月香茶会分室ブログ

2017年の目標は『勝負』です☆

Entries

自分で買った。

昨日、近所のパン屋でケーキを買った。

「誰かの誕生日なの?」

「私です。父に自分で買ってこいと言われたので。」

別に私は自分で買ってまでケーキ食べたくないし。

夫も数年前に私の誕生日に。(♯`∧´)

「ケーキ何作るの?」

なんで、自分の誕生日に自分でケーキ作る??(*`皿´*)ノ

オッサンズが食べたいのだから、自分で好きなの買ってくればイイ!

自分ケーキ

自分で買うから、わざわざ洋菓子店でなく何かと通り道の行きつけのパン屋でジムの帰りに購入。
6時閉店で5時半少し前だったので、残ってる中から3種類。
レアチーズ・モンブラン・栗とナッツのタルト。
奥のミニロールケーキはお店のサービス

このお店で買った理由は、自分で買うので安心安全span>なケーキにしようと思ったから。
「うちはバター使ってないし、仕込みに時間がかかる」という良心的なパン屋である。
パン屋だからケーキの種類はレジ横の狭いショーケースにあるだけだが、
ショーケースの上に「洋菓子技能検定1級」の免状が!
洋菓子は分からないが、和菓子技能検定1級は5月に実家に戻った修行に来ていた人いわく合格率が低く取得者はかなり少ないらしい。
たぶん洋菓子も1級取得者はそうは多くないと思う。

仕込みに時間がかかるのは、生地を使い回ししないから。
今時のパン屋と違い派手な盛ってるパンはないが、食パンバター有り無し・バターロール・テーブルロール・フランスパンなどハード系・クロワッサン系・ブリオッシュ、自家製酵母もありなどなどパン生地の種類が豊富
ケーキも派手なのは無い!
ショーケースに残ってたのと売り切れてたものを見ると全く全部別の生地で使い回しは一切無し
教室で習った以外実物を見ることがなかったサバランとかもたまにある。
画像のレアチーズもシンプルだけど上に乗ってるの高級材料ピスタチオ。
「モンブラン黄色じゃない~」と夫が言ったが(笑)
素材も良質の使ってるが、価格はどれも1個300円くらいでリーズナブル。
パンもリーズナブル。
(宇都宮の個人のパン屋や洋菓子店は基本リーズナブルだけど)

この辺が1級かもね☆
きちっとパンもケーキも基本的種類を把握してて作り分けるのだから。
それを常に検定だけでなく店舗で実践するのは並大抵のことではない
商売で効率や利益率考えたら、一つの生地をできる限り使い回しして見た目が華やかなほうが楽で儲かるのだから。

分からない人が見たら地味で同じようなパンばかりとかいう。
分かる人が見たら分かる!
分からなくても食べて味の違いが分かる人なら分かる!
ここの常連さんはものの価値が分かる人か近所の人だと思う。
ちなみにうちの父でさえ、「他の近所のパン屋よりここの食パンが出来がイイ」という。

ちなみに友達2名にもらった誕生日プレゼントは焼き芋とそばのセット。
去年はトマトジュースと米。
私のプレゼントは食べ物ってことらしい(笑)
私が添加物アレルギー・アスピリンアレルギーだと知ってるので、ちゃんとしたきちんとしたものしか送られてはこない。
きっと選ぶの大変だろうな~

▽コメントリスト

にっこりと格闘第2ラウンド!

月曜の朝9時前電話があった。

「台風で落ちた梨があるので取りにきて!」

午後3時頃、果樹園の簡易直売所に行くと、コンテナ2個分くらい用意してあった!!Σ(゚□゚(゚□゚*)

パート先の職場くらいの規模ならこの量でもいいが、私が一人で加工・消費するには多すぎるぅぅぅ~

とりあえず家に持って帰り仕分け。
普通に大丈夫そうなのは近所や知人におすそわけ。
残りをさっきジャムにした。

にっこり第2ラウンド

台風なので仕方ないんだけど~
火・水は仕事なので、月曜の午後に梨をどっさり入手しても正直困った
しかも、明日から東武宇都宮で特別優待会がありワサワサしている。
落下した梨なので早めに処理しないといけない!
とりあえず損傷が激しいのは昨日の夜にカットして冷凍庫。
今日仕事から帰ってきて、らでぃっしゅぼーや片付けて、お昼食べて、買い物してから
にっこりと格闘第2ラウンド!(笑)

さすがに全量を処理するのは、この時間からだと無理なので。
残りは明日、にっこりと格闘第3ラウンドするしかないな~

天気予報では台風一過で晴れだったが、ほぼ晴れず・どんよりした雲で寒かった。
朝出勤時は手袋と耳が隠れる帽子が自転車乗るには必要だと感じた。
まだ10月だよ!
▽コメントリスト

シナノスイートと格闘。

前回はにっこりと格闘したが、本日はシナノスイートと格闘した。

シナノスイートジャム

よつば生協のネオニコチノイド不使用リンゴのオーナー用の林檎(シナノスイート)が金曜に届いた。
先週確認してるし、お知らせでもあったので、金曜に届くのは分かっていた。

分かっていたので、連続で格闘するのはツライので梨は日にちをずらそうと思っていたが。。
思いがけずにあちらからやってきたので~(笑)

林檎は梨と違い皮を向かないのと元々果汁があふれるものではないので、下処理ではさほどベタベタはしない。

が、林檎は煮崩れないのでフードプロにかけるので、別のとこでベタベタする。

そして、フードプロにかけた+煮崩れないで煮詰めている時に、
四方八方に飛び散る!!( ゚Д゚)キャァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!!!

鍋の周りは油よけで3方カバーしてるが、それでもあちこち飛び散る。。。

うっかりしてると、自分に飛んでくる!
餡の練りと同じく完全防備していないと危険!
肌が露出してたら、超熱い

ざっと床掃除もしたが、明日まだガス台周辺の清掃活動要である。(T_T)

でも、林檎ジャムは美味い♪
去年初めて作ったが、大人気・大好評だった☆

私が作るジャムでは杏が不動の一番人気だったが、それに並ぶかそれ以上に人気を昨期はあった。
林檎ジャムは好き嫌いはあまり割れず、固形感あるのが独特のシャリシャリ感で新しいと好評☆
パンに塗るには少し向かないが、ヨーグルトとの相性は抜群☆☆

だけど、後始末は断トツかかるけど~(爆)

とりあえず晴れてほしい!
蒸籠とか布巾とか天日干ししたーーーーーい!!!


▽コメントリスト

にっこりと格闘。

今日も 

雨も降らないと困るが、こんなにはいらない!

雨だから、今日もバスで出勤。
今日は時刻表より1分ほど早くバスがきた。(笑)
土曜だし、誰も乗ってなかったし、利用しているバス停では、これが普通である。
今日の運転手は屋根付バス停を車体半分以上オーバーすることなく、キチンと停車。
これも当たり前である。

今年はずぅぅぅぅっっ~~~と雨・雨・雨なので、当然、作物が色々不作らしい。

そんな状態なので少し早めに栃木の梨「にっこり」を入手しようと思っていたが。
夫の職場のパートの妹さんの果樹園の直売所は雨だと休みなのだった・・・・
どうしても欲しかったら、果樹園まで押しかければいいらしいが、そこまでしてまではちょっと・・・ねぇ~

そしたら、木曜の昼過ぎ、休みだった夫の携帯に電話があった。

『朝、様子見に行ったら梨が落下してたので、もったいないから姉であるパートの自宅のガレージに持ってきたので、取りに来て欲しい』

うちから自転車でも行ける距離なので、取りに行った。

落下した梨なので、割れてたり傷ついてたら泥付いてたりしたが半分くらいは洗えば問題ないものだった。
ここの梨は果汁たっぷりで他所よりも平均して大ぶりでものすごーく美味しいものなのに、
問題ないけど、出荷は出来ない。。(T_T)

にっこりは梨では高級品(この辺で収穫する梨では断トツ高値)
産地で直売所でも他の梨より少しお高め。
特徴は梨としては珍しくきちんと保存してれば日持ちすること。
しかし、今回は落下したものなので早く、そしてやっぱり新鮮なうちに処理をせねばならない!

さすがに木曜の午後からは無理なので、昨日の金曜、にっこりと格闘。

にっこりジャム

全量、ジャムになった。

梨はとにかく下処理がベタベタ~
良いもので新鮮であればあるほど、ベタベタである。
さらに詰めるときもベタベタで、脱気して蒸し上がったものもベタベタである。。。

後片付けと後始末が大変なのだ・・・(T_T)

でも、煮詰めるのは灰汁が私が定番で作るジャムの素材では最も少ないので楽♪
梨はクセがないので、最初にあく取りすれば済む☆

クセがなくて糖度が高いので、ジャムの基本は素材の50%の砂糖だが梨は37~40%くらい。

にっこり正味約3.3㎏で、出来上がりが90gが約32個分。

私が作るジャムは素材の正味1㎏で90gが10~12・3個くらい出来る。
市販のジャムより同じ体積でグッと重いジャムだ。
ペクチンなどの凝固剤やレモンなどの酸味料は不使用なので、素材をグッと凝縮した贅沢なジャム

今回のにっこりジャムは砂糖が少ない上に出来上がり量が少ないので超贅沢
普通に商売で考えたら90gで1個千円くらいしそう~(笑)
手間代と原材料費考えたらそうでしょ~?
でないと合わないと思う。

でも、これは落下した梨なので。(ものすごい美味しい梨だけど)
私が一人で全部やってるので。(人件費かかってないし)
プライスレスですけど~(爆)
▽コメントリスト

山型食パン

山食

前回のブログで久々に型ものでパン焼いたら、嵩のあるのはやっぱり美味い♪と。(*^_^*)
それじゃあ、久々に山型食パンも焼こう!
1.5斤型で、油脂無し・とかちの酵母で焼いてみた。

油脂が入ってないので、あっさりめ。
砂糖は5%入ってるので、フランスパンではなく食パン。
少し油脂が入っててもイイかも~☆と思ったので、次は油脂5%で嵩がある1斤型で焼いてみようっと。

今日もまた雨!
いつも自転車で出勤だが、雨だとバス。
自転車だと8時20分頃家を出発、15~20分で職場に到着。
バスだと土日祝なら最寄りのバス停からバス停まで10~15分ほど。
だが、平日は30分くらいかかる・・・
酷いと40分くらいバスに乗ったままのこともある・・・(T_T)
一番の諸悪の原因は高校生の送迎。
バスが走ってる地域はバスに乗れ~!!!!(♯`∧´)

だが、本日の遅れた原因は高校生ではない。

雨の平日だから、混む・遅れるのは分かってたので、余裕みて8時8分発のバスに乗るつもりで予定より通過が遅れた8時1分のバスに乗れるかな~と思っていた。

私がバス停に行くと、すでに待っている人が一人。
8時8分になるくらいだったので、8時1分はさほど遅れずに通過したのだと思った。
通勤通学のピークは8時までなので、そんな遅れないで来るだろうと思っていたが、全くバスがやってこない(T_T)
たぶん、次の8時14分に乗ろうと思ってきた人が私の後ろに並ぶ。
さらに次の8時20分に乗ろうと思ってきた人がその後ろに並ぶ。

待ってる間に反対側でJR宇都宮で折り返して戻って来たバスが4本通過した。

バスがやってきたのは、8時23分Σ(´Д`*)


15分遅れでやってきたのも驚きだが、さらに驚いたのはバスが2台連結してやってきたのだ~!!!Σ(゚д゚|||)

たぶん、前が8時8分で、後ろが8時14分だとは思う。
ちなみに私が乗るバス停はバスが出発地点の車庫から徒歩10分ほどである。
どう考えても、この短距離で、バスが2台・しかも同じ系統がやってくるなんてありえなーい!!
JR行きのバスでこの場所で初めて見ましたよ2台連結。(戻りや途中あたりではたまにある)
バス停で待っていた人全員が私と同じことを思ったような顔をしていた・・・(。Д゚; 三 ;゚Д゚)

2週間ほど前の土曜日。
その日も雨だったので、私はバスで行くためにバス停で待っていた。
徒歩10分ほどの車庫からバスが出るので、土日祝日は客も少ない・交通量も少ないため予定時間より早く通過することもあってはならないが、1・2分早く通過することがある。
私は、8時12分(土曜ダイヤ)が早く通過する危険性があるので早めにバス停で待っていたが、
結局バスが来たのは6分遅れの8時18分だった・・・
土曜だから道路空いてたし、乗降者もほとんどいなかったので10分くらいで職場最寄りのバス停に到着したから良かったが、
絶対!バスの運転手が営業所でのほほーんとして5・6分遅れで出発したに違いない!と思った。

そして、今日、絶対!同じ運転手だと思った!!
運転の仕方も話し方も似ている。
また!営業所で5・6分遅れて出発しただろう~????

しかも今日は雨の平日だ。
途中のバス停では3本分の乗客が当然ながらいた。
皆不思議そうな顔を当然する。
「後ろも同じ系統なので大丈夫ですよ☆」と運転者だけは呑気に空いている後ろのバスでもJR行きだと説明する。
分かってんだよ!そのくらい!
理解不能なのはバスが2台連結で来てることだ~!つーに!!
山型食パンじゃねえぞ!!

大通りに出て、目的のバス停の案内が流れる前に乗客は前のバス停を通過したらすぐに降車ボタンを押す。
「早く着いてくれ~!!」というイライラが車内に流れていた。
もちろん私も前のバス停を通過したらすぐに降車ボタンを押した。
うっかりすると、目的のバス停を半分ほど通過して停車されてしまう気がしたし・・・
職場の最寄りのバス停に着いたら、8時48分(。>(ェ)<。)エエェェェ
私・・・出勤時間9時なんですけどぉ~
走りましたよ。
雨の中、全力ダッシュしましたよ。
体力あってよかったですよ。
ギリ間にあいましたよ。

次回からは、平日の雨の場合、合羽着て自転車か~
▽コメントリスト

右サイドメニュー