2017年の目標は『勝負』です☆
パン研修会後半
2016年08月01日 (月) | 編集 |
後半パン研修
30日(土)はパン研修会後半でした。

前半のメニューが多かったので後半は楽でした。

教室が新体制になって4週年。
初のパン研修だったが、チョコレートアカデミーに行ったことで違和感が解消された。

教室の研修会の目的は師範課卒業者が1から3までの家での教室開催のための、製法の統一。
ようはフランチャイズで、全国同じでないとならない。

他の大手の教室のお試しで、「ここで習えばカフェとかも開けますよ」と言われたとき
『絶対無理だよ』と思ったが、やっぱり無理でしょ~

いずれにしろ、商品を作るのでなく、家庭でそれなりに出来ればイイというコンセプトなのだから。

4月に製菓の専門学校卒の新入社員だって、「学校だと1個を作るだけだから、大量に作るのは勝手が違いますぅぅ」
と悲鳴をあげる。

新体制前はもっと基礎基本重視だったが、形だけのお手軽路線で集客に経営に舵を切ったのでこの内容でまあそうでしょと。

正しいとか間違ってるでなく、これも一つの選択肢だから。
フランチャイズで店ごとに内容違ったらそりゃあマズイもんねぇ

だから、和菓子やチョコは行かなくなったと思う。
今回パンならイイやって思ったのは、パンはたま~に家で作るくらいだから。
現在レベルはともかく、私は和菓子やチョコは製造してお金をいただいているので、もう合わなくなった。
パンは、これで十分だからだ。

やっぱり、たまに行って顔見知りの先生や生徒同士の交流は楽しいし♪それなりに新発見もあるし☆
ひとりよがり・自己満足防止には外の空気を吸わないといけない。

宇都宮教室近いし、たま〜にこれからはパンに顔出そうかな~と思った。
コメント
この記事へのコメント
フランチャイズの認定もしていると、本部の教室とフランチャイズの教室が同じスキル・内容でないと困りますよね。
お店だってお客さんからみるとフランチャイズも直営もわからないような教育と受けているわけだし。
そういう意味でもこういう研修って大事でしょうね。

教室というのは家庭にある道具・設備や手に入る材料でできる最大限のことを教えてくれる場所だと思っています。
なので教えてもらったことでカフェを開くのは無謀だと私も思いますが、それをきっかけにさらにどこかで学んで、ということもあるかもしれないので、きっかけ作りの場所でもあるかもしれないですね!
2016/08/06(Sat) 23:44 | URL  | ショコラ #ZoKXwrIY[ 編集]
☆ショコラさん
> フランチャイズの認定もしていると、本部の教室とフランチャイズの教室が同じスキル・内容でないと困りますよね。
> お店だってお客さんからみるとフランチャイズも直営もわからないような教育と受けているわけだし。
> そういう意味でもこういう研修って大事でしょうね。

そうそう!フランチャイズ認定制度があるなら最低限の基準の同じスキル・内容でないとダメなんですよね
その意味での研修なのだから。
そう思って研修に参加すればイイし、参加すればそれなりに何か発見もありますしね☆

> 教室というのは家庭にある道具・設備や手に入る材料でできる最大限のことを教えてくれる場所だと思っています。
> なので教えてもらったことでカフェを開くのは無謀だと私も思いますが、それをきっかけにさらにどこかで学んで、ということもあるかもしれないので、きっかけ作りの場所でもあるかもしれないですね!

その通り!
教室というのは家庭にある道具・設備・入手しやすい材料とかでってことですよね。
大手の弱点は開発部門の人達が環境が良いから忘れがちってとこかな~
「カフェが開ける」でなく、「家でちゃんと作れます」って教える場所ですよね。
それがきっかけになってさらにどこかで学んでいけば先もありますよって言うくらいがイイと思います。
フランチャイズですら実際にやってる人は少ないですし。
夢を追って現実に引き寄せるには、技術や根性でなく『勢い』と『運』が必須だと思います(笑)
2016/08/12(Fri) 13:34 | URL  | おやちゃん☆ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック