月香茶会分室ブログ

2017年の目標は『勝負』です☆

鬼柚子

鬼柚子

柚子をもらいました♪

手前がふつう(?)の柚子で、奥にある大きいのが鬼柚子

先月、スポーツクラブの仲良しさんと足利フラワーパークのイルミネーション見た帰りに寄ったレストランのレジ横で鬼柚子と自家製鬼柚子の砂糖漬が売っているのを見て

「鬼柚子って食べられるんですね!私、毎年知人からいただくんだけど『食べられないけど飾りにどうぞ』っていうのに。今年ももらうと思うから、おやちゃんにもおすそわけするね☆」

と、やってきたのだ。

ふつうのは皮をすり下ろして小分けにして冷凍。
本体はお風呂に浮かべて柚子風呂かな~?

で、鬼柚子。
切ってみると、皮がぶ厚いというより、果肉はほんの少しでほぼ白い部分。
初めに切ったのは種ゼロだったので種なしなのか~?と思ったら、2個目は種がちょこっとだけあった。
ザクザクと切って、鬼柚子の重量の4分の1ほどの砂糖加えて火にかけてみてよお~く分かった!

全く水分が発生しない!
途中で砂糖足したが、やはり水分は全く発生せず!!
煮崩れないとか、そおゆう話では無く、本当に全然水分が出ずにそのまんまなのだ。

だから『鬼柚子は食べられない』という人がいて、あそこのレストランでは砂糖漬にしていたのだ。
これは普通の柚子としての調理法は出来ない。
でも、砂糖漬やシロップ漬には最適だと思う。
水分が全く発生しないのだから。

来年もおすそわけいただいたら、シロップ漬にします。

コメント

★ No title

鬼柚子、初めて見ました。
なかなかのごっつさ!
砂糖漬けで売っていた理由がちゃんとあったんですね。
シロップ漬けもいいですね!
柚子酒の上とかに浮かべたい(笑)

★ ☆ショコラさん

> 鬼柚子、初めて見ました。
> なかなかのごっつさ!
> 砂糖漬けで売っていた理由がちゃんとあったんですね。
> シロップ漬けもいいですね!
> 柚子酒の上とかに浮かべたい(笑)

私もそのレストランで初めて見て、ごっつさとでかさにビックリしました!
自分で試してみると分かるもんですねぇ~
砂糖漬にはちゃんと理由がありました☆
柚子酒に浮かべるの良さそう♪
菓子やパンのデコとか色々使い道ありそうなので、来年は砂糖漬ですね!

コメントの投稿


管理者にだけOK

トラックバックURL

HOME

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

おやちゃん☆

Author:おやちゃん☆
おやちゃんです。
「おやちゃんさん」の「さん」付は禁止です☆

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク