2017年の目標は『勝負』です☆
旬の苺ジャム♪
2017年04月30日 (日) | 編集 |
苺ジャム

苺ジャムを作った♪

いつからか苺のシーズンは長くなったが、そろそろ終了。

そろそろ終了する頃が、そもそも本来の旬

価格もグッと安くなるが、旨み・風味などは価格と反比例

1ヶ月前や2ヶ月前以上の苺は、ジューシーで甘いとえば響きは良いが、実はただ水っぽくて無駄に糖度が高くてピンぼけ。
それでジャムにすると、本当はもっと煮詰めてトロミも色味も出したいのに~
それ以上煮詰めると糖度だけが高すぎて、ジャムでなくて蜜みたいになってしまう・・・

ボイラーやライトの人工的なエゴな力でなく、太陽の恵みで育った旬の苺は完熟
完熟してるので発送には向かないので、商売用に出荷するのは終わってるが、食べても加工しても美味いのは絶対旬!

しかも今年は苺の出来が良いらしい♪

うちの近所の直売所で苺を出荷している生産者は主に2名で私は伊藤さんがお気に入り☆
同じ苺で同じ品種でも生産者が違うと違うんですよ~
さらに同じ生産者の同じ品種の苺でも時期や年によってまた違う。

昨年は、どれも糖度だけ高い水ぽっくて外れ年だった感じで、ジャムの仕上がりもゆる~くにしか上がらず・・・(T_T)

しかし今年は久々に当たり年ぽい☆
煮上がった仕上がりが理想値の糖度60%でトロミもジャムらしく、色合いも風味もバッチシ☆☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆☆
自分でいうのも何だが、うちのは市販で売ってるそこらのジャムには負けませんよ~(笑)

ペクチンなどの凝固剤やレモン果汁などの酸味料など添加して、誤魔化して水増しするのは簡単だけど
それは自家製なのに手作りなのに、もう根本的に違う!というのが私の主張!

ただ~
苺は水分が多い・灰汁が超多い→出来上がり量が少ないのよねぇ~
だからこそ、価格が安くなる旬でないとコスト的に微妙。

栃木は苺の生産量日本一だけあって、苺ジャムはあちこちで手作りで安心安全・高品質でお手軽~品質的値段相応のが入手出来る。
家庭でも手作りする人も多い。
なので家で苺ジャムを作るとなると、味やコストのハードルがけっこう高い。
たとえ自己満足でも「よそには負けません。うちのが一番!」これ重要!(笑)

コメント
この記事へのコメント
苺もぼちぼち終わりですねぇ~。
果物はその時の気候で出来が左右されるから、当たり年とそうでない年がありますよねぇ。
私がたまーにジャムを買うブルーベリー屋さんもブルーベリー以外のジャムも作っているので、去年はイチジクが当たり年で甘みが違う!と言っていました。
(おととしはイチジク買っていなかったので、私は比較できませんでしたが)
それが果物の楽しみなのかもしれないですね♪
2017/04/30(Sun) 11:26 | URL  | ショコラ #ZoKXwrIY[ 編集]
(ノ・ω・)ノオオオォォォ-
(* 'д'ノノ゙☆パチパチパチ
おいらは今日はママレードで食パンいただきました
(∀`*)ゞエヘッ
2017/04/30(Sun) 16:16 | URL  | さそり #-[ 編集]
☆ショコラさん
> 苺もぼちぼち終わりですねぇ~。
> 果物はその時の気候で出来が左右されるから、当たり年とそうでない年がありますよねぇ。
> 私がたまーにジャムを買うブルーベリー屋さんもブルーベリー以外のジャムも作っているので、去年はイチジクが当たり年で甘みが違う!と言っていました。
> (おととしはイチジク買っていなかったので、私は比較できませんでしたが)
> それが果物の楽しみなのかもしれないですね♪

この終わり頃の苺が美味いんですよぉ~
特に最後の最後の最終出荷が☆
ただこれは入手出来るかはタイミングの問題なので、少し手前でジャム作るしかないですが。

そうそう。
どの果物も当たり年と外れ年があるんですよねぇ~
それは毎年作るか買うかで実食した者しか分からない楽しみの一つですね☆

苺の次は杏ですが、杏はここ2年不作ぎみだったので、今年は期待してます☆
2017/05/01(Mon) 11:06 | URL  | おやちゃん☆ #-[ 編集]
☆さそりさん
> (ノ・ω・)ノオオオォォォ-
> (* 'д'ノノ゙☆パチパチパチ
> おいらは今日はママレードで食パンいただきました
> (∀`*)ゞエヘッ

ママレードも美味いけど、ジャムと違い手間かかるんですよねぇ~
なので、まず作らない。
ただ、今年は甘夏が空前の大豊作らしく、よつばやらでぃっしゅでセールが長期に渡ってるので超気になってます(笑)
2017/05/01(Mon) 11:08 | URL  | おやちゃん☆ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック