FC2ブログ
DATE: CATEGORY:和菓子
最中フロランタンをまたまた作った☆

ペンギン最中フロランタン全部

配合は前回でほぼ完成したぽいが、今回は最中が菊でなくペンギン。

ペンギン最中フロランタン

デザインだけでなく、菊よりペンギンのほうが深め。
なので、薄めの菊は具が薄めがいいもの・深めのペンギンは具を多めに入れたいもので使い分けてる。

でも~
今回は家にペンギンしかなかったので~(笑)

ペンギンは菊と違い底が平らで具が入れやすい
深いので焼成時に溢れなかったので、天板も綺麗。(笑)

が、深いので菊に比べ焼き色がつきづらかった~
菊と同じ180℃で2・3分長めに焼いた。

さらに菊のときも思ったが、焼成温度はもっと高温でイイ気がした。

洋菓子のフロランタンは土台の生地も火を通すので焼成時間はレシピ本など見ると倍~かかっている。

最中は火を通す必要は無いし、ちょっとやそっとじゃ焦げない。
最中が焦げるようじゃ、中身は黒焦げ石炭化するだろうし~

中の具もアーモンドスライスはから焼きしてるし、他の材料は火を通さなくても食べられるものばかり。

高温!ガツン!で一気に仕上げたほうが、飴色!パリン!パキンになりそうな気がするので、次はやってみよう~ヽ(≧∀≦)ノ

その前に最中の在庫数枚しかないので注文しなきゃ。

コメント

No title

少しづつ自分の思う通り試して更なる美味しさ探求がd(´∀`*)グッ♪

No title

菊ではなくぺんぎんってあるんですね!
かわいいv-343
デザインでだけでなく深さも違うとは。
個人的にはフロランタンの具をたっぷり食べたいので、ぺんぎんだと嬉しい(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 月香茶会ブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
[template by hiroji]