2017年の目標は『勝負』です☆
パクリました。
2013年05月22日 (水) | 編集 |
明日は私が開くほうの和菓子教室。

今月も相変わらずギリっている・・・

メニューはゴールデンウィーク前に出来てたんですよ。

だが、ゴールデンウィーク仕事だったし。

明けたら、通う方の教室が3回あり、一日は半日だし。

そのほかに色々やることや予定がたくさんあって

スポーツクラブだって2週間近く行けなかったし・・・

で、気がつけば今週!!!

でも、遊んでわけじゃないんで。
職場でオーブン菓子を4.5㎝セルクルに敷紙敷いてるの見てイイなあと思ったのでパクってみました↓

DSCF2171.jpg

うちにあるのは5㎝セルクルで、自分で買ったのと貰ったのとでけっこう数があるのでこれを利用したメニューをと思ってました。

ネットでちょうどピッタリのサイズでお値段もお手軽なグラシンカップ1000枚入り購入してセットしたらジャストサイズ

作ったのは「かるかん

DSCF2175.jpg

一口サイズでイイ感じ♪

ホントは和菓子でも洋菓子でも蒸し菓子でも焼き菓子でも、側面は紙敷かない方が出来上がりがへこまない。
作業の効率性や持ち帰りを考えると紙あったほうが便利!

前にかるかんやったときは、かるかん粉が入手出来なくて上新粉で代用したが
今回はちゃんとかるかん粉。
やっぱり、かるかん粉のほうが山芋生地になじみやすくよくできてるんだなあ~って感じた。
食べたときもきめ細かいし。


DSCF2186.jpg

もう1品は抹茶羊羹。
昨日作って写真は今朝撮りました。

最初試作したときより、やわらか寒天・葛粉各2gを1gに変更してみました。
砂糖も少し減らし、その分水分量を増やした。

夏っぽいなめらかな食感で、水まんじゅうの近い感じになった。
これ上手く応用すれば水まんじゅういけるけかも?

ただ、凝固剤・砂糖少ないので翌日には離水している。
商品やどこかに持って行くのには向かない。
あくまでも家で作って1日以内に食べるものだな。

作るにも分離しやすいので、ベテランか生徒が二人以内で完全に目が届かないと怪しいなあ~

最初の配合も決して固いわけじゃなく、なめらかでつるんとして美味しかったので
教室で作って持って帰ること考えたら、最初の配合のがイイだろう。

後は好みで、その時の気分や状況でやってもらえばいいよねぇ
テーマ:手作り和菓子
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
うまそう
いや~いつ見てもうまそうですね~
(^¬^) ジュル~
目の保養 あははは (≧∀≦*)
2013/05/22(Wed) 21:02 | URL  | さそり #7iSbDyII[ 編集]
☆さそりさん
> いや~いつ見てもうまそうですね~
> (^¬^) ジュル~
> 目の保養 あははは (≧∀≦*)

目の保養になれてよかったでーす!(笑)
2013/05/23(Thu) 16:42 | URL  | おやちゃん☆ #-[ 編集]
確かに紙カップとかに入っていたほうが、持ち帰りにはラク!
あとは大量だったときに職場に持って行きやすい(笑)

抹茶羊羹、新緑のイメージで今の時期にぴったりですね!
さっき安いティラミス食べたばかりなのに、水ようかん系が食べたくなってきた...
2013/05/26(Sun) 21:27 | URL  | ショコラ #ZoKXwrIY[ 編集]
☆ショコラさん
> 確かに紙カップとかに入っていたほうが、持ち帰りにはラク!
> あとは大量だったときに職場に持って行きやすい(笑)

そうなんですよ!
大量に作るとか持ち帰りには紙カップ入りのがラク!

> 抹茶羊羹、新緑のイメージで今の時期にぴったりですね!
> さっき安いティラミス食べたばかりなのに、水ようかん系が食べたくなってきた...

ブームの頃は氾濫してたけど、近頃めっきり安いティラミスみかけなくなったなあ~
私コンビニとか料金の支払いくらいしか利用しないから気づかないだけなのかな?
最近コンビニでも和菓子ブームみたいだけど、根本的に魔法の粉入りかどうかは大きな差なんですけどねぇ
固さ・甘さから考えて、水羊羹は家で作るのが一番美味いと思います。
2013/05/27(Mon) 09:29 | URL  | おやちゃん☆ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック