾ<:;_   _,.ン |
>      l      ̄...:;:彡|
>       }  . . ...::::;:;;;;;彡{
>      i   . . ...:::;;;;;彡|∧_∧
>      }   . .....:::;::;:;;;;彡{´・ω・`) 
>       !,    . .:.::;:;;;彡   と:.......
>       ト ,  . ..,:;:;:=:彳: ―u'::::::::::::::::::::::::::..
>       ヽ、.. ....::::;;;ジ.::::::::::::::::::::::

お茶、まとめてありがとうe-423
私もまとめてコメしますね(笑)
2013/01/11(Fri) 17:33 | URL  | おやちゃん☆ #-[ 編集]
☆ショコラさん
> お久しぶりですv-356
> 今年もよろしくお願いします。

おひさしぶりです。ショコラさん。
忙しそうですね。
今年もお互い気長によろしくお願いします☆

> 上生菓子も種類によって冷凍に向き不向きがやっぱりあるんですね。
> でも作りすぎたときに使える技なのかも?!
> 家庭用冷凍庫では難しいのかなぁ...

和菓子全体や洋菓子でも冷凍に向き不向きがあります。
和菓子は餅菓子系は冷凍に強い。
元々劣化が早いものや、離水しやすい寒天ものは向かない。
洋菓子だとクッキー生地やパイ生地は向きますよね。
出来上がったものだとスポンジとか可能だけど、
パンと同じでやっぱ冷凍したものは冷凍したって感じだな~

業務用の冷蔵庫ならイイんでしょうけど
ただし解凍難しいよね…
2013/01/11(Fri) 17:39 | URL  | おやちゃん☆ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック