2017年の目標は『勝負』です☆
甘夏寒
2017年03月24日 (金) | 編集 |
甘夏寒

甘夏寒を作った♪

アップしなかったけど、1週間前の土曜日には甘夏ゼリーを作った☆

今年は大豊作なのか、よつば生協で甘夏3キロ箱(しかも有機栽培)が激安!ヾ(・∀・)ノ

購入したのだが、甘夏3キロは食いでがありすぎる。

オッサンズも初めは食べたが、ミカンとか違い自力で剥いて食べれないと手をつけなくなる。

伊予柑?ってくらい甘夏にしては果汁はすっごく豊富で、手でそのまま食べると美味いがベタベタになる。

こんだけ果汁が豊富ならゼリーでしょ?って

甘夏寒と甘夏ゼリーの違いは、寒天かゼラチンかってだけ(笑)

凝固剤が違うだけで配合はほぼ同じなのに食感はかなり違ってくる。

かたいゆるいは別にして、植物系の寒天はさっぱりで、動物性のゼラチンはねっとり、だな~と思った。
もちろん!寒天・ゼラチンの品質もある。どちらも上物使用。

味は甘夏が美味しいのでもちろんどっちも美味い☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

その日の気分で使い分け(笑)
草餅
2017年03月20日 (月) | 編集 |
草餅ゆるめ

草餅を作った。

なんとなくお彼岸だし、世間は3連休なのになぜかシフト入らず休みなので、何作ろうかな~?と。

でも、ぶつ切りの餡団子とか好きじゃない。
団子は串にささってるのがイイ!

おはぎ(ぼた餅)は昨夜夫がパートさん手作りのをもらって食べた。
もらってなくても、おはぎは少量作るわけにいかないので家で作ろうとは思わない。
だから、夫のとこのパートさんも大量に出来上がってしまったので周辺に配布したんだと思う。
そして、明日は仕事なので売れ残りのおはぎがあるだろうし(笑)

ホントは有機栽培のレモンと東京で購入した北海道産中力粉クーヘンでマドレーヌと思ってたんだが、
21日は夫の誕生日で1年に1度の苺のショートケーキを作るので却下。

家にある材料と和菓子にしようと思って、草餅になった。

蓬は昨秋の北海道物産展で購入し未開封のままだった乾燥蓬を使ったら、袋から出した瞬間から今まで使った乾燥蓬と違った。
お湯で戻したとこだが、すっごく吸水する。
蓬の匂いも強い。

乾燥蓬

完成品もかなり蓬が濃い感じになった。
今まで使った中では間違いなく高品質だったが、でも、やっぱり乾燥蓬は乾燥だった(笑)
もうこれは仕方ないんだろうなあ~

どこかでそろそろ蓬摘めないでしょうか~?(-∀-)

焼き印 『黒猫』
2017年03月12日 (日) | 編集 |
黒猫焼き印

今回合羽橋で購入した唯一のものが、この焼き印。
ふつうの焼き印と形状が違うので買うの迷ったんだけど、
安価なステンレス製ではなく、一つ一つ職人さんが手作りしたのもので
なんといっても!デザインが可愛かったんだもーん☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

黒猫焼き印見本

焼き印『黒猫』
ネーミングも『猫』でなく『黒猫』ってのも可愛い♪
ま、焼き印押せば黒にしかならないので黒猫以外ありえないんだけど~

ここんとこの空前の猫ブームで肉球ものは焼き印もサイズ・デザイン様々・型も抜き型も急激に色んな肉球ものが増殖してるけど。
猫の姿まんまのものは初めて~!

饅頭も基本の中餡30gの半分の15gのプチサイズにしてみた。
プチサイズのほうが、この黒猫焼き印が映えると思ったので。

黒猫焼き印勢揃い

黒猫プチ饅ギフト

並んでると可愛い♪
このサイズだとボンボンショコラとかと並べても良さそう☆
市販のチョコが入ってた空き缶に入れたらピッタシ☆

紅白饅頭にして、片方が肉球で片方が黒猫の焼き印も良さそう~♪
今度やってみようっと。

父の膝の上のミーナ

本物の我が家の黒猫ミーナは、私が出かけてて帰ってくるとたいてい近頃父の膝の上で寝ている。

「お前がいない間の暫定だよ!」と父はいうが、定年して一番ヒマで動かないからだと他の人は思っている(笑)


伊予柑ピール
2017年02月26日 (日) | 編集 |
伊予柑不知火ゼリー

伊予柑+不知火缶詰でゼリーを作った♪

ふだんなら伊予柑の皮を器にして固める。
そのほうが見た目も可愛く、風味もアップして美味しい♪

けど、今回は皮をつかいたかったので容器にした。

伊予柑ピール

伊予柑ピールを作ってみた。

参考にしたのは、よつばのカタログの端っこに載ってたレシピ。
「伊予柑・ポンカンなど柑橘4個分の皮・グラニュー糖250グラム・・・・・」
など、かなりアバウトなレシピ。

皮を量ったら220グラムだったので、半量の砂糖と適当に水加え、水分がなくなるまで煮た。
たぶん一晩蜜漬にしてから煮詰めればもっと糖分が染みたんろうけど、まあ今回は試作だから~
試食したら次は一晩置こうとと思ったけど(笑)

市販で無添加のピールって見かけない。
そのわりにはけっこうイイお値段する。
これはしかも伊予柑が有機栽培だけど手作りするとお得☆
しかもゴミも出ない!

これをどうするかというと、チョコがけしてオランジェットにする予定。
この後は残ったチョコで色々楽しみまーす♪
ロールケーキ用ケース
2017年02月07日 (火) | 編集 |
ふふふふ
本日から就業時間が9時~13時の4時間になりました~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

JR店がオープンして以来、無茶苦茶滅茶苦茶の末期状態。
さらにそれをいいことに、社長も先輩のパートのオバサンも社員もやりたい放題。
しわ寄せは全て、後輩の社員&パートにだけよってくる。
「この職場は完全に狂ってる」と配達のおじさんは言ったが、本当にその通り!
さすがに我慢の限界で、『今日必ず白黒ハッキリさせてやる!!』と1週間前の火曜の出勤日に社長室に突入し直談判決行!

見事、直談判成功
元々の募集要項の一日4時間勤務に今週からなること決定。
4時間になっても、中途半端に閑散期でヒマだとお昼にはパートの仕事はほぼ終わるので、中途半端に14時15時までいると時間もお金も大損
これで、マズイ・ヤバイ・ヒドイ弁当も食わずに済む。
やりたい放題の方々に無駄に付き合わずに済むのでストレス溜まらない。

そして本決まりではないが、工場閑散期の上に狂ってる+ある店舗とか万年人手不足というのもあり
店舗に出向になる予定。
出向予定の店舗は直営だけど百貨店のテナントなので工場と違い一般常識が存在する。
店舗に行けば、包材とか別の仕事も覚えられる。
やっぱり店舗で実際に客に触れないと面白くないし成長はしない。
自己満足や独りよがりでなく、本当に自分を磨こうとするなら誰かに触れないと磨けない。
磨くだけでも、誰かにに手にしてもらい購入してもらい喜んでもらうという日の光に当たらないと輝かない

11日(土)までの3週分にシフトは出てたけど次は先週は出てなかったが、今日は珍しく早く出ていた。
見ると、来週と再来週は『9時~13時』とあるが、29日からの週は『9時~』となっていた。
ってことは、最終週から店舗出向?
店舗は18時くらいまではいてくれないと~というが、労働時間は短いか長いかならイイのだ☆
中途半端に拘束されるのが嫌で無駄なだけ。
1キロくらい自宅に近くになるので、自転車で5分ほど通勤時間も短くなるし☆
チョコレート工房の借りる期間が24日(金)までなのでちょうどイイ☆

職場もめでたく直談判が成立したので、後は有効に時間を使うのみ!

新しく購入したケースを使ってみることにした

ロールケーキケース

ロールケーキ用のケース。
ネットショップで使い捨ての絞り袋購入したときに送料無料になるように何かないかな~と探してたら発見!
最初の使い始めはやはりこれでしょ?

逆タルト縦向き

逆タルト横向き

常温で保存の柚子タルト

冷蔵庫も入れられるけど、やっぱり出しっ放しのお菓子を入れるのが映える♪
ちょうど天板で焼くと入るサイズだった。(卵3個くらい)
『ロールケーキの他に小型の焼き菓子やパンを入れて並べるとお洒落ですよ♪』と紹介されてたが、確かに見栄えがしそうだ。
今度やってみよう!

年明けると柚子は価格が高くなるのが、なぜか直売所で12月より安く売ってたのでドンと生地にも羊羹にもたっぷり柚子の皮入れた。
綺麗なのの字で焼き色も綺麗で、我ながらなかなか♪と思ってたら何か違うことに気づいた!
巻きがいつもと逆だった!(笑)
いつもは焼き面を内側にして巻くのが、焼き面が外側!
でもこれはこれで間違いではなくて、どっちに巻いても実際に両方のタイプのロールケーキは存在する。

焼き目が外側だと、食べるときベタベタせず手につかない。
巻くときも割れるリスクが少ないと思う。

焼き目が内だと中に巻いたものの水分が染みこみにくい。
これは羊羹なので特に問題ないが、生クリーム系だと内のが向くかも~

次回は内巻で作って比べてみようと思った。
13時までだしね(^∇^)
仕事終わってからでも、余裕で作れる(笑)