2017年の目標は『勝負』です☆
交換・返品
2016年12月02日 (金) | 編集 |
本日19時半ごろ、新しい傷がついていないチョコモールドが届いた。
傷物は同封されていた着払い伝票で返品。

「輸入代理店が1年に1回秋にまとめて輸入するので、もしかしたら同じものが用意出来ないかもしれない」
と最初の応対で言われたが、輸入代理店担当と連絡つき同じものが用意出来ることになった。

返品をクロネコヤマトの集配所に出したときに
「普通、検品しますよねぇ。やっぱり日本と違うのかしらねぇ~」

うん!その通り!
日本なら普通は常識として製造メーカーで検品してから各方面に出荷するの当然!

チョコレートウォーマー見ても、仕事雑だもん(笑)

でも、日本製だと種類もデザインもないから高くても雑でもいい加減でも買わざるおえない。。

『直接、製造メーカーのホームページでも買える。
送料考えてもお値段も1個あたり千円くらいやすくなってお得☆』
なんてあったけど、今回のチョコレートモールドと手持ちのチョコレートウォーマー見るとリスクが高すぎる!
変なのつかんだら、1歩間違えば泣き寝入り。

輸入品を購入するときは信頼できる対応が良い日本の販売店で購入するのが一番だと思った。
傷もの。。。
2016年11月30日 (水) | 編集 |
金曜にネットショップで肉球ロリポップのチョコレートモールド3個とロリポップ棒100本入1袋注文した。

昨日、私が家に帰ると18時~20時指定の代引で届いていた。
父に不在の場合は払っといてお金は置いていったので問題は無し。

が、モールドに大問題が~

まず、中央に傷がある!
これはひとまず置くとしても、さらに4連の右端の肉球の人でいうと掌部分に生命線のような傷がある!(T_T)
しかも3個のうち2個のモールドに全く同じ場所に同じ傷がある。
1個は全く無傷で、ついでに我が家の同じモールド4個も見たが散々使い込んでるが全く無傷である!

ネットショップに電話したら、営業時間が17時30分で終了~
仕方がないのでメールした。

今日仕事から帰ると18時過ぎてたので電話は出来ず。
返信メールはきていた。
『ネットショップ在庫の2個にも全く同じ場所に傷があり、輸入代理店に問い合わせしたが担当者不在で明日詳細確認とれしだい連絡します。ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません』と、要約したらこんな内容だった。

これは製造メーカーの同じロット全部だろうな~と思ったが、どうやらそうらしい。
さすがイタリア製。アバウトである。
チョコレートウォーマー2台もイタリア製だがコードのネジの部分微妙に違うし。
これも購入店で確認してもらい正常に動作する、実際に自分で使っても多少温度に誤差あるがまあそんなもんだと思っている(笑)

でも、型の傷はダメ!
手相がついた肉球ってありえないし~
代理店、きちんと確認しろよ!
チョコと格闘中
2016年11月19日 (土) | 編集 |
プチミルク

ここ数日、本日も、チョコと格闘中。

7月にチョコレートアカデミーに行ってきての実践の今季

しかし悪戦苦闘中~

スイートは超ご機嫌で、ベストといってもいいくらい状態が良くて、のんびりしてるとあっというまに固まる!

ホワイトも超までいかずともご機嫌よろしく、作業スムーズ。

しかし!肝心のベースのミルクが超ご機嫌ななめ

昨季にチョコレートウォーマー2台購入して、ぐっと楽に状態が良くなったテンパリング。
特にミルクが昨季は断然超ご機嫌だったのが、今季はなんだかご機嫌ななめ。
なんでかかな~?と作業続けていくうちに気がついたのが温度
たぶん少しミルクの最終的な温度が高いのが原因ぽい。

まだ昨季にくらべ気温も室温も高いのと私の作業効率も少しづつ向上してるので、昨季と同じ温度だとモールドに流したときに少し高いぽい。

なので、昨季より1・2度低いとこで流してみたら、↑のプチミルクも大丈夫だった。

「テンパリングしても状態が本当に良いのは最初の1回だけ」

いずれにしてもプロのショコラティエの記事や本とか読むとあるけど、本当にその通りだと思う。
ウォーマーあれば、1回目が95点以上だとすると、保温しての2回目は私だと合格ラインギリの80点以上で、3回目は家で食べるには十分だけど商品レベルだとちょっと~って気がする。

これを解消するには、やっぱり型を増やすしかない!
最初の1回で作れる量を増やす!これに尽きる!!
その方が作業効率も楽だし、半日~チョコにかかりきりにならずに済む!

チョコレートは作業している時間はすごく短いが、待ち時間が長い。
せっかく良い状態でテンパリング出来てモールドに流しても、外すときにあせると台無し。
ただひたすら逆さにして落ちてくる状態まで2時間~待つ。
すると、やっても2回転。
チョコレートウォーマー使わずに急速に湯煎水冷式でやれば3回転出来るが、それだと別の手間がかかる。

で、定期的にT-FOOSのネットショップ見て型が入荷するのをチェックしている。

型が増えたら欲しいのは、専用の作業場
!!

チョコだけでなく、邪魔が入らない、専用の作業場が欲しい~!!!

本日2回転目してたら、そのちょい前に父にガスファンヒーターを入れられて部屋の温度が急上昇してしまい。。。
たぶん、2回目のはダメかもしれん~(T_T)

「暖房入れるな」とも言えんし。

新しく型買い足したら作業用に福祉プラザ調理室借りるかと思ってたが、今すぐ借りないと作業が順調に進まないかも~(o゚□゚)o≪≪≪ワアァァァァァァッ!!
発酵器の別の使い方
2016年11月15日 (火) | 編集 |
今日は出勤日だったが、日曜出勤したので代わりに休み。
日曜やる予定だった、チョコやっている。

今年の初め~春頃に比べ、ちょうどチョコに適した20度前後だからか、チョコレートウォーマーでの作業が早いし状態も良い。

7月のチョコレートアカデミーでドライヤーの便利さを理解し家でも試そうと思ったが、出番無し(笑)

ドライヤーの出番は無かったが先月合羽橋で購入した赤外線ポインター付放射温度計はすっごく便利♪(*≧∪≦)♪
今まではデジタル温度計2台使ってたが、これだとチョコが何種類あっても1台で済む!
しかも洗わなくて済む!これが一番楽♪(笑)

さらに洗い物減ったのがモールドに流したチョコレートを平らにするのにパレットナイフとか使ってたのが
チョコレートアカデミーでモールドをカタカタすれば簡単に平らになり空気を抜くことも出来るし道具もいらないという、よ~く考えれば当然の方法が分かったので家でやってみたら簡単に平らになった☆
道具もいらないし、モールドも汚れないし、仕上がりも綺麗だし、何で今まで気づかなかった?(爆)

ただ、これをやるには作業の素早さが必須!
トロトロモタモタしてると、テンパったチョコはあっという間に固まる!
ま、そもそも手早く作業しないといずれにしてもテンパった意味がなくなるんだけど~

モールドに流してしまえば、あとは完全に固まって落ち着くまで放置するのみ。
これが一番実は問題。
モールドを作業スペースにただ放置しとくと場所も取り他に何も出来ないし衛生的でもない。
そこで考えた。

チョコと発酵器

発酵器に入れてみた。
電源入ってなければ、密閉度高く、モールドを増やしてもチョコは発酵しないので大きくならないから棚を増やせばかなり入る。
この先気温が低い場合は、チョコに適した温度まで発酵器の電源を入れればイイし。

作業性・生産性・品質向上を考えるとモールドの数を増やすのが一番。
ただ問題は作業スペースと放置場所だったが、たぶんこれで解決☆
チョコレートウォーマーが3.6リットルが2台あるから、その能力を最大限生かすこともこれで可能☆
あとはモールドを予算内で増やすだけ(笑)

ドライヤーも発酵器も使い方は一つじゃないぞ!
やっぱり電話だよねぇ~
2016年10月17日 (月) | 編集 |
一気に朝方は寒くなった。
秋が無い栃木、まさに夏が終わったらすぐに冬って感じである。

涼しくなったので、そろそろチョコレートでもと。
まずは道具と材料。

DMでプレゼントクーポン届いてたので富沢のネットショップ。
が、ログイン出来ない!
何度やっても「パスワードが違います」と表示される。
問い合わせメール数回したが返信メール来ず。
が、DMはまめにやってくる。

富沢はリニューアルするたびというか、たまにこの状況になる。
何でか知らないが、またか~(*`皿´*)ノである。

こんなときは、ラチあかないので電話するか、実店舗で買う、の2択。
ホントに実店舗出来てよかった~と思うが、実店舗は先週東京行ったときにあちらの店舗チェックしたが、やはり宇都宮店は若干扱いが少ない。
少量欲しいだけ買うには便利だが、チョコとかある程度量買うのだとネットのほうが便利なんだよなぁ~

どっちみち今週は火・水・土と出勤なので来週までに入手出来ればイイので、電話しよう。
どうせならクーポンでもらえるものはもらっておこう(笑)

肉球ロリポップモールドを作業効率・生産性・品質向上のため、買い足そうとT-FOODSのネットショップへ。
チョコレートモールドはド定番以外は常に扱って無く期間限定でまだ無かった。
今日9時頃メール問い合わせしたら、午後1時前にT-FOODSから電話があった。

「11月中旬から下旬に入荷予定です。価格は例年通り。入荷数は10個ほど」

仕事が早い!(((o(*゚▽゚*)o)))
T-FOODSはメール問い合わせや注文時に通信欄に何か書くと、必ず電話をかけてきて応対する。
必ず当日中である。

富沢とか違いプロ向けでロリポップの棒は『一つ100本入り』とか量が多いので本当に大量に欲しいときにしか利用しないが、そこがプロ向けなのか応対はピカイチ

メールは便利だけど、一方通行。
電話なら質疑応答出来るので確実。

もちろん、一番は店頭だけど
2番は、確実なのは電話だよねぇ~

しかし入荷数10個って?
初回入荷かも知んないけど、少なっ!
同じシリーズでハート3連とか使ってるチョコレート専門店は雑誌で見たが、肉球は私は市販品見たことはない。
希少価値があって商品としてはイイかも☆

どこか他で売ってないか?とネットで調べたが、私が調べた結果は本当かは不明だが扱いはT-FOODSだけらしい。
それ以外は直接イタリアのCF社のホームページから購入するしかないらしい。
英語版もあり、日本で買うより半額で買え・送料入れても数によるんだろうけど1個あたり千円ほど安かったと購入者のブログがあった。
私もホームページ見たけど、英語版あっても絶対無理!無理!(笑)
電話無理だろうし(爆)

親切丁寧で仕事が早い電話で解決の日本が一番☆