カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索

スイーツパスポート「ハイドパーク」

今回のスイーツパスポートの中で絶対行きたかったのが、ホテル東日本宇都宮にあるティーラウンジ「ハイドパーク」

ホテル東日本は去年11月ドラムの披露宴、あとたま~に夫や友達とホテル内のレストランでランチする。
宇都宮だとそれなりのホテルだけど、けっこうリーズナブル。
それでいて美味しい♪
特にランチのデザートはかなりの大当たりの確率高い☆
だから、今回スイーツパスポート初登場で次回は分からないので絶対に行きたかったのだ!

スイーツパスポートでは那須御用卵のロールケーキがドリンクセットで通常793円が540円。
レモンロールと選択とあったが、どうしても両方食べたい(笑)
1人1冊ないと割引にならないが、夫と二人で行き一人分は通常価格で2種類食べた☆
夫はアイスコーヒー、私はアイスティーをセット。
アイスティーアールグレイだった♪さすがホテル。
そして夫が「これスゴイ丈夫~!質がちがう!」
使い捨てのペーパーおしぼりの材質が厚くて丈夫☆
さすがホテル!(笑)

ロールケーキ

プレーンのロールケーキ。カスタードクリーム入り。
きめ細かくてふわふわ♪

レモンロール

レモンロール。
レモン分かプレーンより生地がしっとりしっかり。でもなめらか。
檸檬のつぶつぶがはっきり分かった。
腰高で綺麗なの字♪

ロールケーキの良し悪しはの字!
のの字を描くには生地が上手に出来て焼けて手早く仕上げ作業が必須!
のの字も間延びの楕円でなく丸に近い方が望ましい!
その為には中のクリームが重要!

さすがホテル!
パティシエの仕事ちゃんとしてる☆
それが決定的だったのがプリン

プリン堅焼き

プリンは今風のやわらかいタイプで円柱容器入りと、この昔ながらの堅めのと2種類あった。
ショーケース見た瞬間!声に出てしまった(笑)

全然!が入ってない~!!!」

生クリーム大量使用のプリンもどきが氾濫している最大の要因は、卵・牛乳・砂糖だけで綺麗に固める技術と経験が無いから!
ふつうの昔ながらのプリンを完璧に火を通すのは本当に難しい!
これだけの完璧なプリンは現在では滅多にお目にかかれない。
追加注文しちゃいました~♪

カラメルもサラッとしてるのに苦みが効いてて夫でさえも『大人のぷりんだ~♪』と喜んでいた。
プリンそもそもが、高級店のバニラの粒粒で誤魔化したのと違い、素材と技術で余計なもの加えずに完成している。
カスタードもだけど、バニラ粒々が目立たないパティシエが作った菓子ってまずお目にかかれない。

帰りに持ち帰り用のコーナーをのぞいたら、堅めプリンは完璧だったが、やわらかめプリンに少しすが~
普通の人が見たら全く気にしないし、ぷつぷつぷつってくらいでそんな問題になる程度じゃなかったけど。
ラウンジのショーケースのケーキは綺麗だったから、作った人が違うんだと思う。
やわらかめのプリンのが難易度低いから新人か見習いじゃないかな~?
私の職場でも教室でも過去の経験でもある。
作り手の習熟度によって誤差がでる。
すが入るってことは、東日本ホテルのプリンはやわらかめでも、ちゃんと「プリン」と呼べる配合だと推測。

ラウンジのショーケースはロールケーキ2種・プリン2種・シュークリーム・キャメルエクレアが定番で季節のケーキ2種しかない。
定番はどれもシンプルだけに素材と技術の差がハッキリ分かるのばかり。
季節のケーキもブルベリーのタルトと杏仁ベースのでシンプル。
メインの卵・乳製品は地元栃木産。
新鮮だからバニラが大量にいらない。
ふつうに買っても300円前後でリーズナブル♪

「もう全部食べちゃえば~?」夫に言われたが、
食べられない種類じゃないけど(笑)
それは別の意味でダメでしょ~(爆)

でも、キャラメルエクレアは父の分含めお土産に3個かったけど~(笑)
エクレアも上がけはちょこでなくグラサージュで中のカスタード&生クリームの絞りも均一でパティシエの仕事でした☆

ひとつひとつにキチンとした認識と意識があるからデザートに大当たりが多いのかもね☆
プリンは大当たりだったし♪
「人気商品です♪」ってスタッフさん言ってたの納得!

うちでもプリン作りたくなったぞ~!

コメント

きれいなのの字!
プリンもすが入っていないプロの仕事。
やわらかプリンもテイクアウトショーケースのは少しすが入っていたとはいえ、逆によくありがちなやわらかプリンの配合ではなくちゃんとしたプリンのアレンジ版ということが証明になったみたいですね。

テイクアウトでも1個300円前後の品ぞろえってホテルでは破格ですよね。
いや、ホテルでなくても破格!
その価格は近所に新鮮な素材があるから、輸送コストがかからない分、お客様に還元できるのでしょうね。

ロールケーキセットの価格とクオリティを考えるとスイーツパスポートがなくても普通にお茶しに行っちゃいそうなお店ですv-343

↓津田さんの東京の教室。
満員っぽい感じでしたが、今はやっていないんですね。
なかなかここは!っていう教室って見つからないですよねぇ。
ケーキだと持ち帰りを考えるとなるべく近いほうがいいし。
(以前、東京の専門学校の教室に通ったことがあるけれど、持ち帰りに苦労したので)

☆ショコラさん

> きれいなのの字!
> プリンもすが入っていないプロの仕事。
> やわらかプリンもテイクアウトショーケースのは少しすが入っていたとはいえ、逆によくありがちなやわらかプリンの配合ではなくちゃんとしたプリンのアレンジ版ということが証明になったみたいですね。

ホント!まさにお手本みたいなプロの仕事ですよね~!!
都内の有名店でもこれだけのクオリティはそうはないと思う。

> テイクアウトでも1個300円前後の品ぞろえってホテルでは破格ですよね。
> いや、ホテルでなくても破格!
> その価格は近所に新鮮な素材があるから、輸送コストがかからない分、お客様に還元できるのでしょうね。

そうそう!地産自消がまさに成せる技!
新鮮な素材だからこそ、凝り凝りのコテコテのケーキを置いてないとこもミソ!
ある意味ここにホテルの心意気があるのかも?

> ロールケーキセットの価格とクオリティを考えるとスイーツパスポートがなくても普通にお茶しに行っちゃいそうなお店ですv-343

他のケーキも通常価格でも普通にお茶行きたくなりました(笑)
ホテルだからサービスも雰囲気も抜群だし☆

> ↓津田さんの東京の教室。
> 満員っぽい感じでしたが、今はやっていないんですね。
> なかなかここは!っていう教室って見つからないですよねぇ。
> ケーキだと持ち帰りを考えるとなるべく近いほうがいいし。
> (以前、東京の専門学校の教室に通ったことがあるけれど、持ち帰りに苦労したので)

京都は無理だけど東京な行けるじゃーん!と私が気付いたときは終わってました。。。。
そうそう!なかなかここ!って教室見つからないですよねぇ~
今日久々に某教室のパン研修出たけど、もうやっぱり何か違うというか、すでに自分はここでは物足りない(笑)
私も東京の専門学校のお試しに参加したとき、持ち帰りに苦労しました。
その点、全国展開の家庭向け料理教室のほうが持ち帰りは考えられるよねぇ
非公開コメント

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

おやちゃん☆

Author:おやちゃん☆
おやちゃんです。
「おやちゃんさん」の「さん」付は禁止です☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク