FC2ブログ
新・ちくわパン
2018年11月03日 (土) | 編集 |
昨日ララの抜糸が終わった~ヽ(≧∀≦)ノ

なんだかんだの2週間ながかった~!!

そして・・・予想通り・・・ララルル揃って大暴れ中・・・・Σ(゚д゚|||)

昨日は近所の福祉プラザで福祉関係の年1回のイベントやっていた。
福祉関係の業務用品の業者のブースが年々増えていく。
それだけ、色んな面で進んだ証なのかな~?

それとは逆に福祉関係の食品のブースは年々微妙な傾向に・・・
焼きそば・うどん・カレーとかが200円、鯛焼き・焼き鳥が50円と激安!
激安なので毎年大混雑大盛況。
ここまではイイのだが。
福祉関係の定番作業で職種のパン製造販売が、年々出店が減ってきて、一番問題は年々品質が低下している。

初めのうちは、ほぼ無添加のパンや焼き菓子ばかりだったのが、
今年はどこもかしこもで添加物たんまりが目立つ!(T_T)
焼き鳥も50円だから許せるが、去年と違い粗悪な業務用みたいだったし・・

今では全国に多発している道の駅や直売所の加工品も、かなり添加物たんまりの商品を見かけるようになった。
ひどいと添加物不使用の商品が見当たらない場所もある

以前参加していた無添加・高品質なところは、たぶんイベントに出店しなくても十分普段からやっていけるのかもな~と思った。
今回唯一以前も参加していた無添加・高品質のパン販売ブースは早く売り切れたらしく、お昼頃行ったら買えなかったし。

価値観はそれぞれだが、少なくとも障害者や道の駅・直売所では無添加を心がけるべきだと思う。
何の疑いも無く「道の駅だから新鮮で安心安全」って思って買ってるお客さんだっているはずだし。
ましてや障害者の人達が自立して生活していくためにはキチンとした知識・技術を身につけるべきではないだろうか。
5月に辞めたブラック職場に10年ほど働いている高卒で入社した障害者の男子正社員がいた。
もちろん出来ないこともあったが、レオン包餡機から取る・移す作業は健常者でも全くかなわないほど誰よりも早く!
職人技だった
売り上げを支える看板商品を製造する上でかかせない人材で、彼が休みの日はよほどの繁忙期以外作業してなかったくらい。
成功例として他所から見学に来たこともあるほど、会長の自慢だったそうだ。

早々と売り切れたとこはそれがしっかりしていた。
お情けや慈善事業で買ってもらうのでなく、本当に安心安全で美味しいから売れる。
さらに、そこはオリジナルのロゴの紙袋が可愛くて♪前に買ったとき紙袋はプレゼント用に二次利用した☆
細かな点でも手を抜かない。意識がスゴイ高い!
残ってたら絶対買ってたのにぃ~!

で、今日は自分でパン焼いた。

新チクワパン

我が家の定番の、ちくわパン・ウインナーロール・レーズンロール。
定番だが、今回ちくわパンは、ちくわの中にマヨネーズでなく上にマヨネーズをかけて焼いた。
この方が見た目も良く、マヨに焦げ目も付いて美味そう♪
ウインナーは・ピザソース・チーズ乗せて焼いた。

ゆめかおり ノアレザン

数日前に焼いたノアレザン。
オッサンズにウケは悪いが、私はたまにこの手のパンが作りたい!食べたい!
この手のパンはお店で買うとお高い!(笑)
家で作ると菓子パン・総菜パンよりコスト絶対安いのに謎である。

コメント
この記事へのコメント
NoTitle
ララちゃんの抜糸が終わり落ち着いてよかったですね、と言いたいところですが、すでに大運動会状態だと違う意味で落ち着かないですね。

確かに道の駅とか直売所って「新鮮」なイメージが強いので、添加物こんもりの加工品が置いてあるイメージってないかも。
近所のJA直売所なんかでも、割と無添加とか味噌でも津久井在来種の大豆使用とか、スーパーでは手に入らないものが多い。
焼き菓子やパンも地元のお店が置いていて、全てではないけれど表示を確認すると材料がシンプルなことが多い。

福祉プラザのイベントで売る物なら、やっぱり添加物とかないものを扱ってほしいですね。
たいてい作業所で作られているお菓子やパンってそういうもの入っていないので、買う側はそういうものだと思ってしまうもの。
2018/11/04(Sun) 14:57 | URL  | ショコラ #ZoKXwrIY[ 編集]
NoTitle
ララルルは充電満タンで動きっぱなし(*≧m≦*)プププw
なんでも添加物率が増えてるんですね
以前から買ってたレーズンパンがこのところうまくなくなってきてる・・・添加物が・・・もう買うのよそうっと
週一の買い物の楽しみだったんですが・・・このところすんなり買えるので注文量増やしたのかなと勘違いしてました
うまくなくなってるので購買量が減っただけなんですね
2018/11/04(Sun) 17:43 | URL  | さそり #-[ 編集]
☆ショコラさん
> ララちゃんの抜糸が終わり落ち着いてよかったですね、と言いたいところですが、すでに大運動会状態だと違う意味で落ち着かないですね。

ものすごい大運動会状態です。v-12
暴走族並です!(笑)

> 確かに道の駅とか直売所って「新鮮」なイメージが強いので、添加物こんもりの加工品が置いてあるイメージってないかも。
> 近所のJA直売所なんかでも、割と無添加とか味噌でも津久井在来種の大豆使用とか、スーパーでは手に入らないものが多い。
> 焼き菓子やパンも地元のお店が置いていて、全てではないけれど表示を確認すると材料がシンプルなことが多い。

こちらもJA直売所は無添加で材料もシンプルなのがほとんどだけど、特に道の駅は要注意!
野菜も地元産ですら無かったりするし。
消費者は全く疑わず表示も確認せず購入してる人がほとんどなのに、詐欺だと思う・・・

> 福祉プラザのイベントで売る物なら、やっぱり添加物とかないものを扱ってほしいですね。
> たいてい作業所で作られているお菓子やパンってそういうもの入っていないので、買う側はそういうものだと思ってしまうもの。

ほぼ作業所で作られているお菓子やパンばかりなんですよ。
だからこそ添加物を使用しないキチンとした製法を教えるべきです。
添加物入れれば誰でも簡単に失敗いらずだろうけど、それって根本的に何か間違ってると思います。
2018/11/04(Sun) 18:53 | URL  | おやちゃん☆ #-[ 編集]
☆さそりさん
> ララルルは充電満タンで動きっぱなし(*≧m≦*)プププw
> なんでも添加物率が増えてるんですね
> 以前から買ってたレーズンパンがこのところうまくなくなってきてる・・・添加物が・・・もう買うのよそうっと
> 週一の買い物の楽しみだったんですが・・・このところすんなり買えるので注文量増やしたのかなと勘違いしてました
> うまくなくなってるので購買量が減っただけなんですね

充電満タンどこか、食欲も一気にパワーアップしてエサの減りが早すぎるぅぅぅ!!v-12
以前は使ってなかったとこでも添加物使用が増えてますe-259
さそりさんの買ってたレーズンパンも誰でも作れて長期保存出来るように添加物入になってしまったのかもしれませんが、
やっぱり作らない人だって食べれば分かりますよねぇ~?
無添加で作るとなれば、最低限の知識・技術・経験などが必要!
その違いが味の違いとなって、誰にでも分かるのにねぇ
2018/11/04(Sun) 18:57 | URL  | おやちゃん☆ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック